YUHAKU財布 YVE110(ベラトゥーラ技法)

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

YUHAKU財布 YVE110を買ったので本音で口コミレビュー


YUHAKUの財布は、まるでアートのようだ!....と国内外で有名ですが、

 

 

ユハクのベラトゥーラ技法で染め上げられた財布

 

が、どうしても欲しい!!

YUHAKU財布を開封した写真

今回、財布課長レオン....そのYUHAKUベラトゥーラ技法をどうしても

この目で確かめたくて!自分のモノにしたくて遂に買っちゃいました

(ボーナスもうスグですしね...^^)

 

>>>YUHAKUの最新入荷状況をチェックする

GO!GO!財布課長

 

 

 

さあ 何という財布でしょうか?

 

今回購入したのは、YUHAKU財布 YVE110のカラーは、WINEです♪

YUHAKU財布 YVE110ワイン色の開封の瞬間写真

 

ベラトゥーラ技法により染め上げられた絵画的な表情

 

 うぉ..凄い! これが世界が認めたYUHAKUの

ベラトゥーラ技法の手染めの色味なり!!

 

YUHAKU財布を箱と一緒に撮影した写真

 

 

見てください!!
YUHAKUベラトゥーラ技法により染め上げられた、この絵画的な表情を...

 

これぞYUHAKUのベラトウーラ技法なり

 

な....なんと言う大人の艶っぽさ!  強烈だ!

wine色の艶っぽさが凄いyve110財布

 

ぬォ~!美しい♪

 

この魔法のようなグラデーションは、ヤバイぜよ!!

YUHAKU財布YVE110を自立させてみた写真

YUHAKU財布 YVE110 WINEの内装の写真です。

まさに年代モノの高級WINEのようなDEEPな色味に驚きます。

 

ため息でるほど美しい、深みのあるWINE色

見ているだけで、芳醇なワインの香りに酔ってしまいそう♪

 

 

>>>YUHAKU財布YVE110の最新入荷状況をチェックする

 

<< Veratura技法とは? >>

 

ベラトゥーラ技法とは。複数の染料を丹念に重ねて、
下の表面に『霧』をとおしたように浮かびあがらせる技法。

YUHAKU手染めの様子の写真
特にYUHAKUの手染めのVeratura技法による革小物は、
まるで絵画のような魔法のようなグラデーションが浮かび上がり、
見る者を驚かせます。国内外からも高く評価され始めています。

 

 

 

財布課長レオンは、なぜYVE110のWINE色を買ったのか?

最初 YVE110を買うと決めたときに、どの色にするか強烈に迷ったんです。

色のバリエーションとしては、

 

Blue ・DeepBlue(限定商品)・Wine・DeepWine(限定商品)
・Purple・DeepPurple(限定商品)・DarkBrown・
DeepBrown(限定商品) とたくさんありますからね。


>>>ユハクYVE110のカラーバリエーションをさらに詳しくチェックする

 

で最後まで迷ったのは、

DEEPBROWNにするか?WINEにするのか?

 

で結局、いちばんユハクのベラトゥーラ技法の色を堪能しやすいように、

色鮮やかなカラーにしようと決めたんです。

 

 

WINE色に決めて 大正解!

魔法のようなグラデーション がわかりやすい!!

 

すげぇ!!!

ベラトゥーラ技法の凄みを感じさせる写真

 

 

革の表面に縦に幾筋もついているシワのようなもの

 

ん? 革の表面にシワのようなものが?

 

 

YUHAKUの財布は、天然皮革の銀面のシワやキズをそのままの味・個性として愉しむために、染料仕上げ で仕上げられていますので、
革の表面の血筋(ちすじ)と呼ばれる血管が生み出す自然な模様が、見受けられます。

>>>天然皮革に関して詳しくはコチラ

 

 

これぞ天然皮革の染料仕上げの醍醐味。

これが固体差による唯一無二の皮革の

 

血筋(ちすじ)なんです。

↓↓↓

 

牛の血筋が際立っている写真

 

財布 裏側の革表面の血筋・シワも独特で凄い迫力があります。

YUHAKU財布YVE110背面の写真

 

YUHAKU財布 YVE110は、どんな皮革が使われている?

 

さて ベラトゥーラ技法による魔法のような美しいグラデーションが施されている、YVE110なんですが肝心の皮革は、どんな革が使われているのか?

 

 

<<イタリア産のタンニンなめしのベビーカーフ>>

 

 

イタリア産のタンニンなめしのベビーカーフをメイン素材として作られています。

 

 

 

●ベビーカーフは、生後6ヶ月以内の子牛の革
キメ細やかで滑らかな繊維を持つのが特徴

 

 

 

ですから、YUHAKU財布 YVE110の表面の革の触り心地は、

とても滑らかです!! 触り心地いいですよ^^

 

 

 

★表面を触るとシンナリ 滑らか♪硬質な感触はあまりありません。

ベビーカーフ革の表面の触り心地がとてもいい写真

 

 

堅牢で正確なステッチ仕上げ

 

ベラトゥーラ技法によるグラデーションの美しさだけでなく、

YUHAKUの縫製技術は、なかなかもものです。

 

堅牢で正確なステッチ仕上げ(縫製の技術)をご覧ください。

ビシーッ!と決まっています。

細部のステッチ仕上げが正確な写真

YUHAKUの財布職人さんの縫製技術 素晴らしいと思います。

YUHAKUの職人の技術は正確

内装の正確なステッチがわかる写真

 

丁寧なコバ処理

財布職人の技がそのまま 見て取れる、コバ処理をチェックします。

これが、YUHAKU職人のコバ処理の写真。

↓↓↓

コバ処理をする職人の緊張した息遣いが伝わってくるような、

もの凄く丁寧で滑らかなコバ処理ですね。

コバ処理がよくわかる写真

 

機械では絶対にできない、美しいアナログな滑らかさ

機械では絶対にできないコバ処理が美しいです

 

ほら!この手作業感 ハンパない滑らかなコバ処理

側面のコバ処理をご覧ください

 

う~ん♪

YUHAKU職人の気合の入ったコバ処理に

ゾクゾクするぜよ^^
>>>YUHAKUの最新入荷状況をチェックする

 

 

YUHAKU束入れ YVE110の内装をチェック

 

今度はYUHAKU財布 YVE110 wine色の内装を詳しくチェックします。

 

外装の色合いとは、少し違っています。

まさしく豊潤な高級ワインの色合いです。

YVE110wineの内装の写真

美しく、かつ濃厚♪

ベラトゥーラ技法による美しいグラデーションが隅々まで決まっています!

 

 

ビシッと決まって、存在感あるYUHAKUのロゴ

YUHAKUのロゴ

YUHAKU束入れ YVE110にお札を入れてみる

 

ユハク束入れの札入れは、2つ。

 

YVE110の束入れは、仕切りがあって札が分けやすい

まず一方に福沢諭吉先生を10枚いれてみた。10枚余裕。

20枚くらいまでなら余裕かな?

YVE110に10万円いれてみた写真

そして、もう一つの束入れに、1000円札  2枚。

束入れに1万円札と1000円札を入れた写真

 

いいですね、この札入れが二つに仕切られていて

お札の種類をわけて入れられるのは、

めっちゃ機能的で好みです^^

 

 

おまけに こういう風に薄マチなので、

札入れがボワッと膨らむことがなくて、

とてもスタイリッシュに決まります!

薄マチのシルエットのかっこよさ

 

薄マチ長財布は、やっぱりスタイリッシュにビシッと決まりますね♪

 

 

 

YUHAKU束入れ YVE110のカードポケット

内装のカードポケットは、6つ。

そう....たった6つだけ。

 

充分でしょ^^

スタイリッシュを極めたいなら

 

6枚のカードをいれてみた写真

 

YVE110の小銭入れ部分をチェック

小銭入れ部分をチェックしてみます

小銭入れ部分の写真

小銭入れファスナーの引き手が、なかなかにシックでカッコイイです♪

チャラチャラしていない。引き手にY....とか刻印されてるので、

YUHAKUって刻印さrているのかな?って思いましたが、

 

いえいえ そこにはYKKとしっかり刻印されていました^^;

スタイリッシュでカッコイイファスナー引き手です。

YVE110小銭入れファスナーの引き手の拡大写真

 

 

手元にある小銭を10枚チョット入れてみます。

小銭12枚の写真

 

こういう風に、10枚ちょいなら楽勝はいります。

 

小銭入れ部分にコインを10枚いれてみた

 

.....が やっぱYVE110は、薄マチでスタイリッシュな長財布ですので

コインをたくさん入れるのは、止めときましょう。小銭入れがボワッと膨れて

せっかくのフォルムが崩れると予想します。

 

 

 

とりあえず、お札12枚・カード6枚・コイン12枚をいれた状態で

YVE110を側面から見てみると.....

 

サイドから見るとボワっと膨れてしまった写真

 

ああ~....やっぱり膨れてしまいましたね^^;

これは、お札12枚・カード6枚・コイン12枚をいれた状態です。

サイドから写した写真

 

で、小銭いれからコイン12枚を取り出して撮影すると

ホラ!これくらいビシッとしまった様子になります。

薄い美しいフォルム

ユハクのYVE110を愛用するときは、できればコインケースも一緒に

持ちましょう。

 

YUHAKU束入れ YVE110について まとめ

 

YUHAKU束入れ YVE110のイイところ

 

 

・YUHAKUのベラトゥーラ技法による魔法のような、グラデーション!!

息を呑むほど美しいです。

 

 

・薄マチの長財布で かさばらず、とてもスタイリッシュ。スーツやジャケットの胸ポケットに収めるのに適しています。

 

コバ処理がよくわかる写真

・小銭入れのファスナー引き手が、無骨で硬派 カッコイイ。男が惚れるファスナー引き手。

YVE110小銭入れファスナーの引き手の拡大写真

・YUHAKU革職人による、魂込めた匠の技!

 

側面のコバ処理をご覧ください

 

・高品質のベビーカーフを使用、財布外装の革の表面は、とても滑らか。触っていると気持ちいいですよ

^^

これぞYUHAKUのベラトウーラ技法なり

 

 

YUHAKU束入れ YVE110の残念なところ

 

残念な点......

そりゃぁ もう売り切れが多いとこです^^;

 

このYUHAKU束入れ YVE110は、いつもこの⇒ユハク人気ランキング
BEST3内にいつもランキングしていますが、いつもどれかの色が

品切れになっています


 

今回 財布課長レオンが購入したWINE色も、

売り切れていて、なかなか買えなかったのです。

 

なんとかもっと入荷数が増えればよいですが、YUHAKUの

ベラトゥーラ技法を習得できている職人さんって、

多分もの凄く少数でしょうから、これは願っていても無理な話かも....

 

YUHAKU束入れ YVE110の最新の入荷速報をメールで受け取るには、

YUHAKU公式ページから無料で会員登録しておけば、品切れ商品が

入荷した際に、直接お知らせメールが届くので、

 

 

YUHAKU束入れ YVE110を確実に手に入れたい方は、無料会員登録は、必須ですよ♪

 

>>> YUHAKU無料会員登録ページはコチラ

 

 

YUHAKKU束入れ YVE110がオススメの人

 

    • スーツやジャケットを着る事が多く、攻めた感じの財布を使っても仕事に差しさわりのない方

 

 

    • YUHAKuのベラトゥーラ技法の魔法のようなグラデーションに魅入られた人

 

 

    • インパクトのあるスタイリッシュな長財布を捜している人

 

 

    • オシャレな 大人の男の財布!!....を探し求めている人

 

 

YUHAKU束入れ YVE110が向いていない人

 

    • お堅い仕事場で このYUHAKU束入れYVE110を使用する人。公務員とか銀行員の方とかには、向いてないと思いますよ....

 

 

    • 天然皮革の財布の扱いに、全く無頓着な方。革は水濡れに弱いです。

 

 

    • YUHAKU束入れYVE110をズボンのポケットに収納する人。型崩れします。尻ポケは、絶対やめましょう。

 

 

    • お札や小銭が大容量はいる財布を求めている人。大容量ではありません。

 

 

    • スーツやジャケットを着ない方には、似合わないと思います。

 

 

 

 

YUHAKU財布 YVE110(ベラトゥーラ技法)について 一言で言うと!

 

財布課長レオンが、YUHAKU財布 YVE110(ベラトゥーラ技法)について

一言で言うならば.....

YUHAKU財布を箱と一緒に撮影した写真

 

 

魔法のようなグラデーションで、男の中の秘めた情熱、男の色気を

グッと引き出して、

 

人生と言う戦場で攻めにかかる男の メンズ長財布!!

 

攻めるぜよ♪

 

>>>YUHAKU束入れYVE110の最新入荷状況をチェック

財布課長レオンの指さし

 

 

 

<<YUHAKU再入荷速報>>

 

 

4月21日(金) 商品仕上がりました!

 

人気のYUHAKU束入れYVE110が本日仕上がりました




>>>YUHAKU束入れYVE110のBLUEが本日仕上がりました

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

財布課長レオン 最新の記事
人気記事 ランキング
日本製財布おすすめブランドランキング
カテゴリー
財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール