ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

マットーネ・マックスラージ購入レビュー 大容量収納の秘密はコレ


2017年3月にイキナリ新発売になった、ココマイスターの

マットーネ・マックスラージを販売開始直後、早速購入しちゃいました^^

 

マットーネマックスラージ開封写真

 

 

財布課長レオンとしては、COCOMEISTERの人気シリーズ、

マットーネシリーズから ラージウォレットを改良して

さらに大容量になった!!.....って聞けば、そりゃあ買わずには、

居られません。

 

 

ハイ これが新発売のマットーネ・マックスラージです♪

想像以上に 迫力があります!骨太です!存在感がハンパなし!

ブランデー色がカッコイイです。

マットーネ マックスラージのかっこいい写真
>>>マットーネ・マックスラージ公式サイトで最新情報をチェックしてみる

マットーネ・マックスラージの詳細レビュー

 

まずは、外装の皮革をチェック

 

 

シボ感が凄い!

 

かなりハッキリ クッキリの味わい深いシボが

財布の外装一面を埋め尽くしています。

 

ワオ!天然皮革らしくてカッコイイ♪

マックスラージをサイドから写した渋い写真

 

 

天然皮革らしい唯一無二の革の表情にワクワク♪

 

この個体にしかない

天然皮革らしい トラ 色ムラが愉しめます

 

財布の左端から うっすらと右側に向けて走る

3本の薄いスジ......これがいわゆるトラ

マットーネマックスラージにトラが3本走る

 

↑↑↑

このトラって言うのは、ようするに皮革表面の『トラ模様』
のようなスジの事なんですが、牛の首の周りや背中、腹の部分などは
生きている時からシワが出来やすいのです。

天然皮革の独特の表情を作る重要な要素です。

 

 

 

 

 

色ムラが印象的

 

今回買ったマットーネ・マックスラージを見た時に、

一番最初に目に飛び込んで来たのが、この部分の色ムラでした。

マックスラージの色むら

 

色ムラと言うのは、皮革繊維の個体別の特徴、部位による皮質の違いによって

起きる染めムラなんです。天然皮皮ゆえに、皮革を染めて初めて出てくるものなので予測不可能.....だから唯一無二の表情として、味わいがあるんですね。

 

 

手で触った革の感触は?

手にしっとり馴染むマックスラージの写真

 

触った感触は、意外とシットリ手に馴染んできます。

表面のシボが凄いので、ガサガサしている?と思うかもしれませんが

イエイエ しっとり馴染んで上質感があります。

いつまでもナデナデしていたい気がします^^

 

 

さすが革の本場、イタリアの伝統皮革 マットーネです。

 

 

開封直後の上質の天然皮革のなんともいえない香りが、

たまりませんよ。指でナデナデしながら、是非その凛々しい香りを

愉しんでください♪

 

財布課長レオンの指さし

縫製はキッチリできているか?

日本の職人の確かな縫製技術。決して機械的に均一では、無いけれど

ビシッと縫製が決まっているのは気持ちがいいものです。

見てください!この日本の財布職人の誇り高い技術。

財布職人の縫製技術の素晴らしさを伝える写真

 

 

引きて部分もマットーネ皮革がしっかり使われていて、

キリっとした存在感を放っています。この引き手があるだけで、毎日のファスナーの開け閉めが なんとも言えない味わい深い愉しみに変化します。

引き手もマットーネ皮が使われている

 

マットーネマルチウォレット・オーバーザウォレットとの 色比較

 

同じマットーネ皮革といえども、個体によって全然

皮革の表情・味わいが違うんですよ!

 

 

財布課長レオンが持っている、マットーネマルチウォレットとマットーネマックスラージを並べて色比較してみます。

 

左側がマックスラージ、右側がマルチウォレット

 

マックスラージとマルチウォレットの皮の色比較

 

明らかに左側のマックスラージが、色味が濃く、シボもマックスラージのほうがハッキリ出ています。右側のマルチウォレットのほうは、若干色が薄く

シボは、無いことはないんですが、クッキリとはシボは出ていません。

 

もっと拡大した写真をお見せします。

マックスラージとマルチウォレットの比較拡大写真

 

今度は、少し前に買った人気のマットーネオーバーザウォレットと並べて比べてみます。

マックスラージとオーバーザウォレットを並べて比較した写真

↑↑↑

オーバーザウォレットの方は、マットーネ皮革を編みこんで、

さらに表面にカゼイン加工しているので、マックスラージとは、色も表面の質感が全く違います、艶やかに表面の革がテカッています。

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルのブルースネイビーの内装は、

マットーネ革のブランデーです。マックスラージと比べてみましょう。

↓↓↓

マックスラージとブルースネイビーを並べて比較してみた写真

なんとスプレッドイーグルのブルースネイビー内装に使われている

マットーネ革は、マックスラージと同じタイプのマットーネ皮革ですね。

色といいシボ感といい、全く同じです。

 

 

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの内装のマットーネ革の

シボ感がかなりカッコイイのは、こういうところからも再確認できました。

 

 

 

 

同じマットーネ皮革といえど、個体差・財布のタイプの違いで

色々あるんだな.....という納得の事例でした^^

財布課長レオンの指さし

 

マットーネ・マックスラージの大容量の秘密

 

お待たせしました!!

 

新発売のマットーネ・マックスラージの

大容量収納力の秘密はコレ!

 

 

 

欧州から直輸入の高品質ヌメ革で作られた、美しい内装を部分をよく見ると

マックスラージの内装の美しいヌメ革の写真

 

なんと内装の仕切りが1個増えている!!

 

仕切りが2つになった写真

 

どんだけ内装の様子が変わったかマットーネ・マックスラージとオーバーザウォレットをガバァ~っと拡げて比べてみます。

 

ガバァ~!!!!

マックスラージとオーバーザウォレットをガバッと拡げた写真

おお!!!マットーネ・マックスラージの内装の拡がりが、

オーバーザウォレットの1.5倍くらいありますよ!!!

これなら必要なもの全部 ぶっ込んでも大丈夫?

 

 

財布課長レオンは、マックスラージを愛用する上で

まず必ず入れるであろうものは......

iPhone6sです。

 

iPhone6sの写真

 

どうだ?

iPhone6sは、マックスラージにスッポリ入るの?

 

お見事!iPhone6s 楽勝スッポリ、マックスラージの内装

仕切り内に収まりました^^  余裕です。

 

これは、嬉しいです。

最近よくiPhone6sを落としたり紛失しそうになることありますからね。

内装しきりにiPhone6sがスッポリ入りました

 

ココマイスター公式サイトの紹介では、マットーネマックスラージの内側に

パスポートも楽勝入るって書かれていましたね。

海外旅行した時なんか、一番大事なパスポートと財布を一緒に

管理しておけるって言うのは、かなり便利ですね。

財布課長レオンの指さし

 

マックスラージの収納力をチェック お札・コイン・カード

さらにマックスラージの収納力をチェックする為に、

コイン10枚ほどと カード類8枚(クレジットカード・ポイントカード)

そして、お札も26枚(1万円札20枚・5000円札1枚・1000円札5枚)

入れてみます。

コインとカードをマックスラージに収納してみる

 

ハイ 全部スッポリ 入りました♪

マックスラージに20万円札を入れてみた

 

問題は、上記の お札やコイン、カード類 全部入れで

ちゃんとファスナーが締まるのか?きつくないか?

お財布がブワっと膨れてしまうのではないか?....が気になります。

マックスラージの収納力凄い

iPhone6s・お札・コイン・カードの全部入れで

ファスナーを締めると....

 

このあたりまでは、スーッと締まります。大変スムーズです。

マックスラージのファスナー締め具合

↑↑↑

上記ののマックスラージの角の部分.....ここらへんで

少しだけ引っかかりを感じます。

 

この角の部分の内側に、ちょうど内側ののコインケースの

ジッパー引き手が収まっているところなので、そこが少し厚みがあるからですね。

↑↑↑

上記の角の部分を少し強めにファスナーを引っ張れば、

あとはスムーズに締まります。

 

 

ハイ!これが

iPhone6s・お札30枚・コイン10枚・カード8枚を全部入れで

収納したマットーネ・マックスラージです。

特に型崩れもなしで、まだまだ余裕で収納できそうです。

マックスラージに全部入れで収納した写真

 

マックスラージとオーバーザウォレットの厚みの差

 

では、実際にマットーネマックスラージとマットーネオーバーザウォレットとの厚みの差は どれくらいあるのか?

実際に並べて 比べてみます。

 

 

 

 

わかりますか?

左がマットーネマックスラージ、右がオーバーザウォレットです。

微妙に左側のマックスラージの方が厚みがあります。

 

この厚みの差は、どれくらいでしょうか?

マックスラージとオーバーザウォレットを並べて厚みを比較した写真

 

公式サイトによると、

 

●マットーネ・マックスラージの厚さは、2.8cm

 

●マットーネ・オーバーザウォレットの厚さは、2.5cm

 

その厚みの差は、たった3mmなんです。

 

 

だけど、そのたった3mmの差が、マックスラージの大容量収納を

可能にしているわけですね。

 

 

多分 この厚みを何ミリにするか?

それだけの為に、ココマイスター社内でももの凄く

試行錯誤した上で、決定したんだろうな....と

財布課長レオンは、想像してしまいます^^

 

 

補足として、マットーネ・シリーズの財布の

サイズを記載しておきます。参考にしてください。

 

●マットーネ・マックスラージ ディティール

厚さ 2.8cm

縦 10.2cm
横 19.2cm

重量 約204g

 
●オーバーザウォレットのディティール

厚さ 2.5cm

縦 10cm
横 19.5cm

重量 約180g

 
●ラージウォレットのディティール

厚さ 2.3cm

縦9.6cm
横19.2cm

重量 約168g

 

 

オーバーザウォレットに比べて、マックスラージは

厚みがたった3mm 厚いだけなのに、

内装の収納力は、こんだけ違います!!

 

 

恐るべしココマイスターの財布職人の匠の技!!

マックスラージとオーバーザウォレットをガバッと拡げた写真

 

 

 

さすがに、ジャケットの内側の胸ポケットに収納するのは、

幅がぶ厚くて、ちょっと厳しいのです^^;

重さも約204gありますからね。

 

 

 

財布課長レオンは、マットーネ マックスラージを、

ボディバッグ(マルティーニ・アーバンショルダー)や、トートバッグに入れて

必要なもの全部入れで、ガシガシ愛用するつもりです^^

 

 

マットーネマックスラージ 価格は 34500円(税込)

この品質・機能にしては、3万円代の価格は安いと思います。

 

 

 

(注意)

マットーネ・マックスラージはWEB限定 取り扱い
WEB限定商品のため、実店舗でのお取り扱いはありません。

 

 

 

>>>マットーネ・マックスラージ公式サイトで最新情報をチェックしてみる

 

マットーネ・オーバーザウォレット本音の購入レビュー・編み込み財布


新年 あけましておめでとうございます♪
財布課長レオンの2017年 初の財布レビューです
酉年もガンガン行きますよ^^
GO!GO!財布課長
遂に買った!! やっと手に入れた!! 遅くなってゴメンナサイ^^;
財布課長レオンは2016年12月のボーナスで、念願の編み込み財布(織り込み財布)を購入しちゃいました♪

ココマイスターのマットーネオーバーザウォレットの箱入り開封の美しい写真

ココマイスターの知る人ぞ知る、超人気のマットーネ・オーバーザウォレットです♪
色は、一番人気のあるブランデーです。

 

 

 

<<速報!!>>

4月27日(木) 21:00~再入荷・再販売開始です♪

 

>>>マットーネ・オーバーザウォレットの最新入荷速報を見てみる

<<今になってマットーネ・オーバーザウォレットを買った理由>>

 

ココマイスターからマットーネ・オーバーザウォレットが販売され始めてから

もう4年くらい?になるでしょうか?ずっとずっと気になっていたんです。

 

Cocomeister直営店や東京のイベントでマットーネ・オーバーザウォレットの実物を何回も見ていたんですが、当時は財布課長レオンの財布コレクションは、どちらかというとブライドルレザーに傾いていたので、この美しい編み込み財布を手に入れるキッカケがなかったんです。

 

<<突然の値上がり>>

 

2016年の秋ごろに、欧州から直輸入の原皮の値上がり等の理由でマットーネ・オーバーザウォレットがやむおえず値上げされたんです。

それまでの38000円から40000円へ!

 

 

 

わお!!しまった!!38000円の時に買っておけば良かった^^;

もの凄く後悔したんですが....それ以来 ますます

マットーネ・オーバーザウォレットが欲しくなっちゃいました。

 

 

おまけにココマイスターの中の偉い人によると、

値上がり後も以前と変わらずガンガン売れ続けているそうです。

そりゃそうですね.....この緻密でゴージャスな完成度、存在感で3万円代という価格は、安過ぎたんですね。というか4万円でも安いと思いますよ。

 

 

だって、マットーネ革の編みこみの美しさと圧倒的存在感!!

どんな場所においても圧倒的 高級感があるんです。

 

例えば...<<とあるカフェで>>

いや~惚れ惚れするくらいの極上の高級感♪

カフェで撮影したマットーネオーバーザウォレットの写真

 

<<愛車内で>>

光の加減でかなり茶色が濃いですが、色はブランデーです。

これは、ビターチョコではありません。

愛車内でマットーネオーバーザウォレットを撮影した写真

 

<<愛用のノートPCと一緒に>>

 

vaioノートpcとマットーネオーバーザウォレットを一緒に撮影した写真

<<iphone6sと一緒に>>

iphone6sと一緒に撮影

 

 

<<2017年 お正月>>

2017年 お正月の澄んだ空気の中、新年の希望に満ちた陽の光を浴びて、

まるでダイアモンドのように光り輝く、マットーネの編み込みの美しさ。

1月の太陽の光を浴びて、光り輝くマットーネオーバーザウォレットの編み込み写真

 

立ち姿も美しいです♪

美しい立ち姿のマットーネオーバーザウォレット

 

>>>マットーネ・オーバーザウォレットの最新入荷速報を見てみる

 

 

<<マットーネとは?>>
マットーネは、革の本場 イタリアの伝統皮革で、カーフ(子牛の皮)を使用しています。千年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、「カゼイン加工」で艶を出しています。マットーネは、子牛の皮を使用しているので、とてもシナヤカで柔らかく、さわり心地もツルツルとしています。天然皮革らしく経年変化しやすく、愛用することで
自分だけの唯一無二の 自分色に染め上げることのできる皮革です。

 

<<カゼイン加工とは>>

卵白を原料として艶を出す、主に高級革に対して行う仕上げ方法

 

 

 

 

マットーネオーバーザウォレットの特徴

 

特徴その① 編み込みの美しさ

 

マットーネオーバーザウォレットの最大の特徴である、編み込み(織り込み)部分を見てみましょう。

 

マットーネオーバーザウォレットを開封した写真

 

<<編み込み部分の拡大>>

美しく均一に編みこまれています。

表面に独特のシボ感(シワのようなもの)があるのがわかりますか?

マットーネオーバーザウォレットの編み込み部分をチェック

 

 

<<接写でさらに拡大>>

美しい編み込み部分を見て欲しいので、さらに拡大

 

寸分の狂い無く、均一に並ぶ織り込みがため息出るほど美しいですね。

日本の熟練革職人の匠の技の為せる技です。

編み込み部分の拡大写真

 

<<さらに さらにマクロで接写>>

マットーネオーバーザウォレットの表面の編み込み部分を

思いっきりマクロで接写してみました!

 

極めて緻密に編みこまれているのが、手に取るようにわかりますね。

表面をマクロで接写

 

 

マットーネオーバーザウォレットの隙間無く並んだ編み込みに
直に触れたときに、財布課長レオンは、なんとも言えない満足感・充足感を感じます。
もしかしたら日本人は、編む....と言うことから大切な人との絆を無意識のうちに感じるのかもしれません^^

 

 

 

 

<<通常の2倍の量の革が使われている>>

 

ご存知ですか?

このマットーネオーバーザウォレットは、編み込み使用の為に

通常の革の2倍の量の、マットーネ皮革が使われているんですよ。

 

やはり これだけの完成度の高い編み込み財布を作るとなると

職人の手間も時間も、皮革の量も かなり多くかかっているんですね。

それを考えると40000円という価格は、全く高いとは、思わないです。

財布課長レオンの指さし

編み込み表面の光沢感がなんとも言えない魅力

 

<<表面の少しギラついた光沢感>>

 

財布課長レオンが、マットーネオーバーザウォレットで特に好きなところは、

実は、編み込み表面が少しギラついた光沢感があるところです^^

 

 

編み込み表面の少しギラついた光沢感と艶が、たまらないです♪

 

マットーネ皮革独特の製法の「カゼイン加工」の為せる技でしょうか?

カゼイン加工は、卵白を原料として艶を出す、主に高級革に対して行う仕上げ方法ですからね。

 

ほら、この表面の少しギラっとした光沢・艶を見てください。

なんか大人びた、ゴージャス感を感じるんです^^

 

財布課長レオンは、この表面のギラつきが大好きなんです♪

シボ感ありながら、ギラついています^^

ギラつくマットーネオーバーザウォレット

 

女性がこのマットーネオーバーザウォレットを持つと、お洒落で高級感ある気品が漂うのですが、財布課長レオンのようなオジサンが手にすると、

少しチョイワルの雰囲気がでていいなぁ.....とコッソリ思ってます^^;

ネイビー色のスーツにとてもかっこよく映えるマットーネオーバーザウォレット

 

<<マットーネマルチウォレットと表面を比べてみる>>

 

財布課長レオンが所有するマットーネ・マルチウォレットと並べてみました。

右側がマットーネマルチウォレット(薄マチ重ね蓋長財布)

のブランデー色です。

 

同じマットーネ皮革のブランデー色なのに、色合いが結構違いますね。

マットーネマルチウォレットと並べて比べてみた写真

皮革を編みこんでいるからでしょうか?マットーネオーバーザウォレットの方が光沢感がありギラついています。色も左の方が濃いですね。

マルチウォレットとオーバーザウォレットを並べた写真でギラつきをチェック

 

特長② 編み込み財布なのに 軽い!??

実は、財布課長レオンが

『え!??』....と思った事があります。

 

それは、軽いんです。

 

 

通常の2倍の量の革を使って、編みこんでいるのに

マットーネオーバーザウォレットは、軽いんです♪

 

マットーネオーバーザウォレットの重量は、約180g

 

●ブライドルグランドウォレットの重量は、約190g

 

●ロンドンブライドル・グラディアトゥールの重量は約210g

 

●マルティーニ・クラブウォレットの重量は、約200g

 

ブライドルグランドウォレットと重さを手に持って、比べてみた

 

軽い.....確かに左のマットーネ・オーバーザウォレットの方が軽い!!

ブライドルグランドウォレットとマットーネオーバーザウォレットの重さを比べてみた写真

 

マットーネ・オーバーザウォレットは、編み込み財布で

通常の2倍の量の皮革を使っているのに、軽い!!

....っていうのは、かなりのプラスポイントですね♪

 

 

マットーネオーバーザウォレットの内装をチェック

今度は、マットーネオーバーザウォレットの内装をチェックしてみます。

ハイ 新品を開封すると こういう風にとても丁寧に保護されています。

内装を開封した瞬間の写真

 

ハイ!これがマットーネオーバーザウォレットの内装の写真です。

白ヌメの美しさ

 

いや~いつみても、美しい乳白色のココマイスターのヌメ革です。

白ヌメと表現される方もいますが、財布課長レオン的には、真っ白でなく

乳白色だと思います。

 

 

 

内装の真ん中 上の部分に さりげなくCOCOMEISTERのロゴが印字されています。でしゃばることなく あくまでもさりげなく。お洒落です♪

 

ヌメ革にcocomeisterのロゴの印字

この乳白色のヌメ革を初めて見ると、使用せずに このまま飾っておきたい....みたいな気持ちになると思いますが...笑..いやいや

そう言わずに、大切に愛用してあげましょう♪

このヌメ革の経年変化を味わえるのが、醍醐味なんです^^

 

金色のYKKのファスナーが光ってる

国内最高峰の高品質なYKKのファスナーがビシッと決まります。

カラーは、GOLD。引き手を握って、このファスナーを開け閉めする時に

なんとも言えない、特別の満足感を感じます^^

YKKの金色のファスナー写真

 

マットーネオーバーザウォレットの高級感をさらに引き立たせる

YKKのゴールドのファスナーの美しさ♪

YKKの金色のファスナーが美しい

 

>>>マットーネ・オーバーザウォレットの最新入荷速報を見てみる

 

 

 

マットーネオーバーザウォレットの機能性

 

今度は、マットーネオーバーザウォレットにカードを入れてみます。

内側にカードポケット4枚づつ、全部で8枚のカードが収納できます。

 

入れてみました。クレカ4枚とポイントカード4枚です。

最初は、カードポケット少しキツイですけど、使い込めば入りやすくなります。

<<カード8枚 入れてみた>>

カードポケットは8枚あります

 

<<1万円札 10枚いれてみた>>

1万円が10枚の写真

10万円くらい、もう楽勝!余裕でスパっと入ります。

10万円入った写真

なんと言っても、マットーネオーバーザウォレットのマチ幅は、凄くユッタリとられていますので、お札は かなり入ります。

 

マチ幅ゆったり取られている写真

 

<<コインを10枚いれてみた>>

では、今度は小銭を10枚ほど用意して、小銭入れへ入れてみます。

コインを10枚いれてみた写真

10枚くらい小銭入れ部分には、余裕ではいりますが

これ以上コインを入れると、結構かさばってきます。

極力 別途コインケースを持つことをお奨めします。

マットーネオーバーザウォレットに小銭を10枚入れてみた写真

 

内装の両側には、さらにフリーポケットがあります。

財布課長レオンは、よく宝くじとかスグに出し入れしない

大切なものを収納しています。

フリーポケットに宝くじを入れた写真

 

 

財布課長レオンのスーツ姿に合わせてみた写真

 

財布課長レオンが、ネイビーのスーツを着てマットーネオーバーザウォレットを合わせて、写真を撮影してみました。

 

特にマットーネオーバーザウォレットをビジネスマンの彼氏への、

プレゼント財布として考えている方は、参考にしてみてください。

 

<<ネイビーのジャケット左 内ポケットから財布を取り出す瞬間>>

スーツの内ポケットからマットーネオーバーザウォレットを取り出す瞬間

 

<<ネイビーのスーツに映えるマットーネオーバーザウォレット>>

 

ビジネスマンが着用する 一般的なネイビー色のスーツにも、

マットーネオーバーザウォレットのブランデーは、よく映えます♪

 

ネイビー色のスーツにとてもかっこよく映えるマットーネオーバーザウォレット

 

<<乳白色のヌメ革の美しさ>>

ネイビー色のスーツと乳白色のヌメ革

 

 

 

 

 

マットーネオーバーザウォレット購入レビューのまとめ

 

<<マットーネオーバーザウォレットを手に入れて得られるもの>>

 

●外装は、上品で気品に満ちた佇まい、そして内装は高品質なヌメ革で
軽くて機能性重視。
美しい佇まいと機能性....その二つを同時に手に入れる事ができます。

 

 

 

●緻密に編みこまれた革の一目 一目が互いに影響しあい生み出す
美しい陰影の表情を我が物にすることができます。
●イタリアの伝統皮革の唯一無二の経年変化
日本職人の匠の技(編みこみ技術)と誇り....両方を手に入れる事ができます。
●貴方の周りの男性で 天然皮革の編み込み財布を愛用している方は、
まず居ないでしょう。
さりげなくカッコイイとは、どういう事かをわかっている違いのわかる男・デキル男・上品な男...という称号を得られるハズです。


 

<<マットーネオーバーザウォレットの特にイイところ>>

 

 

マットーネ皮革は、実は傷が付きやすいのですが
オーバーザウォレットのように編みこんでいれば、傷が目立ちにくい

と思います。

 

 

 

 

<<マットーネオーバーザウォレットのチョット気になるところ>>

 

これから長く愛用してみないと、詳しくはわかりませんが、

もしかしたら編み込み部分に、ホコリとか溜まりやすくて、小まめなメンテナンス・掃除が必要な場合があるかもしれませんね^^;

 

 

 

ま....そういう場合でも、いちいち編み込み部分をジックリ掃除・メンテナンスするのが、編み込み財布オーナーの愉しみ でもあるんですが....

 

 

 

<<こんな方にはマットーネオーバーザウォレットはオススメできません>>

 

●財布を尻ポケットに入れる方.....向いてないです。

 

●天然皮革の唯一無二の経年変化の味わいに興味が無い方.....向いてないです。

 

●フォーマルな服装などに全く興味の無い男性には、イキナリ天然皮革の編み込み財布だと難易度が高いと思います。

 

 

 

財布課長レオンが、COCOMEISTERの隠れたロングセラー、

マットーネオーバーザウォレットを一言で言うと

 

 

かたわらに、置いてあるだけで絵になる財布

カフェで撮影したマットーネオーバーザウォレットの写真

 

マットーネオーバーザウォレットを手に入れた男性は、

きっと心の底で思うはずです.....

 

『うわ~.....また一つ 男の格を上げちゃったヨ....』

 

 

マットーネオーバーザウォレットは、

 

男の格を上げたい男性にこそ

 

オススメいたします♪

ネイビー色のスーツにとてもかっこよく映えるマットーネオーバーザウォレット

 

>>>マットーネ・オーバーザウォレットの最新入荷速報を見てみる

 

財布課長レオンの指さし

 

 

 

 

 

 

 

マットーネオーバーザウォレットを彼氏へのプレゼントとして考えている女性へアドバイス

 

この編み込み長財布は、お洒落に疎い堅物の男性、革財布の知識が全く無い男性でも間違いなく 一目見て高価な極上の逸品であることに気が付きます。

彼の人生に置いて本物を知る・本物に触れる....という事に目覚めるチャンスになるかもしれません♪
彼氏の感動した様子が目に浮かびますね......^^

 

 

ココマイスターのマットーネオーバーザウォレットの箱入り開封の美しい写真

 

<<プレゼントする際の注意点>>
外装のマットーネ革・内装のヌメ革とも、非常に水に弱いです。
濡れた指で触っても 水シミが付く可能性が大です。

 

彼氏には、使用する前に必ず付属の『6年生の革講座~必ず知りたい天然皮革の基礎知識~』を熟読してもらって天然皮革ゆえの、利用の仕方の注意点と唯一無二の魅力を知識として知って貰ってください。

6年生の革講座

時間割表

 

初めて天然皮革の革財布を手にした彼氏が、日増しに革を愛でるライフスタイルの愉しさに目覚めて毎日スーツの胸ポケットにマットーネオーバーザウォレットを忍ばせて、大切に大切に手に取る姿を想像してみてください^^

 

 

ビジネスシーンでもカジュアルでも、どちらでも自信を持って

愛用できます。男性が使用しても全く違和感なし。
また自然に唯一無二の経年変化していく様が、そのまま二人の歴史の積み重ねの証ともなります。

 

 

財布課長レオンが断言します^^

 

 

男の格を上げてしまう財布とは、

この『マットーネ・オーヴァーザウォレット』です。
自信を持って大切な彼氏に、この『マットーネ・オーヴァーザウォレット』をプレゼントしてください♪

ココマイスター クリスマスプレゼント2016の写真

マットーネ・オーバーザウォレットのブランデーの開封時の写真

 

 

>>>マットーネ・オーバーザウォレットの最新入荷速報を見てみる

GO!GO!財布課長
ココマイスター購入方法

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再入荷・再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

 

YUHAKU財布 YVE110を買ったので本音で口コミレビュー


YUHAKUの財布は、まるでアートのようだ!....と国内外で有名ですが、

 

 

ユハクのベラトゥーラ技法で染め上げられた財布

 

が、どうしても欲しい!!

YUHAKU財布を開封した写真

今回、財布課長レオン....そのYUHAKUベラトゥーラ技法をどうしても

この目で確かめたくて!自分のモノにしたくて遂に買っちゃいました

(ボーナスもうスグですしね...^^)

 

>>>YUHAKUの最新入荷状況をチェックする

GO!GO!財布課長

 

 

 

さあ 何という財布でしょうか?

 

今回購入したのは、YUHAKU財布 YVE110のカラーは、WINEです♪

YUHAKU財布 YVE110ワイン色の開封の瞬間写真

 

ベラトゥーラ技法により染め上げられた絵画的な表情

 

 うぉ..凄い! これが世界が認めたYUHAKUの

ベラトゥーラ技法の手染めの色味なり!!

 

YUHAKU財布を箱と一緒に撮影した写真

 

 

見てください!!
YUHAKUベラトゥーラ技法により染め上げられた、この絵画的な表情を...

 

これぞYUHAKUのベラトウーラ技法なり

 

な....なんと言う大人の艶っぽさ!  強烈だ!

wine色の艶っぽさが凄いyve110財布

 

ぬォ~!美しい♪

 

この魔法のようなグラデーションは、ヤバイぜよ!!

YUHAKU財布YVE110を自立させてみた写真

YUHAKU財布 YVE110 WINEの内装の写真です。

まさに年代モノの高級WINEのようなDEEPな色味に驚きます。

 

ため息でるほど美しい、深みのあるWINE色

見ているだけで、芳醇なワインの香りに酔ってしまいそう♪

 

 

>>>YUHAKU財布YVE110の最新入荷状況をチェックする

 

<< Veratura技法とは? >>

 

ベラトゥーラ技法とは。複数の染料を丹念に重ねて、
下の表面に『霧』をとおしたように浮かびあがらせる技法。

YUHAKU手染めの様子の写真
特にYUHAKUの手染めのVeratura技法による革小物は、
まるで絵画のような魔法のようなグラデーションが浮かび上がり、
見る者を驚かせます。国内外からも高く評価され始めています。

 

 

 

財布課長レオンは、なぜYVE110のWINE色を買ったのか?

最初 YVE110を買うと決めたときに、どの色にするか強烈に迷ったんです。

色のバリエーションとしては、

 

Blue ・DeepBlue(限定商品)・Wine・DeepWine(限定商品)
・Purple・DeepPurple(限定商品)・DarkBrown・
DeepBrown(限定商品) とたくさんありますからね。


>>>ユハクYVE110のカラーバリエーションをさらに詳しくチェックする

 

で最後まで迷ったのは、

DEEPBROWNにするか?WINEにするのか?

 

で結局、いちばんユハクのベラトゥーラ技法の色を堪能しやすいように、

色鮮やかなカラーにしようと決めたんです。

 

 

WINE色に決めて 大正解!

魔法のようなグラデーション がわかりやすい!!

 

すげぇ!!!

ベラトゥーラ技法の凄みを感じさせる写真

 

 

革の表面に縦に幾筋もついているシワのようなもの

 

ん? 革の表面にシワのようなものが?

 

 

YUHAKUの財布は、天然皮革の銀面のシワやキズをそのままの味・個性として愉しむために、染料仕上げ で仕上げられていますので、
革の表面の血筋(ちすじ)と呼ばれる血管が生み出す自然な模様が、見受けられます。

>>>天然皮革に関して詳しくはコチラ

 

 

これぞ天然皮革の染料仕上げの醍醐味。

これが固体差による唯一無二の皮革の

 

血筋(ちすじ)なんです。

↓↓↓

 

牛の血筋が際立っている写真

 

財布 裏側の革表面の血筋・シワも独特で凄い迫力があります。

YUHAKU財布YVE110背面の写真

 

YUHAKU財布 YVE110は、どんな皮革が使われている?

 

さて ベラトゥーラ技法による魔法のような美しいグラデーションが施されている、YVE110なんですが肝心の皮革は、どんな革が使われているのか?

 

 

<<イタリア産のタンニンなめしのベビーカーフ>>

 

 

イタリア産のタンニンなめしのベビーカーフをメイン素材として作られています。

 

 

 

●ベビーカーフは、生後6ヶ月以内の子牛の革
キメ細やかで滑らかな繊維を持つのが特徴

 

 

 

ですから、YUHAKU財布 YVE110の表面の革の触り心地は、

とても滑らかです!! 触り心地いいですよ^^

 

 

 

★表面を触るとシンナリ 滑らか♪硬質な感触はあまりありません。

ベビーカーフ革の表面の触り心地がとてもいい写真

 

 

堅牢で正確なステッチ仕上げ

 

ベラトゥーラ技法によるグラデーションの美しさだけでなく、

YUHAKUの縫製技術は、なかなかもものです。

 

堅牢で正確なステッチ仕上げ(縫製の技術)をご覧ください。

ビシーッ!と決まっています。

細部のステッチ仕上げが正確な写真

YUHAKUの財布職人さんの縫製技術 素晴らしいと思います。

YUHAKUの職人の技術は正確

内装の正確なステッチがわかる写真

 

丁寧なコバ処理

財布職人の技がそのまま 見て取れる、コバ処理をチェックします。

これが、YUHAKU職人のコバ処理の写真。

↓↓↓

コバ処理をする職人の緊張した息遣いが伝わってくるような、

もの凄く丁寧で滑らかなコバ処理ですね。

コバ処理がよくわかる写真

 

機械では絶対にできない、美しいアナログな滑らかさ

機械では絶対にできないコバ処理が美しいです

 

ほら!この手作業感 ハンパない滑らかなコバ処理

側面のコバ処理をご覧ください

 

う~ん♪

YUHAKU職人の気合の入ったコバ処理に

ゾクゾクするぜよ^^
>>>YUHAKUの最新入荷状況をチェックする

 

 

YUHAKU束入れ YVE110の内装をチェック

 

今度はYUHAKU財布 YVE110 wine色の内装を詳しくチェックします。

 

外装の色合いとは、少し違っています。

まさしく豊潤な高級ワインの色合いです。

YVE110wineの内装の写真

美しく、かつ濃厚♪

ベラトゥーラ技法による美しいグラデーションが隅々まで決まっています!

 

 

ビシッと決まって、存在感あるYUHAKUのロゴ

YUHAKUのロゴ

YUHAKU束入れ YVE110にお札を入れてみる

 

ユハク束入れの札入れは、2つ。

 

YVE110の束入れは、仕切りがあって札が分けやすい

まず一方に福沢諭吉先生を10枚いれてみた。10枚余裕。

20枚くらいまでなら余裕かな?

YVE110に10万円いれてみた写真

そして、もう一つの束入れに、1000円札  2枚。

束入れに1万円札と1000円札を入れた写真

 

いいですね、この札入れが二つに仕切られていて

お札の種類をわけて入れられるのは、

めっちゃ機能的で好みです^^

 

 

おまけに こういう風に薄マチなので、

札入れがボワッと膨らむことがなくて、

とてもスタイリッシュに決まります!

薄マチのシルエットのかっこよさ

 

薄マチ長財布は、やっぱりスタイリッシュにビシッと決まりますね♪

 

 

 

YUHAKU束入れ YVE110のカードポケット

内装のカードポケットは、6つ。

そう....たった6つだけ。

 

充分でしょ^^

スタイリッシュを極めたいなら

 

6枚のカードをいれてみた写真

 

YVE110の小銭入れ部分をチェック

小銭入れ部分をチェックしてみます

小銭入れ部分の写真

小銭入れファスナーの引き手が、なかなかにシックでカッコイイです♪

チャラチャラしていない。引き手にY....とか刻印されてるので、

YUHAKUって刻印さrているのかな?って思いましたが、

 

いえいえ そこにはYKKとしっかり刻印されていました^^;

スタイリッシュでカッコイイファスナー引き手です。

YVE110小銭入れファスナーの引き手の拡大写真

 

 

手元にある小銭を10枚チョット入れてみます。

小銭12枚の写真

 

こういう風に、10枚ちょいなら楽勝はいります。

 

小銭入れ部分にコインを10枚いれてみた

 

.....が やっぱYVE110は、薄マチでスタイリッシュな長財布ですので

コインをたくさん入れるのは、止めときましょう。小銭入れがボワッと膨れて

せっかくのフォルムが崩れると予想します。

 

 

 

とりあえず、お札12枚・カード6枚・コイン12枚をいれた状態で

YVE110を側面から見てみると.....

 

サイドから見るとボワっと膨れてしまった写真

 

ああ~....やっぱり膨れてしまいましたね^^;

これは、お札12枚・カード6枚・コイン12枚をいれた状態です。

サイドから写した写真

 

で、小銭いれからコイン12枚を取り出して撮影すると

ホラ!これくらいビシッとしまった様子になります。

薄い美しいフォルム

ユハクのYVE110を愛用するときは、できればコインケースも一緒に

持ちましょう。

 

YUHAKU束入れ YVE110について まとめ

 

YUHAKU束入れ YVE110のイイところ

 

 

・YUHAKUのベラトゥーラ技法による魔法のような、グラデーション!!

息を呑むほど美しいです。

 

 

・薄マチの長財布で かさばらず、とてもスタイリッシュ。スーツやジャケットの胸ポケットに収めるのに適しています。

 

コバ処理がよくわかる写真

・小銭入れのファスナー引き手が、無骨で硬派 カッコイイ。男が惚れるファスナー引き手。

YVE110小銭入れファスナーの引き手の拡大写真

・YUHAKU革職人による、魂込めた匠の技!

 

側面のコバ処理をご覧ください

 

・高品質のベビーカーフを使用、財布外装の革の表面は、とても滑らか。触っていると気持ちいいですよ

^^

これぞYUHAKUのベラトウーラ技法なり

 

 

YUHAKU束入れ YVE110の残念なところ

 

残念な点......

そりゃぁ もう売り切れが多いとこです^^;

 

このYUHAKU束入れ YVE110は、いつもこの⇒ユハク人気ランキング
BEST3内にいつもランキングしていますが、いつもどれかの色が

品切れになっています


 

今回 財布課長レオンが購入したWINE色も、

売り切れていて、なかなか買えなかったのです。

 

なんとかもっと入荷数が増えればよいですが、YUHAKUの

ベラトゥーラ技法を習得できている職人さんって、

多分もの凄く少数でしょうから、これは願っていても無理な話かも....

 

YUHAKU束入れ YVE110の最新の入荷速報をメールで受け取るには、

YUHAKU公式ページから無料で会員登録しておけば、品切れ商品が

入荷した際に、直接お知らせメールが届くので、

 

 

YUHAKU束入れ YVE110を確実に手に入れたい方は、無料会員登録は、必須ですよ♪

 

>>> YUHAKU無料会員登録ページはコチラ

 

 

YUHAKKU束入れ YVE110がオススメの人

 

    • スーツやジャケットを着る事が多く、攻めた感じの財布を使っても仕事に差しさわりのない方

 

 

    • YUHAKuのベラトゥーラ技法の魔法のようなグラデーションに魅入られた人

 

 

    • インパクトのあるスタイリッシュな長財布を捜している人

 

 

    • オシャレな 大人の男の財布!!....を探し求めている人

 

 

YUHAKU束入れ YVE110が向いていない人

 

    • お堅い仕事場で このYUHAKU束入れYVE110を使用する人。公務員とか銀行員の方とかには、向いてないと思いますよ....

 

 

    • 天然皮革の財布の扱いに、全く無頓着な方。革は水濡れに弱いです。

 

 

    • YUHAKU束入れYVE110をズボンのポケットに収納する人。型崩れします。尻ポケは、絶対やめましょう。

 

 

    • お札や小銭が大容量はいる財布を求めている人。大容量ではありません。

 

 

    • スーツやジャケットを着ない方には、似合わないと思います。

 

 

 

 

YUHAKU財布 YVE110(ベラトゥーラ技法)について 一言で言うと!

 

財布課長レオンが、YUHAKU財布 YVE110(ベラトゥーラ技法)について

一言で言うならば.....

YUHAKU財布を箱と一緒に撮影した写真

 

 

魔法のようなグラデーションで、男の中の秘めた情熱、男の色気を

グッと引き出して、

 

人生と言う戦場で攻めにかかる男の メンズ長財布!!

 

攻めるぜよ♪

 

>>>YUHAKU束入れYVE110の最新入荷状況をチェック

財布課長レオンの指さし

 

 

 

<<YUHAKU再入荷速報>>

 

 

4月21日(金) 商品仕上がりました!

 

人気のYUHAKU束入れYVE110が本日仕上がりました




>>>YUHAKU束入れYVE110のBLUEが本日仕上がりました

 

 

 

ロンドンブライドルのスプレッドイーグル購入レビュー 評価と感想


ココマイスターで今一番 売れているロンドンブライドル・シリーズですが、財布課長レオンも暴走列車のような物欲・所有欲に抗えず....というかそれが財布課長と会社で言われてるゆえんなんです^^;

 

 

 

もちろん買いました!!

 

ロンドンブライドル・シリーズのスプレッドイーグル

ロンドンブライドルのスプレッドイーグルを買ってすぐに写した写真です。色はブルースネイビー。

いや~ カッコイイです♪ このブルースネイビーの艶っぽい光沢と

スタイリッシュな佇まい、存在感....見惚れるほどカッコイイです♪♪

 

 

特にブルースネイビー....と言うネーミングセンスに財布課長は惚れた^^

財布課長レオンの指さし

 

このロンドンブライドル・スプレッドイーグルを女性からバレンタインプレゼントとかされたら、その男性 感動で打ち震えると思います.....マジで。

ロンドンブライドルのスプレッドイーグルのブルースネイビーを開封した直後の写真

 

 

★4月3日(月) 21:00から

ロンドンブライドル・スプレッドイーグル再入荷・再販売開始です♪

 

>>>ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最新入荷情報をチェックする

 

 

英国直輸入の高品質ブライドルレザーの堅牢な革の表情、そして

ブライドルレザーの証 革表面に浮き出る白いブルームを見てください!

(ブライドルレザー好きは、この白いブルームが大好きですよね^^)

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルのカッコイイ佇まいの写真

ライトの当たる角度・照明の強度が少し変わると、ブルースネイビーは少し黒っぽく見えます。

 

英国伝統の馬具革ブライドルレザーの堅牢さと艶をご覧ください。

imagelondonbridle-blusenavy47

 

 

 

<<ブルースネイビーとダークネイビーの色比較>>

 

ココマイスター ロンドンブライドル・スプレッドイーグルのブルースネイビーと ココマイスター 従来のダークネイビーとは、色目が違うのか?

 

 

ブルースネイビーとダークネイビーの色目は違うのか?気になる方も多いと思いますので、並べて比較した写真を撮ってみました。

↓↓↓

左がスプレッドイーグル・ブルースネイビー

右が2年間使用のジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー

ブルースネイビーとダークネイビーの色目を比較した写真撮ってみた

 

要は、スプレッドイーグルのブルースネイビーとココマイスター従来のダークネイビーは、同じ色目です。表面の白いブルームが取れて使い込んでいけば、

右側のダークネイビーのような、光沢感ある美しいネイビー色に変化します。

ダークネイビーとブルースネイビーを並べてみた写真

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最大の魅力

 

財布課長ココマレオンが想うココマイスターのロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最大の魅力は?

 

 

外装のブライドルレザーと内装のマットーネレザーの息を呑むようなコントラスト!が素晴らしい♪

 

 

重ね蓋をパカっと開くたびに、ワシのように翼を大きく拡げるマットーネレザーの色味にドギマギします.........これこそが、最大の魅力。

スプレッドイーグルのコントラストの衝撃写真

 

 

 

見てください!!スプレッドイーグルのブライドルレザーの外装。

高貴で堅牢な....大英帝国を代表する馬具革・ブライドルレザーの美しさ。

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの手持ち写真

 

そして!!スプレッドイーグルの重ね蓋を開いて、内装を拡げた時の

そこに拡がる別世界・イタリアの伝統と芸術的マットーネ・レザー。

 

 

翼を広げたワシ.......まさにスプレッドイーグル (SpreadEagle)

内装をパカッと拡げた時の衝撃の写真

 

マットーネのシボと光沢写真
みてください!この内装一杯に拡がる天然皮革好きならタマラナイ

美しいシボの数々。

そして独特の美しいマットーネレザーの光沢。

マットーネのシボの美しさの写真

 

財布課長レオンは、このマットーネのシボにメロメロです。

スプレッドイーグルをパカッと拡げたときに、目に飛び込んでくるこの

マットーネ・レザーのシボと独特の光沢に、ため息でます^^

スプレッドイーグルのコントラストの衝撃写真

このパカッと開いた時の、マットーネ・レザーのインパクトが凄いんです♪

スプレッドイーグルとジョージブライドルを並べてみた写真

>>>ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最新入荷情報をチェックする

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの細部をチェック

 

 

ここからは、スプレッドイーグルの気になる細部をチェックします。

 

<<縫製の出来は?>>

縫製の均一さは・美しさは 日本の熟練職人が一品一品手作りで行っているという事で、いつもながらココマイスターの財布の縫製にはハズレが無いです。

ビシっと綺麗な縫製技術、もはや当たり前ですね。

 

縫製の均一さがわかる写真

 

日本の熟練財布職人の丹精込めた 匠の技。内装の縫製もビシっと均一に成されています。

縫製が均一に出来ている証拠の写真

 

<<コバ処理は、キチンとできているのか?>>

財布職人の腕の見せどころ....と言われるのが この財布の端っこの部分の

コバ処理です。

 

 

機械ではできない このコバ処理。微妙なアナログ感で職人の手でコバ磨き

をしたんだな....と人の手の温もり・職人の熱量が伝わってきます。

スプレッドイーグルのコバ処理の写真

コバ磨きの滑らかさ

 

 

 

 

 

<<ロンドンブライドル・シリーズのロゴの意味>>

ロンドンブライドル・シリーズの印象的なロゴは、重ね蓋を開いたこの場所に

ロンドンブライドルのロゴ写真7

拡大してみます

勝利の象徴である『馬と貴族』を表すロゴの写真

ロンドンブライドル・シリーズのロゴは
勝利の象徴である『馬と貴族』があらわしています。

 

 

 

あくまで純粋に目標に向かう紳士へ向けた逸品であり、また

ココマイスターからのロンドンブライドルを手にする紳士へのメッセージでもありますね。

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルを女性からプレゼントされた男性は

このロゴに秘められた勝利の象徴である『馬と貴族』の意味を知ったら次の日から仕事に・人生に奮い立ちますね.....必ず。

 

ロンドンブライドルのスプレッドイーグルのブルースネイビーを開封した直後の写真

 

<<スプレッドイーグルの機能性>>

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルには、ちょっとビックリするくらい

カードポケットが付いています。

 

 

まず重ね蓋 内側にカードポケット7個

 

片側のカードポケット

 

 

反対側にもカードポケット4個.....それで終わりかと思いきや^^;

外側にカードポケット4個

 

ほら、札入れの横にもカードポケットが4個も付いているんです!

内側にもカードポケットが4枚

スプレッドイーグルには、カードポケットが全部で15個も付いているんです! クレカだけでなくコンビニのポイントカードなど入れ放題。

カードポケット15コもあれば、余裕ですね。

 

 

 

<<カードを実際に入れてみた>>

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルに実際に手持ちのクレカなど15枚目一杯 入れてみますね。

 

 

 

まず片側に7枚のクレカやPカードを入れます

結構入れるときキツイ感じですが、愛用していればいい感じに馴染んでくるでしょう。

クレジットカードを7枚入れてみる

そして左側のカードポケットに4枚収納

左側に4枚のカード

 

さらに内側に4枚カードを収納

札入れの横にもカードが4枚入ります

これで全部でカードを15枚収納.....これだけ入れば もう充分。

 

<<札入れに15万円を実際に入れてみた>>

スプレッドイーグルに15万円入れてみる

 

今回は、尊敬する福沢諭吉先生を15枚、スプレッドイーグルの札入れに

サクッといれてみます。

 

 

札入れに15枚サクッと入った画像

 

ハイ!サクッと入りました。札入れの部分もマットーネレザーなので、

札入れ部分のマチも柔らかくシンナリしていて、入れやすいです。

マットーネレザーは、使えば使うほど馴染むのが早く、内装に使用するのは

ピッタリです。

 

 

小銭入れ部分の横にフリーポケットがあります。

ここの内部は、よく見るとブラウン系のヌメ革が使われていました。

小銭入れの横のフリーポケットはヌメ革

 

こんなところにもフリーポケットがあります。

フリーポケットは、全部で4個もあるんです。

 

フリーポケットに宝くじを入れる

 

<<小銭入れ部分をチェック>>

 

小銭入れの内部は、ヌメ革かな?....って思ったらココにもイタリア伝統の

最高級マットーネレザーが惜しげもなく使われていました。シボ感がカッコイイです。

小銭入れの内部もマットーネレザー

 

では、コインを10枚ほど入れてみます。

コインが10枚写ってる画像

まあ 10枚くらい余裕ですけど、あんまり小銭をジャラジャラするのは

スタイリッシュでかっこいいスプレッドイーグルには、似合わないです。

 

小銭入れを開けるたびに、イタリア伝統のマットーネレザーの味わいある

シボ感と革の質感が目に飛び込んでくるのは、なんて贅沢なんでしょう^^

コインが小銭入れに収納される様子の写真

 

カード15枚・1万円札を15枚・コインを10枚いれてから

サイドからスプレッドイーグルの写真をとってみると.....

 

 

 

 

あ~......やっぱりチョット膨らんでしまいましたね^^;

個人的には、重ね蓋タイプの長財布をこのくらいパンパンにして厚みを出してしまうのは、好みではないです。カードの入れすぎが原因ですね。

カード15枚 1万円札15枚 コイン10枚いれてみた写真

 

カードやコインをいれない元のフォルムはコレ

スプレッドイーグルの手持ちの写真です

 

財布課長レオンが思うに、カードを15枚も入れるのが一番

スプレッドイーグルの厚みを増す原因なっています。

 

特に この内側のカードポケットにぎっしりカードを詰め込むと

重ね蓋を閉じると厚みが出るんです。ご注意を^^;

↓↓↓

カードを入れすぎて厚みが出やすい写真

 

注意!

やってしまいました!!! 

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの購入レポート書くために、

初めて内装カードポケットにクレジットカードをぎっしり入れてみたんですが、カードを入れてる途中でウッカリ 指が滑ったんです......

 

 

ウッカリ 指でカードポケット周りのマットーネレザーを

爪で引っ掻いてしまいました.....^^;

 

 

 

あ!!!

 

 

あっと言う間に革に引っ掻きキズが^^;

マットーネの革の表面を爪で引っかいてしまった写真

 

あわてて、指で革の表面を擦ってみたりもしましたが......

もうこの傷 取れないです^^;

 

 

 

んま~.....しゃーないです。

ドンマイ ドンマイ♪

 

 

天然皮革の染料仕上げの財布を愛用していれば、革の表面を爪で引っ掻いて傷がつくことは、よくある事です。こんな事で落ち込んでいたら駄目です^^

 

 

これからも愛用していけば、どんなに慎重に使っていても

爪による引っ掻き傷・カードの角による擦り傷など、もう傷だらけになること

覚悟しておきましょう。....だけどその傷ひとつひとつが唯一無二の自分の財布の証。人生を共に戦ってくれるよき相棒として、ますます愛着が沸いてきますからね。

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの全6色を並べて、色目を比較

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルは、ロイヤルチョコ・アルバートレッド・ハイドパーク・ブルースネイビー・ステージブラック・パイプオルガンと、全部で6色もあり外装と内装の組み合わせも それぞれ魅力があり、正直どの色を選ぶか大変迷いますよね。

 

 

そこで、全6色を並べて外装・内装の色目比較した写真を掲載しますので、

是非 色選びの参考にしてください。

 

 

<<スプレッドイーグル全6色並べてみた>>

左から順番に どの色かわかりますか?区別がつきますか?

 

うーむ.....左から3つの外装の色が白いブルームが多くてどれも黒に見えてわかりません^^;

ロンドンブライドル・スプレッドイーグル全6色を並べて色目を比較した写真

 

●上記の写真で左端は?

ハイ!財布課長レオンも持っているスプレッドイーグルのブルースネイビーです。

 

パカッと重ね蓋を開いて内装の色を確認するとすぐわかります。

外装(ブライドルレザーのダークネイビー)+内装(マットーネのブランデー)の組み合わせ。

スプレッドイーグルのロイヤルチョコを開いた写真

 

●左から2番目は?

左から2番目は、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの

ロイヤルチョコ
外装は、ロイヤルブラウン
内装は、ビターチョコ

ロイヤルチョコの写真撮った

 

 

●左から3番目は?

左から3番目は、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの

スーテージブラック

 

外装(ブライドルレザーのブラック)+内装(マットーネレザーのブラック)

外装の黒と内装黒の色味が 同じブラックでもまったく違います。

スプレッドイーグルの黒の写真

これが、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルのステージブラックの内装の黒。マットーネレザーのブラックです。シボ感溢れる黒に気品・高級感がにじみ出ています。

ステージブラックの内装の黒

ステージブラックの内装のロゴ写真

 

●左から4番目は?

左から4番目は、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの

ハイドパークです。

 

外装の色がモスグリーンなので、スグわかりますね^^

内装は、マットーネのオールドブラックです。

スプレッドイーグルのハイドパークの写真掲載

 

 

●左から5番目は?

左から5番目は、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの

アルバートレッド

ロンドンイーグルのアルバートレッドの手持ち写真

外装がスイスレッドで内装が、マットーネのブラック!

めっちゃインパクトがあります。強烈です!

意外と人気ですね^^

外装がスイスレッドで内装がマットブラック

 

 

 

 

●左から6番目は?

左から5番目は、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの

パイプオルガン

 

外装がヘーゼル、内装がビターチョコとなかなかに

落ち着きのある色の組み合わせです。

スプレッドイーグルのパイプオルガンの写真

 

パイプオルガンの内装のビターチョコの写真です

パイプオルガンの内装はビターチョコ

マットーネ・レザーの独特のシボ感がたまらない♪

ビターチョコのかっこいい写真
>>>ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最新入荷情報をチェックする

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルがおススメでは、ない人

 

ぶっちゃけロンドンブライドル・スプレッドイーグルがおススメでない方

所有が向いていない方って、どんな人?

 

    • 天然皮革の経年変化に全く興味が無い方

 

 

 

    • 内装の革に引っ掻きキズが出来やすい事に耐えられない方

 

 

 

 

 

 

    • 財布をよく濡れた指で触る方....マットーネレザーは非常に水シミできやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルがオススメの方

 

こんな男性には、ロンドンブライドル・スプレッドイーグルがオススメです。

 

 

 

 

    • ダブルエイジングを愉しみたい方。ブライドルレザーとマットーネレザーの二つの革のエイジングが同時に愉しめます♪

 

 

 

 

    • 仕事で自らの目標を達成して、周りから一目置かれる存在になりたい男性。ロンドンブライドルのロゴ『馬と貴族』は、勝利の象徴です。
      仕事で行き詰まったとき、この『馬と貴族』のロゴをみて、自らを奮い起たせてください。

 

 

 

 

    • 日本最上級の革専門ブランドで今一番売れている最新の革財布を手に入れたい方

 

 

 

 

    • 人と被らない上質な革財布を捜している男性。スプレッドイーグルは、2016年10月1日新発売。まだまだ知る人ぞ知る、周りの男性とは被らない逸品です、

 

 

 

    • ブランドブランドしていない、チャラチャラチャラしていない、あくまでもビジネスユースに特化したスタイリッシュでカッコイイ長財布を探している男性。

 

 

 


ロンドンブライドルのスプレッドイーグルを買ってすぐに写した写真です。色はブルースネイビー。

 

 

天然皮革の日本最上級の財布を愛でるライフスタイル....楽しいですよ♪

 

財布課長レオンの指さし

 

<<速報!!>>

 

4月3日(月) 21:00から

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグル再入荷・再販売開始です♪

 

>>>ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの最新入荷情報をチェックする

ココマイスター購入方法

 

 

>>>コレがロンドンブライドル・スプレッドイーグルを次回の再販売時に確実に買う方法です

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥール購入レビュー 評価と感想


2016年10月1日(土) 21:00から新発売された

ココマイスターの新作 財布シリーズ

ロンドンブライドル・シリーズ

 

 

従来のコードバンブライドルマットーネ・シリーズなどを抜いて
売り上げ1位になっているそうです!!!
これって、ココマイスター立ち上げ以来初めての快挙との事。

(ココマイスターの中の一番偉い方に聞きました)


>>>今一番売れているロンドンブライドル・シリーズの公式サイトを見て見る

 

 

そもそもロンドンブライドル・シリーズとは?

 

英国とイタリアが持つ伝統を融合させた
『夢文化の殿堂』

 

それは、日本のマイスタービルドによってカタチとなる

 

by ココマイスター公式サイトより引用

 

ロンドンブライドル・シリーズのコンセプトは?

 

堅牢で歴史を重んじた重厚な外観

 

芸術性を感じさせる美しい内観

 

この2つの組み合わせ

 

ロンドンブライドルシリーズコンセプト

財布課長レオンの指さし

 

 

ココマイスターが、英国の伝統とイタリアの伝統を融合させた......と聞けば、

 

 

そりゃあこの目で観たい、手にとって革の感触を触りたい、

どうやって『夢文化の殿堂』を カタチにしたのか知りたい♪


いったい全体、ココマイスターは、どうやって

 

英国の伝統とイタリアの伝統を奇跡の融合させたのか??

 

 

 

その秘密をどうしても知りたくて

ハイ♪ ロンドンブライドル・グラディアトゥール

財布課長レオン、買っちゃいました♪

ロンドンブライドルのグラディアトゥール買った

 

いちはやく手に入れたのは、ロンドンブライドル・グラディアトゥール

ロイヤルチョコ!!

 

ロイヤルチョコ登場の瞬間

 

 

 

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールの堅牢で歴史を重んじた重厚な外観

ロンドンブライドルシリーズのコンセプト一つである

堅牢で歴史を重んじた重厚な外観をお見せします♪

 

矢印

見てください!これが ロンドンブライドル・シリーズ

グラディアトゥールの重厚な外観

......外装の革の色はロイヤルチョコ

グラディアトゥールのラッピングを解いた写真

 

ココマイスターの使用している天然皮革は、COCOMEISTERの社長さん曰く

 

『これ以上の高品質な革があるのなら教えて欲しい』

 

....とまで言い切るほど

欧州直輸入の高品質な天然皮革に自信を持っています。

 

 

そのココマイスターが日本最上級の皮革専門ブランドとしてのプライドをかけて選び抜いた最高品質の英国伝統の馬具革 ブライドルレザー

ロンドンブライドル・グラディアトゥールの外装には惜しげもなく使用されているのです。

 

 

 

堅牢で重厚な外観とブライドルレザー独特の革表面の

白いブルーム吹き出し方がなんとも凄い!

ロンドンブライドル・シリーズのグラディアトゥール

<<白いブルームは、ブライドルレザーの証>>

 

ブライドルレザーは、英国の伝統的皮革で牛のショルダーに蜜ロウを染みこませて作られています。ですのでその蜜ロウが白く表面に吹き出しているのは、高品質なブライドルレザーの証でもあるんです。


英国のブライドルレザーが大好きな財布課長レオンは、この白いブルームの

吹き出した様をみると、なんか嬉しく口元がほころんできます^^

コバ塗りも決まっています

 

見てください!このブライドルレザーの高級感と堅牢さ。

ブライドルレザー特有の白いブルームがもの凄く吹き出ている写真

 

ロイヤルチョコとロイヤルブラウンを並べて色比較してみた

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥール(ロイヤルチョコ)の

外装の革の色は、ココマイスターの今までのブライドルシリーズの

カラーで言うと、ロイヤルブラウンになります。

 

 

 

パッと見た時に、外装の色が黒っぽくてロイヤルブラウンだと思わないって方もいると思いますが、実は白いブルームが革に馴染んで表面の色がハッキリ出てくるとブライドルレザー独特の艶と美しい 奥深いロイヤルブラウン色

出現してくるんです。

 

 

 

ほら、財布課長レオンが2年ほど愛用した、ブライドルグランドウォレットの

ロイヤルブラウンとロンドンブライドル・グラディアトゥールのロイヤルチョコを並べて色目を比較してみました^^

ロイヤルブラウンとロイヤルチョコの色比較写真

左側が新品のロンドンブライドル・グラディアトゥールのロイヤルチョコ

 

右側が約2年愛用のブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウン

 

左がロイヤルチョコ 右がロイヤルブラウン

ロンドンブライドル・グラディアトゥール(ロイヤルチョコ)

の外装の色は、白いブルームをとって愛用していれば右側の艶やかで美しいロイヤルブラウンの色目になると考えてください。

 

財布課長レオンの指さし

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールの芸術性を感じさせる美しい内観

 

いよいよ次は、ロンドンブライドル・グラディアトゥールの芸術性を感じさせる美しい内観をお見せします。

矢印

まさにチョコ! ロイヤルチョコ!!

美しく 落ち着きがあり、 重厚さをも感じさせるチョコレート色の内観。

まさにロイヤルチョコの画像

内装で使用されているのは、イタリア老舗名門タンナーによって生み出された渋くて上質さ溢れるマットーネ皮革

ロイヤルチョコの内装の革はマットーネのビターチョコと同じ

 

見てください!

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールの内装、

マットーネ皮革のコノ味わいのあるシボ感♪

↓↓↓

 

シボ感にノックアウトされる写真

いや~ たまらんです このシボ感と色気ある光沢

見てください!このマットーネ皮の美しさ

マットーネ皮革の味わいある独特のシボ感と色気のある光沢は、

天然皮革好きには、もうタマラナク魅力的です♪


<<マットーネ皮革の特徴って?>>

 

そもそもココマイスターで取り扱っているマットーネ皮革は、

イタリアの老舗名タンナーにより生み出された上質の皮に、オイルを染みこませて、そこにさらに卵白の成分を仕上げに用いて、いわゆる『カゼイン加工』

というのが施されているんです。だからココマイスターのマットーネ皮革は、

手触りが柔らかくて、独特のシボ感そして美しい光沢が出るんです。

 

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールのロイヤルチョコの場合は、

今までのマットーネ・シリーズの中のビターチョコと同じ色です。

マットーネのシボ感と光沢の写真

マットーネのビターチョコとブランデーの色目の違い

 

下記の写真は、財布課長レオンが所有しているマットーネマルチウォレットの

ブランデー色と並べて比較した画像です。

 

●右側がマットーネのブランデー色

●左側がビターチョコ色。  色味の違いをご参考までに....

マットーネのビターチョコとブランデーの色味の違い

 

ロンドンブライドル・シリーズのロゴ発見!

 

ロンドンブライドル・シリーズの為に、新しく作られたロゴ発見!!

内装の小銭入れ部分の真ん中に.....

ロンドンブライドルのロゴ

もっとデジカメを近づけて接写で撮ると....

ロンドンブライドルのロゴ拡大写真

 

上記の写真では、少しわかりにくいかもしれません。

これが、ココマイスター公式サイトで紹介されている

ロンドンブライドル・シリーズのLogotypeです。

↓↓↓

london bridle logotype

ロンドンブライドル・シリーズの新しいロゴタイプには、

 

ロイヤルアルバートホールへ向かう馬と貴族
が書かれているのだそうです。

 

ロゴに描かれたのは勝利の象徴である
『馬と貴族』であり、持ち主の幸せを願う想いを込めて作られています。

 

......か....かっこいい♪

 

ココマイスターのロンドンブライドル・シリーズにかける意気込み、

日本最上級の皮革ブランドとしてのプライド、革製品を手にするユーザーへの想いが溢れていて、心の奥底が震えます。

<<ちょっと余談なんですが.....>>
そう言えば大英帝国が誇るあのビートルズが、
1963年4月,ラジオ・コンサートの生放送でロイヤルアルバートホールへ初登場しています。
そしてココマイスターのオンラインコンシェルジュさんに電話で問い合わせとかした場合、電話の保留中の音楽は、ビートルズの『レット・イット・ビー(Let It Be)』なんです。

なんで保留中の音楽がレット・イット・ビーなんだろう?って
いつも思っていたのですが、今回のロンドンブライドル・シリーズでの
ココマイスターの英国文化へのリスペクトをとても強く感じて、
レット・イット・ビーがかかる事にとっても納得しました^^
もちろん財布課長レオンもビートルズ、Let It Be大好きです♪

 

.....以上 ココマイスターの電話保留中の音楽について
間違った憶測でしたら御免なさい^^;

 

 

 

>>>ロンドンブライドル・グラディアトゥール公式サイトをチェックする

内装の細部をチェック

 

サイドのマチ部分も色気あるマットーネ皮革を使用、

マチ幅もタップリとられていて、余裕の収納力。

 

 

マチの部分もマットーネ皮を使用

カードポケット部分もシボ感たっぷりのマットーネ

カードポケット部分の写真

カード入れのポケット画像

 

小銭入れ部分の内部は、ロイヤルチョコの色に合わせた高品質のヌメ革です。

ロイヤルチョコ色のヌメ革なので、コインによる汚れもあんまり気にならずに

気楽に使えることでしょう。

小銭入れ内部の写真

 

ちなみに、ブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンの内装の

乳白色のヌメ革(2年愛用)とロイヤルチョコの内装(マットーネ)を並べて比べてみます。

 

 

 

かなりの色目の違い、印象の違いがありますね。

ロンドンブライドル・グラディアトゥールを買うか?

ブライドルグランドウォレットを買うか?

迷っている方は、是非参考にしてください^^

内装のヌメ皮の色目の違いを並べて比較

ヌメ皮とビターチョコのマットーネの色比べ

 

 

サイドからもロイヤルチョコを撮影してみました

 

サイドから写したロイヤルチョコ写真

落ち着いたロイヤルチョコの色味とゴールドのジッパーのコントラストが美しいです。

横から撮影したロイヤルチョコ画像

 

お札とクレジットカードを実際に収納してみた

ロンドンブライドル・グラディアトゥールに実際に お札とクレカを入れてみます。.....とりあえず手持ちの20万円を収納。

20万円を収納してみた写真

 

おっ!!サクッと一万円札20枚が入りました。なんか今までのブライドルグランドウォレットなどより、ササっとお札が仕分けできた気がします。

 

 

.....ん なんでだろう??

 

分かりました!!

答えは、この黄色い丸のマチ部分の革にあります。

 

マチ部分の革が柔らかい写真

 

そうです!♪

ロンドンブライドル・シリーズは、内装の革にイタリアの高品質マットーネ・レザーが使われています。だから札入れのマチの部分は、マットーネなんですが、この部分が柔らかいんです。

 

 

 

マットーネを使っている内装部分の革は、

●ブライドルグランドウォレットの内装のヌメ革より柔らかい

●ジョージブライドルロイヤルウォレットのブライドルレザーの内装より、

 柔らかいんです^^

 

 

 

 

いや~ これ実際に触れてみて、使ってみて初めて分かることです^^

財布課長レオンの指さし

 

クレジットカードは、片側に4枚収納、両側で8枚収納OK.

そしてフリーポケットも片側に1個 全部で2個。

カードポケットは最初は少しキツイですが、使っているうちに馴染んできます。

クレジットカードを4枚収納した写真

 

小銭入れも大容量....コインがたくさん入ります。あんまりたくさん入れて、

小勢入れがプックリかさ張るとカッコ悪いですが^^;

 

小銭入れも大容量

 

コインケースの内側の革は、チョコ色に染めたヌメ革です。

コインケースの内側は、コインの汚れで一番汚れるところですが、

ロイヤルチョコにあわせた濃い茶色なので汚れも目立ちにくいと思います。

小銭入れの内側は濃い茶色のヌメ革

 

 

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥール全6色を並べて色比較

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールには、全部で6種類のカラーがあります。全色テーブルに並べて色比較した写真をみせます。

 

さて、左から何色かわかりますか?

ロンドンブライドル・グラディアトゥール全6色並べて比較写真

 

正解は、左からステージブラック・ハイドパーク・ロイヤルチョコ・ブルースネイビー・アルバートレッド・パイプオルガン

 

ロンドンブライドル3色並べてみた

 

ロンドンブライドル3色並べたけどわかりますか?

 

 

 

上記の6種類の色を 全てあてた方は、本当に凄い!

真のロンドンブライドル・ファンに認定します^^

 

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールの全6種類の外装・内装 色比較

 

それでは お待ちかね、ロンドンブライドル・グラディアトゥールの全6種類

外装と内装の色比較・コントラストの魅力を写真で御紹介します。

ロンドンブライドル・グラディアトゥール全6色並べて比較写真

上記の写真 ロンドンブライドル・グラディアトゥールの全6色、左から順番に外装・内装の色とコントラストを詳しく紹介していきます。

 

ステージブラックの外装と内装写真

まさに黒....漆黒のブライドルレザー....白いブルームの吹き出しが凄まじいです。

 

ステージブラックの外装写真

 

ステージブラック....と言うだけあって、内装ももちろんブラック!

しかしマットーネ・レザーの黒なので、外装のブライドルレザーの黒とは

全く違う印象があります。

ステージブラックの内装写真

内装のマットーネは、ブラックと言っても、その独特のシボ感や味わいある光沢がよくわかる黒色なんです。

シボ感がわかるブラックの写真

内装が黒色でもちゃんといロンドンブライドル・シリーズのロゴが見て取れます

黒の内装でもロンドンブライドルのロゴがわかります

 

 

ハイドパークの外装と内装写真

次は、ロンドンブライドル・グラディアトゥールのハイドパークの外装と内装の写真です。

 

ハイドパークは、外装がモスグリーンですので、すぐわかりますね。

ちなみにハイドパークってロンドンの有名な公園のことですよね。

....だからモスグリーンなのかな?

ハイドパークの写真

ハイドパークの内装は、先ほどのステージブラックの内装と同じく

マットーネのブラックを使用しています。

ハイドパークの内装はブラック

外装のモスグリーンと内装のブラックが味わいぶかい落ち着いた雰囲気をかもし出しています。

ハイドパークの内装と外装のコントラスト

財布課長レオンは、ロンドンのハイドパーク....と聞けば、ローリングストーンズのハイドパーク・フリーコンサートを想起します^^

 

ロイヤルチョコの外装と内装写真

ロイヤルチョコは財布課長レオンが所有している写真を

ブライドルレザー特有の白いブルームがもの凄く吹き出ている写真

小銭入れ内部の写真

 

ブルースネイビーの外装と内装の写真

 

パッと見てダークネイビー色なのかブラックなのか?判別は難しいと思いますが......内装を観ればブルースネイビーだとスグわかります。

ブルースネイビーの外装の写真

 

これは、ロンドンブライドル・グラディアトゥールのブルースネイビーの

内装の写真です。内側はマットーネのブランデー色です。美しいです♪

内装のマットーネレザーの独特の美しいシボ感が一番わかりやすくて、楽しめるのはブルースネイビーかもしれません。

 

ブルースネイビーの内装の色はマットーネブランデー

ブルースネイビーの内装のマットーネの美しさ

 

こちらは、ロンドンブライドル・グラディアトゥールのブルースネイビーと

財布課長レオンが2年ほど愛用中のジョージブライドル・グランドウォレットのダークネイビーを並べて色比較しました。

ブルースネイビーとダークネイビーの色比較写真

ロンドンブライドル・グラディアトゥールのブルースネイビーの外装も

白いブルームが取れて、愛用していくと右側のダークネイビーのような色に

見えてくるハズと 財布課長レオンは思います。

 

アルバートレッドの外装と内装の写真

 

続いてはロンドンブライドル・グラディアトゥールのアルバートレッドです。

ロンドンブライドルシリーズの中でも一番鮮烈な印象の財布です。

ブライドルグランドウォレットの中でいうと、スイスレッドにあたります。

 

目の覚めるような鮮烈なレッド!

アルバートレッドの外装写真

 

ロンドンブライドル・シリーズの中でも一番、外装と内装のコントラストに

インパクトがあるのが、このアルバートレッドです。

 

見てください!この外装のと内装のとのコントラスト!

アルバートレッドの赤と黒のコントラスト内装は マットーネ・レザーのブラックですが、しっかりシボ感は残っていますので美しいシボを愉しむ事ができます。

内装の色は黒色

男性がこのアルバートレッドを使いこなすと、めっちゃお洒落度高いですが、

なかなか勇気がいることかも知れない...^^;

 

 

パイプオルガンの外装と内装の写真

いよいよ最後は、パイプオルガンです。

ココマイスターの一番エライ方がロンドンブライドル・シリーズのインスピレーションを受けたというロイヤルアルバート・ホール内にも、幾多の歴史的音楽コンサートや演劇を見届けてきた立派なパイプオルガンが設置されているのでしょうか?

 

外装はブライドルグランドウォレットで言うところのヘーゼル色です。

パイプオリガンの外装写真

パイプオルガンの美しい光沢

内装は、マットーネのビターチョコですので、外装とあわせてシックで落ち着いた雰囲気を愉しめます。

 

内装はマットーネビターチョコ
>>>今一番売れているロンドンブライドル・シリーズの公式サイトを見て見る

 

 

 

ロンドンブライドルが所有者にもたらすモノは?

 

 

あらためてここで問い直します。

 

 

ココマイスターは、

 

英国の伝統イタリアの伝統とを奇跡の融合

 

させるために どうやったのか!?

矢印

ロイヤルアルバートホールからのインスピレーション

を受けて

 

 

英国伝統の最高級ブライドルレザー

イタリア伝統のマットーネレザー....という

 

 

ココマイスターの2大定番皮革を外装・内装にコンビ使いした。

 

 

その奇跡の融合、ロンドンブライドル・シリーズ

がもたらすモノは?

矢印

 

ダブルエイジング!!

 

 

 

ブライドルレザーとマットーネレザー

2つの人気定番素材を育てる楽しみ2倍!!

ロンドンブライドル・シリーズのグラディアトゥール

まさにロイヤルチョコの画像

 

ロンドンブライドルは、アナタに

 

 

ダブルエイジング!!

 

 

愉しむを贅沢な喜び 優越感を与えてくれるんです♪ 

 

 

 

最上級の欧州天然皮革を育てる愉しみが2倍の

ダブルエイジング......このフレーズに、財布課長レオンはあらがえません^^
>>>ロンドンブライドル・グラディアトゥールの最新情報をチェックする

財布課長レオンの指さし

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールがオススメでない人は?

 

    • 天然皮革のエイジングに全く興味がない人

 

 

    • カジュアルシーンで使う革財布を探している方。ロンドンブライドルは、ビジネスユースを向きです。

 

 

    • 英国の伝統・イタリアの芸術の奇跡の融合....と聞いても心の奥底がトキメカナイ人

 

 

 

 

ロンドンブライドル・グラディアトゥールがオススメな人は?

 

    • ダブルエイジングを贅沢に愉しみたい方

 

 

    • 日本最上級の革製品の醍醐味を味わい尽くしたい方

 

 

 

    • ビジネスシーンで上司やお取引様に『お!いい財布を使っているね』と褒められたい方

 

 

    • 彼氏や旦那様にクリスマスプレゼントにメンズ財布を贈りたい女性。箱を開封した時の男性の驚き・感動の様子がもうすでに頭の中で描かれているハズです。


    • ココマイスターのブライドルグランドウォレットか、マットーネラージウォレットを買うか?迷っていた方。ロンドンブライドルを手にする事で、一挙に2つを手に入れる事ができます♪

    • ビジネスで勝利を勝ち取りたい方。ロンドンブライドルのロゴタイプ『馬と貴族』は、勝利の象徴です

 

財布課長レオンのまとめ

 

ココマイスターの2大人気皮革素材の
ブライドルレザーマットーネレザー

 

 

重厚な質感と美しい光沢の色気.....

この奇跡の融合

 

 

 

育てる愉しみ2倍!のダブルエイジング!!

 

 

こりゃまっこと ロンドンブライドルが、

いきなりココマイスター人気NO1シリーズになるのは

 

 

当たり前ぜよ♪



<<速報!!>>

再入荷!4月27日(木) 21:00から

ロンドンブライドル・グラディアトゥール再販売開始です♪

 

 

>>>今一番売れているロンドンブライドル・シリーズの公式サイトを見て見る

 

GO!GO!財布課長

 

 

 

 

ココマイスター購入方法

 

>>>コレがロンドンブライドル・グラディアトゥールを次回の再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

プルキャラック・ロンバルディア購入レビューぶっちゃけ評価・生画像


ココマイスターからプルキャラック・シリーズが新発売!!.....と聞いて

財布課長レオンは、いてもたってもいられずに、プルキャラック・ロンバルディアを早速 買っちゃいました^^ 詳しくレビューします。

 

プルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビー開封の写真

 

最近の財布課長レオンの物欲はまるで暴走列車のように凄いです....
しかし新発売と言われたら...笑

 

 

 

 

<<速報!>>

3月23日(木) 21:00~

再入荷・再販売開始します!!
>>>プルキャラック・ロンバルディア最新入荷速報

 

 

nightnavyは、今までのココマイスター・ダークネイビーとは全く違う

今回購入したのは、プルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビー

ダークネイビーでは、ありません。nightnavyです♪

 

 

財布の左側からライトを少し当てています。

 

プルキャラックロンバルディア購入直後の画像
COCOMEISTER公式サイトのプルキャラック・ロンバルディア

ナイトネイビーの写真は、こういう発色です。

↓↓↓

 

cocomeister公式サイトの発色

(ライトの当て方・デジカメの性能技術・撮影技術の差で、毎回

革財布を撮影するときは、結構 悩みます^^;

財布課長レオンの部屋で安物コンデジで撮った写真との発色の差は

どうでしょうか?....とにかく見た感じと同じ自然な色が写真から伝わるように努力しています)

 

 

 

 

プルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビーは、光をあまりあてないと

見た目の色は、もうほとんど黒.....薄い感じのブラックです。

↓↓↓

imagepullcarracklombardia1

左サイドから少しライトをあてると、少し青みが入ったような発色に。

プルアップレザーNEVADEの美しいNAVY色の表情です。

プルキャラック・ロンバルディア開封直後の写真

 

ダークネイビーとナイトネイビーを生写真で比較

今までのダークネイビーとプルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビーを 早速比較してみます。財布課長レオン的には、これが一番知りたかった。

↓↓↓

 

実際に並べてみた写真です。

 

ナイトネイビーとダークネイビーの実際の色比較写真

 

●左が、新発売のプルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビー

 

●右が購入後2年経過の ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー

 

ナイトネイビーとアークネイビー並べてみた

↑↑↑

ダークネイビーって、こうやって比べると もうほとんど黒に見えますね。

 

 

ナイトネイビーとシーアンビションを並べてみた

 

さらに大注目!!

ココマイスターの新発売プルキャラック・クラウディオの

シーアンビションとナイトネイビーを比べて色比較してみます。

 

↓↓↓

 

ナイトネイビーとシーアンビションを並べてみた写真

●左が、新発売のプルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビー

 

●右が、新発売のプルキャラック・クラウディオのシーアンビション

 

 

いや~どちらも嫌味のない、綺麗な発色で見惚れてしまいます♪

両方とも革はプルアップレザーNEBADEですので、艶のある上品な発色^^

ナイトネイビーとシーアンビション色比較写真

 

これは、ナイトネイビーとシーアンビションとダークネイビーを並べて色比較

ナイトネイビーとシーアンビションとダークネイビー並べて比較

さらにさらに、左からブライドルグランドウォレットのモスグリーン・ナイトネイビー・シーアンビション・ダークネイビーを並べて比較してみました。

モスグリーンとナイトネイビーとシーアンビションとダークネイビー

↑↑↑

両側のブライドルレザーの重厚な深みのある抑えた発色に比べて、

真ん中の二つ、プルキャラック・シリーズのナイトネイビーとシーアンビションの気持ちよく、澄み渡るような発色の違いが伝わると嬉しいです^^

 

 

<<ナイトネイビー色について一言で言うと>>

 

 

澄んだ夜空を感じさせるスッキリ上品な嫌味のない、薄いブラックのようなNAVY色。悪く言えば、無難な色と言える??

 

 

......いえいえ無難な色とかでは、全くありません。

プルキャラックシリーズのコンセプトの元、ココマイスターが選びに選び抜いたナイトネイビーの色です。

 

見れば見るほど味わいのある奥深いネイビーカラーです。

 

 

 

 

しかし、少し抑えた感じの上品なNAVY色は、ビジネスシーン

は出しゃばらずに上司やお取引様に お!いい財布使ってるね....って好感を持たれる可能性大。上司やお取引様に気に入られるってもの凄く大事ですからね。

プルキャラックロンバルディア購入直後の画像

そしてNAVY色は、男性へのプレゼントに最適な色です。

女性の指差し

 

ビジネスシーンでは、やっぱこれみよがしのアピール度バリバリの目立つ財布は、敬遠されがちです。特にお堅い仕事では。

 

できる男の財布

 

実は、ココマイスターで一番人気の色は、ダークネイビーだったのですが

このナイトネイビーと言う色は、これからダークネイビーと人気を二分する

カラーになると予測します。

 

 

 

 

仕事のできるビジネスマンは、ネイビー色

 

好きなんですよ^^


 

 

>>>プルキャラック・ロンバルディアの在庫状況をチェックしてみる

財布課長レオンの指さし

 

プルキャラック・ロンバルディアの細部の縫製

 

サイドの縫製部分も日本の革職人さん 手作りの匠の技、均一にビシッと

決まっています。

縫製部分の写真

均一な縫製

 

職人さんの技術の差が出やすいコバ塗りも滑らかに、

かつ ほど良いアナログな手仕事感も残っていてウットリします♪

自然なコバ塗り写真

 

そして 良い革を使っている革財布の証

こうやって財布を置いた場合、ビシッとスタンディングします。

駄目な財布は くたぁ....となってスタンディングしません。

imagepullcarracklombardia60

 

<<注目!!>>

 

実は、財布課長レオン 大注目部分があるんです。

ココ!札入れの裏側のマチの部分です。

↓↓↓

札入れの裏側のマチの部分

 

マチの部分の折り目写真

↑↑↑

なんか凄くないですか?

複数の革を貼りあわせたりせずに、1枚の革を微妙な角度に折り曲げて、

うまくマチ部分を造りだしています。

 

これっ本当に熟練の職人さんじゃなきゃ出来ない技術じゃないでしょうか?

財布課長レオンは、とにかくココの裏側のマチ部分を見て、あらためて匠の技に感動しちゃいました^^

 

>>>プルキャラック・ロンバルディアの在庫状況をチェックしてみる

 

 

 

 

プルキャラック・ロンバルディア 革表面にトラ発見

 

財布課長レオンが今回買ったプルキャラック・ロンバルディアの写真の中で

あれ?表面に2~3本スジのようなものが映ってる!

.....って思ってた方は、スルドイです。

 

 

ハイ 購入時から革の表面に見えている スジのようなもの。

これが天然皮革で染料仕上げの時に、よく現れるトラというものです。

染料仕上げ特有のトラの写真

 

天然皮革の素材となる牛は、私たち人間と同じく、生きている間に皮膚にシワができます。 筋状に何本も走ることもあるこのシワ、それこそは天然皮革の素材を大切に染料仕上げしている証ですね。そしてそのシワのようなスジをトラと言います。
>>>天然皮革の染料仕上げについて詳しく解説はコチラ

 

天然皮革を染料仕上げした革の表情、トラの表情は 唯一無二

この世に たった一つです。

 

 

 

財布課長レオンは、このトラを見つけると

『おお!トラだ!かっこいい♪』とか思っちゃいます。

 

 

今までに買ったココマイスターの財布で、トラの表情がよくわかる財布も

いくつかあります....例えば これ

欧州の最高のボックスカーフを使用したクリスペルカーフ・ロシュウォレット

天然皮革トラの画像

 

ですから、財布開封時に『革の表面にスジのようなものキズのようなものが

付いていた』....とか変に不安になる必要は全くありません....念のため。

 

 

プルアップレザーNEVADEの革の触り心地

 

プルアップレザーNEVADEの革の触り心地は、少しツルン....としていますが

じんわりと滑らかでもあります。とても とても触り心地がいいです。

いつまでも撫で撫でしたい感じ。 決してツッパってはいません。

 

 

 

 

プルアップレザーNEVADEの革のなんとも言えない、滑らかな触り心地

今までのココマイスターの革財布の中でも、特別なものです。

 

プルキャラックロンバルディアの革表面のアップ写真

接写で革の表面を撮るまるでクリスペルカーフのようにチリチリ小皺

入っているように見えますが、いえいえ触った感触は、小じわを感じさせません。滑らかです♪

見てくださいプルキャラックロンバルディアの革の表情を

 

 

 

プルキャラック・ロンバルディア 澄み渡る夜空を思い起こさせる

ナイトネイビーを見て、触って感じてください。

 

 

そして、オイルドレザー特有の使いこなしていくうちに、革の表面に

自然な濃淡ができてくることを愉しんでください。

 

 

 

プルアップレザーは、愛用していくうちに革の動きによって

染料が移動してくるんですよ^^ 楽しみですね~♪

艶やかなプルキャラッククラウディオの革

 

プルキャラック・ロンバルディアの内装の様子

 

いよいよプルキャラックロンバルディアの内側のチェックします。内装に使われているのも外装と同じく、イタリアの最高級プルアップレザーの

プルアップレザーNEVADE

 

外装と内装が同じ革で、同じ色だと なんというか安心感・安定感を感じます

 

リボンラッピングとナイトネイビーの写真

プルキャラックロンバルディアは、内装にも澄み渡る夜空が拡がる

 

内側の色もナイトネイビー

パカッと重ね蓋を開けて 内側をみると中でも目を引くのが

このココマイスター プルキャラック・シリーズの新しい帆船を模したロゴ。

プルキャラックロンバルディアのかっこいい帆船のロゴ


夢と野望が渦巻く 人生の大海原へ
プルキャラック・シリーズの財布を相棒に
男たちは、船出する.....

そんな男の物語を感じさせる、プルキャラックシリーズの新ロゴです。
内側小銭入れのジッパーは、シルバー 高品質のYKKを使用。

小銭入れのジッパーはシルバー

ソリッドでスタイリッシュな銀色のジッパーは、めちゃくちゃカッコイイです

なんというか気合のいった男気を感じます。

YKKの銀色のジッパーの写真

ジッパーの拡大写真
>>>プルキャラック・シリーズ公式サイトをチェックしてみる

 

 

カードポケットをチェック

 

カードポケットは、片側に なんと7枚も!

カードポケットは7枚

 

片側に7枚も入ると、クレジットカードやポイントカードなど 楽勝でスッキリ収納できます。

クレジットカード入れてみた写真

 

さらにカードポケットは、反対側の内側にも4枚あるんです。

さらにカードポケットはあと4枚も

 

 

そしてここにも4枚もカードポケットあります。

 

全部でカードポケットは15枚もあります。もう充分でしょ^^

カードポケットここにも4枚あり

 

財布課長レオンは、さらにフリーポケットには、宝くじとか入れてます。

最近 70代の父と一緒に、ミニロトや宝くじにちょっと嵌ってます^^

フリーポケットには宝くじ入れる

 

 

実際に お札とコインを収納してみます

 

20万円の札束

とりあえず1万円を20枚 札入れ部分に入れてみました

20万円入れてみた

右側の部分の お札の束が少し浮いています.....なんでだろ?

お札が少し浮いている

 

お札の束が少し不揃いに浮いてしまうのは、なんでだろ?

 

 

ハイ 原因がわかりました

まだ 購入しすぐなので、札入れの底の部分のマチの部分が

少し硬くて、底の部分が少し内側に 隆起しているんです。

札入れの底の部分

内側に隆起したマチ部分の写真

ですので、札入れの奥の方に、お札を押し込みたい方は、

このように 仕切りを挟んで両側にお札をわけて入れる といいと思います。

仕切りを挟んで両側におさつを入れる

お札を底の方に押し込まなくて、さっと札入れに 20万円を入れれば

こういう風に キッチリ自然に お札を収納することができます。

お札をさらっと入れてみる

札入れの底の マチの部分が内側に少し出ているのは、プルキャラック・ロンバルディアを愛用していれば、革が自然に馴染んできていい感じに収納できるそうです。(ココマイスターさんの中の人に聞きました ^^ )

 

 

....ま 札入れの底の部分の件は、財布課長レオンとしては ほとんど気にならない事なんですが、一応念のために記載しておきます。

 

 

<<小銭入れにコインを入れてみる>>

 

 

小銭入れの銀色のカッコイイ YKKのジッパーを開けると

内側は、黒っぽい革です。この内側もプルアップレザーNEDADE?

 

 

はい この小銭入れの内側部分の革はヌメ革です。

プルキャラック・ロンバルディアの色合いにあわせて、小銭入れ内側のヌメ革の色は、こういう黒っぽい色にしたんだそうです。カッコイイ 落ち着く色です。

小銭入れの内側はヌメ革でできています

 

コインをバラバラ入れる

小銭入れにコインを20枚ほど入れてみました。このくらいなら余裕です。

コインを20枚入れてみた

内側の黒いヌメ革がとても上品な雰囲気をかもし出していて、

コインを出し入れするのが、とってもワクワクしますよ♪

黒いヌメ革とコインの写真

 

プルキャラック・ロンバルディアの全3色 並べて色比較

 

プルキャラック・ロンバルディアの全3色

シーアンビション・ナイトネイビー・ブラウンシップを並べて色目を比較した写真です。

 

艶やかな3色....美しいです。あまりギラギラ テカテカしない色です。

まったり優しい艶やかな色目...これは男性にも、女性にも好まれるハズ。

プルキャラックロンバルディアを3色並べてみた写真

 

こちらは、財布課長レオンも使っているナイトネイビーの内装写真。

黒ではなく あくまでもネイビーです。

 

ナイトネイビーの内装の写真

こちらは、プルキャラック・ロンバルディアのブラウンシップの内装の写真。

ブラウンシップの内装の写真

ブラウンシップと言う色は、決して地味な茶色ではありません。

艶やかなブラウンです。いい色味です♪

 

ブラウンシップのアップの写真

 

シーアンビション・ナイトネイビー・ブラウンシップの内装を全て並べて比較

プルキャラッククラウディアの内装の色比較3色全部

いや~ プルキャラック・シリーズの3色は、どれも本当に艶やかで美しいです。ため息でます。全色を所有したい欲求にかられます^^

 

 

 

今のところは、プルキャラック・シリーズで一番人気の色は、

シーアンビションだそうです。確かにシーアンビションは他には見られない、独特の色合いでインパクトありますからね~♪

 

 

 

 

プルキャラックロンバルディアがオススメでない人は?

 

    • 天然皮革の財布を愛でるライフスタイルに全く興味が無い人

 

 

    • 手洗いした後ハンカチでキッチリ手を拭かない人。必ず表面に水シミが付きます。

 

 

 

    • ブランドブランドしたチャライ財布が好みの方....絶対に無理。


プルキャラックロンバルディアがオススメな方

    • ブライドルレザーよりも希少なプルアップレザーを誰よりも早く手に入れて愉しみたい方

 

 

 

    • 愛用していると革表面の色の濃淡が徐々に移動していくという、プレアップレザー特有のプルアップ現象を体験してみたい方

 

 

 

    • ビジネスシーンでもカジュアルシーンでもどちらでも愛用できるお洒落で機能的な財布を手に入れたい方

 

 

    • 大切な彼氏に欧州直輸入の希少なプルアップレザーで作られた、上品かつ高級感溢れる個性的な長財布を贈りたい女性にプレゼントアイテムとしてオススメします。


 

<<速報!>>

3月23日(木) 21:00~

再入荷・再販売開始します!!
>>>プルキャラック・シリーズ最新入荷速報をチェックしておく

ココマイスター購入方法

 

>>>コレがプルキャラック・ロンバルディアを次回の再販売時に確実に買う方法です

財布課長レオンの指さし

ココマイスター プルキャラック・クラウディオのガチ購入レビュー


ココマイスターより2016年9月5日(月)、突然新シリーズ

『プルキャラック・シリーズ』の財布が新発売されましたね。


<<注目!!>>

4月17日(月) 21:00~

一番人気で売り切れていた、シーアンビション色が再入荷します♪

 

前回の再入荷時には、再販売開始直後5分もせずに売り切れました。

是非 今回のチャンスをお見逃しなく♪
>>>プルキャラック・シリーズ最新入荷速報を見てみる

財布課長レオンの指さし

なんでもイタリア最高級のプルアップレザー「NEVADE」と言う皮革を
材料に、アンティークな風合いながらも、艶のあるココマイスターらしい風合いに仕上げられているようです。

 

 

プルアップレザーって何だろう???

 

 

そしてプルキャラック・シリーズ用に新たに大航海時代を思わせる
「新COCOMEISTER」のロゴも新登場しています。

プルキャラックシリーズの新ロゴ画像
ハイ 財布課長レオンは、新発売....というキーワードにとても弱くて
即21:00になったらポチってしまいました^^
果たして新発売されたココマイスター プルキャラック・シリーズ
プルキャラック・クラウディオ(ラウンド長財布)とは、どういう財布なのか?

 

 

プルアップレザーの秘密は?新ロゴは?早速 詳細を本音レビューしてみたいと思います。

買いましたシーアンビション

 

購入したのはプルキャラック・クラウディオのシーアンビション

 

新発売のプルキャラック・シリーズ 色の種類は、シーアンビションブラウンシップナイトネイビーの3色。

 

 

>>>シーアンビション・ブラウンシップ・ナイトネイビー公式サイトで色比較する

財布課長レオンが買ったのは??

 

 

 

 

ハイ!!!プルキャラック・クラウディオのシーアンビション。

シーアンビジョンでは、ありません。ビションです。

プルキャラックシーアンビション登場

 

公式サイトの写真があまりにも美しい緑色だったので、迷わずシーアンビションを買っちゃいました♪緑色 好きなんです^^

 

 

 

ココマイスター プルキャラック・クラウディオのシーアンビションは、

とんでもなくモスグリーンではなく グリーン!

 

 

 

あまりにも明快な緑色です。シーアンビションは緑色

 

これは今までのココマイスターには、全くなかったタイプのハッキリとしたグリーンです。

 

シーアンビション手持ちの写真

↑↑↑

上記の財布課長レオンの部屋で撮った写真

プルキャラック・クラウディオ公式サイトのシーアンビションの緑色を比べてみてください。

↓↓↓

<<公式サイトのシーアンビションの色合い>>

公式サイトのシーアンビション緑色写真

 

 

革財布は撮影時の光の当たり方でデジカメで撮るとかなり色合いが変化してくるので注意が必要ですが、今回財布課長レオンが撮った写真は、だいたい公式サイトと同じ緑色です。

 

 

 

引き手の部分もプルアップレザーNEVADEでビシっと決まっています。

プルキャラッククラウディオの引き手部分の写真

ココマイスター渾身の新作財布シリーズですので、細部の縫製・コバ塗りも

当然ながらバッチリ決まっています。

細部の縫製写真

ビシーーーーー!!!!っとスタイリッシュ!!

コバ塗り部分の写真

 

あれ!!??

 

ジッパーの色が、シルバー(銀色)になっています!!!

 

な なんと!!

プルキャラックシリーズは、ココマイスター財布で初めて

シルバーのジッパーが採用されていますよ。

 

 

 

プルキャラック・クラウディオのシルバーのジッパー、ビシッとスタイリッシュな雰囲気でめっちゃカッコイイです♪ソリッドでお洒落^^

 

 

<<シルバーとゴールドのジッパー色比較してみます>>

 

 

 

 

早速ですが ココマイスターで一番人気のブライドルグランドウォレットの

金色のジッパーと、プルキャラック・シリーズで初めて採用された

銀色のジッパーの色比較してみます。

 

ジッパーの色比べ写真

 

わかりますか??

一番上が、新発売のプルキャラック・クラウディオ

 

真ん中ブライドルグランドウォレットのモスグリーン

 

一番下ブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウン

 

銀色のジッパーがカッコイイ

 

 

シルバーのジッパーって、めっちゃスタイリッシュでカッコイイですよね♪

 

 

 

 

>>>プルキャラック・シリーズ最新の在庫状況を見てみる

財布課長レオンの指さし

 

 

 

シーアンビションとブライドルのモスグリーン 緑色比較 写真見せます

 

 

シーアンビションのハッキリとした緑なんですが、パステルカラーのような緑色でもありません。かといってココマイスターのモスグリーン色の代名詞.....

ブライドルグランドウォレットのモスグリーンのようなDEEPな緑色では、全くありません。

 

 

やっぱりイタリアの大海原を感じさせる明るい緑色、

それでいて軽い色合いでもなく 深みも感じさせる気品あるグリーンです。

気品のある緑色の財布

 

 

ココマイスターの緑色の財布が欲しい!!.....って思ったときに、

シーアンビションとブライドル・モスグリーンのどちらを選ぶか?

 

 

これって相当悩むと思いますので、財布課長レオンがズバリ比較して写真を撮ってみました。

 

 

がプルキャラック・クラウディアのシーアンビションです。

がブライドルグランドウォレットのモスグリーンです。

シーアンビションとモスグリーンを並べてみた

パッと見て、右側のモスグリーンは、黒色に見えるかもしれませんが
間違いなくブライドルグランドウォレットのモスグリーンです。

シーアンビションとモスグリーンの緑色比較画像

 

(ブライドルのモスグリーンは、表面にまだ白いブルームが吹き出ています)

モスグリーンをよく観てください

 

真ん中にブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンを置いて写真を撮ってみたら、かなり良く違いがわかる写真が撮れました♪

 

 

DEEPな緑のモスグリーンと明るい明快な緑色のシーアンビション比較。

モスグリーンとロイヤルブラウンとシーアンビションを並べて色比較した写真


<<シーアンビションと言う緑色の感想まとめ>>

 

●ハッキリ、クッキリ、明快な緑色。

 

 

 

●深みのある緑色ではあるが
重たくなくカジュアルな印象も強い緑色。

 

 

 

●男性だけでなく女性にも好まれそうな
艶のあるマッタリしたグリーン。ギラついていません。

 

 

●革の色合いに重厚な渋さを求める方には、向いていない緑色です。

 

 

●ココマイスターらしく品が良い色味なのでフォーマルでもカジュアルでも通用するでしょう。

 

 

 

 

プルキャラック・シリーズで一番人気のある色を教えます

 

★プルキャラック・シリーズのカラーリング3種類を全色並べて比較した写真です。

プルキャラック・シリーズのカラーリング3種類を全色並べて比較した写真

 

左から●ナイトネイビー ●シーアンビション ●ブラウンシップ

 

 

 

ぶっちゃけプルキャラック・シリーズで一番人気の色は、どれでしょうか?

 

 

 

 

 

 

実は、ココマイスターのプルキャラックシリーズで一番 人気の色は、

 

シーアンビションなんです♪

 

(ココマイスターの中の一番偉い人に聞きました マチガイない!!)

 

 

 

 

 

★プルキャラックシリーズの人気カラー★

 

第一位はシーアンビション

シーアンビション手持ちの写真

内装も全部プルアップレザーNEVADA

第二位はナイトネイビー

プルキャラック・ナイトネイビーを手持ちした写真

プルキャラッククラウディオのナイトネイビーの内装の写真

 

プルキャラック・クラウディオのナイトネイビーと

プルキャラック・ロンバルディアのナイトネイビーを並べて比較した写真です

黒ではなく、澄み渡る夜空をイメージさせるナイトネイビー...かっこいいです。 ビジネスシーンで使うならこのナイトネイビーがオススメ♪

↓↓↓

プルキャラックロンバルディアとプルキャラッククラウディオのナイトネイビーを並べてみた

第三位はブラウンシップです。

プルキャラック・ブラウンシップを手持ちした写真

プルキャラッククラウディオのブラウンシップの内装の写真

プルキャラッククラウディオのブラウンシップの内装の写真なんですが、

いや~ 美しいですね♪

プルキャラッククラウディオのブラウンシップの内装の写真2

 

 

プルキャラックシリーズの3色は

どれも本当に美しいので、めっちゃ迷いますよね^^;

>>>プルキャラック・シリーズ最新入荷速報を見てみる

財布課長レオンの指さし

 

 

 

プルアップレザーとは何?

 

プルキャラックシリーズで使われているプルアップレザーとは、どんな革なのか?

一般的な革に比べてさらに油を多く含ませた革で、オイルアップレザーとも言われています。

プルアップレザーの特徴として、革にあまり腰がなくて折り曲げると革の動きによって染料が移動します......薄くなったり濃くなったり 濃淡ができやすいのですが
そこがまた独特な濃淡の色合いでカジュアルな雰囲気もして好まれています。

 

 

 

<<プルアップレザー NEVADEとは?>>

 

では、プルキャラックシリーズで使われているプルアップレザーNEVADEとはどういう革なのか?

 

 

財布課長レオン調べでは......

革の本場イタリアのサンタ・クローチェ・スッラルノ産
最高級のプルアップレザー『NEVADE』です。日本人が一番好きな革、ブライドルレザーよりもさらに希少性があります。プルアップレザーながら張りのある革は耐久性もあり。

 

プルアップレザー『NEVADE』は、ブライドルレザーより革の質が少しシットリ柔らかいです

 

 

オイルアップレザーとも言われる革ですので、経年変化を愉しみやすく、水には弱い感じです。

 

プルアップレザー『NEVADE』の革の表情

 

 

イタリアのサンタ・クローチェ・スッラルノ産の最高級のプルアップレザー『NEVADE』の革の表情をジックリご覧ください。

 

プルアップレザーNEVADAの革の表情

表面に自然な色合いの革の濃淡があります。これがプルアップレザーの特徴です。

表面の濃淡

上からの照明でもブライドルレザーのようなギラついたテカりは、

あまりありません。

シーアンビション手持ちの写真

落ち着いたマッタリした革の表情です。

コバ塗りの写真

 

 

 

こちらの写真は、照明一切なし。

太陽光の差し込む室内での写真。

↓↓↓↓↓↓

革の表面に少し自然な色の濃淡がありますね。

これがプルアップレザーらしさ。

太陽光のみの撮影

昼間の陽射しの下での写真撮影

 

<<革の表面の染料が移動する!>>

 

 

 

ココマイスターのオンライン・コンシェルジュさんに教えて貰ったんですが、プルアップレザーは、革の動きによって、表面の染料が移動するんだそうです。それをプルアップ現象と言います。
>>>ココマイスターのオンライン・コンシェルジュについて詳しくはコチラ

 

......とすると。このプルキャラック・クラウディオの革の表面で、一番革が動くところはもしかして この黄色い丸で囲んだとこ、財布の背中の部分だろうか?

プルキャラッククラウディオの背中写真

このプルキャラック・クラウディオを愛用して財布を開閉していると この背中の部分とかが染料が移動して、さらに濃淡がハッキリ出てくるのかもしれません。これは、かなり楽しみです♪

 

 

プルキャラック・クラウディオの内装をチェック

 

お待たせしました。ここまで長かったですが.......プルキャラック・クラウディオの内側、内装をチェックしてみます。

 

新品なので内側は丁寧に保護されています。

プルキャラッククラウディオの新品内装写真

プルキャラッククラウディオ内装写真2

 

ド~ン♪

 

まるで大航海時代の雄大な海を思わせる艶のあるグリーン

内装も全部プルアップレザーNEVADA

内装部分にも惜しげもなく、イタリア最高級のプルアップレザー「NEVADE」が使われています。

 

内側の小銭入れ部分のジッパーの色も、もちろんビシッとしたシルバー!

 

内装の小銭入れ部分のジッパー

 

なんと小銭入れ部分の中も惜しげもなくプルアップレザーNEVADEが使われています。

 

 

 

ココマイスターのプルアップレザーNEVADEに対する自信と拘りがビンビン伝わってきます。

カパッと小銭入れ部分を開いてみた写真

グァバッと開いてもNEVADE、NEVADE、NEVADE

シーアンビションの緑の深みが愛おしい写真

 

高品質なYKKが使われています。

YKKのジッパー引き手

マチ幅もタップリとられて、マチ部分ももちろんNEVADA

 

マチ幅もタップリ

 

<<プルキャラックシリーズの新しいCOCOMEISTERのロゴ>>

 

そしてこちらが お待ちかね

COCOMEISTERガがプルキャラック・シリーズの為に作り出した

新しいココマイスターのロゴです。内装の小銭入れ部分の外側に刻印されています。

 

 

大航海時代に大海原を航海するイタリアの帆船.....軍艦クラウディオ号?

COCOMEISTERの刻印の下にクッキリ NEVADEと刻印されています。

この新ロゴは、かなりカッコイイです♪ココマイスターのプルキャラックシリーズに対する気迫を感じます。

プルキャラックシリーズの新しいココマイスターロゴ写真

 

 

★カードポケットは、片側に4枚分、両側あわせて8枚分あります。

ちょうどいい枚数です。

カードポケットは両側合わせて8枚分

 

そしてカードポケットの外側に、隠しポケットのような大きなフリーポケットがあります。

 

このフリーポケットは、色々使い勝手がいいです。財布課長レオンは、ここに

宝くじとか収納するつもり。当たれ宝くじ♪行くぞ 2020東京オリンピック♪

フリーポケットに宝くじ収納する

 

 

★お札もチョコッと入れてみます

手持ちのお札の写真

100万円の札束とかは、キツイと思いますが30枚くらいまでなら余裕だ。

お札もビシッと収納できる

 

小銭入れにたくさんコイン入れると、かさ張って財布のスタイリッシュさが失われてしまうので、できればコインケースを別に持った方がいいですね。

 

小銭入れもガバガバ入ります

 

小銭入れの中もプルアップレザーNEVADEなので、どんな風にエイジングするのか楽しみでもあり、ちょっと恐い?^^;

白いヌメ革の小銭入れよりは、コインで擦れた汚れとかの心配は、あまりないかも?

 

 

 

 

....白いヌメ革のコインケースとか、コインの汚れと擦れた革の経年変化で結構激しく黒っぽく変化しますからね。

↓↓↓

新品ブライドルグランドウォレットの乳白色のヌメ革の小銭入れ部分。

コインの汚れがヌメ革につかないか....結構緊張したりします。

小銭入れ

 

さあ 果たして小銭入れの内部のシーアンビジョンは、どんな風に経年変化するのか?

 

小銭入れ部分もシーアンビジョン

 

プルキャラック・クラウディオを買うのを辞めた方がイイ人

 

 


    • プルアップレザーNEVADEは、経年変化がしやすいので革のエイジングを愉しむ余裕の無い方には向かない

 

 

    • 多少水濡れして黒っぽくシミみたいなのが出来て、すぐ心が折れちゃう方は所有に向かない気がします。プルアップレザーNEVADEは、オイルをたくさん含んでいますので水に弱いです。濡れると黒っぽく経年変化します。少しくらいシミができても、それこそが唯一無二の革財布の魅力だ!....って楽しめちゃう人に向いています。


    • クルキャラック・クラウディオのシーアンビションは、お堅いビジネスシーンでは、ちょっと使いこなしは難しそう。シーアンビションの緑はかなり目立つので。


    • ココマイスターのプルキャラックシリーズ開発のコンセプト・心意気に共感できない方には向いていません。

     

    ↓↓↓↓↓↓

    <<財布課長レオンが想うココマイスター プルキャラック・シリーズのコンセプト>>

     

    かっての大航海時代には、大きな野望を秘めた男たちの無謀とも言える挑戦がありました。

     

     

     

    ココマイスターのプルキャラック・シリーズは、その大航海時代の野望・挑戦を現代に復活して、日々の仕事・暮らしの中で困難に立ち向かう男たちの伝説を運ぶ帆船のように、プルキャラック・シリーズの財布たちを相棒に物語を紡いで欲しい......と言うコンセプト・願いのもとに創作された......と財布課長レオンは捉えました^^
    だからプルキャラック・シリーズの新しいココマイスターのロゴは
    ワクワクするような帆船なのです。

     

    プルキャラックシリーズの新しいココマイスターロゴ写真

     

    >>>プルキャラック・シリーズの公式コンセプトを確認してみる

 

 

プルキャラック・クラウディオがオススメの人は?

 

 

 

    • かっての大航海時代を現代に復活させた。
      キャラック船『COCOMEISTER号』で、男たちは
      伝説を作り上げた......という
      プルキャラック・シリーズの物語に魂が共振する男性
      ↑↑↑↑↑↑↑↑
      これもの凄く大事^^

 

 

    • プルアップレザーNEVADEのプルアップ現象をこの目で見て見たい方

 

 

    • 外装も内装も本革で作られている革財布で3万円~4万円のが欲しい人

 

    • まだ日本でほとんど知られていない希少価値のある高品質プルアップレザー財布を我が物にしたい方

 

    • コードバンやブライドルレザーじゃない特別な革財布を探している方

 

    • 人生の荒海に乗り出そうとしている大切な男性に、想いを込めて特別な革財布をプレゼントしたい女性

 



 

天然皮革を日本の熟練職人が手作りで縫製......と言うコンセプトは、

今や当たり前.....ココマイスターの成功以来、似た様なブランドがたくさんできました。

 

 

しか~し!

革の動きによって、染料が移動して革の表面に

自然な濃淡ができてくる.......プルアップ現象

 

ココマイスターの渾身の自信作プルキャラッククラウディオのシーアンビションをこれから愛用して

 

プルアップ現象をこの目でどうしても見たいぜよ!!

ネイビー色のジャケットとプルキャラッククラウディオを合わせた写真

 

>>>プルキャラック・シリーズ最新入荷速報を見てみる

PS

え~っと

大事な事なので、もう一回言います。

 

プルキャラック・クラウディオで使われている、

シルバー色のジッパー.....

 

コバ塗り部分の写真

このシルバー色で作られている財布は、ココマイスターでは、

プルキャラック・シリーズが初めてなんです。

プルキャラッククラウディオの引き手部分の写真

気品のある緑色の財布

 

 

シルバーのジッパーって、ビシッとスタイリッシュで

もの凄くカッコイイです♪

 

 

人生の戦いに挑む男さらにかっこよく演出するハズです。


<<注目!!>>

 

4月17日(月) 21:00~

 

お待たせしました~♪

一番人気で売り切れていた、シーアンビション色が再入荷します♪

2017年 最初のプルキャラック・クラウディオの再入荷です♪
>>>プルキャラック・シリーズ最新の在庫状況を見てみる

今ある現実と戦い未来へ挑戦し続ける意思を持つ

男性の相棒となるべき財布です

財布課長レオンの指さし
ココマイスター購入方法

 

>>>コレがプルキャラック・クラウディオを次回の再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

 

 

ブライドルグランドウォレット ヘーゼル購入したので本音でレビュー


ココマイスターのブライドルグランドウォレット ヘーゼル色を買ったぜよ♪

ヘーゼル買ったぜよ

 

ヘーゼルカラーは、前から気になっていた色なんですが、イマイチ茶色っぽい色なのか?赤っぽい色なのか?が公式サイトの写真を見ただけでは、よくわからなかったんです。
>>>ココマイスター公式サイトでヘーゼルをチェックしてみる

 

 

 

それが先月 ココマイスター大阪心斎橋店に行った時に、たまたまブライドルグランドウォレットのヘーゼルを見つけたんですが、思いがけず凄くオシャレで艶やかな色と感じたんです。

 

コレ......ココマイスター大阪心斎橋店 店内で上から柔らかい店内ライトの元での撮影。意外と赤っぽくない品のある艶やかな色ですね♪

↓↓↓

ブライドルグランドウォレットのヘーゼル色の写真 大阪で撮影

ココマイスター公式サイトのヘーゼルの写真 発色は これ。

リアル店舗での照明の下のヘーゼル色の発色と公式サイトのプロの写真との発色の違いをご覧ください。

ココマイスター公式サイトのヘーゼル色の発色

 

 

 

 

で、ココマイスター大阪心斎橋店でみた、ブライドルグランドウォレットのヘーゼル色が凄く気に入ったので、財布課長レオンは、遂にヘーゼル色を買ってしまいました^^

↓↓↓

財布課長レオンが買ったヘーゼル色

 

これが、ココマイスターのブライドルグランドウォレット ヘーゼルの開封直後の写真です。財布課長レオンの部屋のライトの加減、デジカメの性能のせいか?公式サイトの写真より少し 薄い色合いに写っていますね。

 

 

ココマイスターのブライドルグランドウォレット ヘーゼル色というのは、

一言でいうと欧州の上質なレンガ....みたいな色と感じています。

決して安っぽくなく、気品ある茶色っぽいレンガ色

ヘーゼル 開封直後の写真

もちろんブライドルレザー新品ですので、財布表面にビッシリ白いブルームが浮き出ています。財布課長レオンは、この白いブルームを見るとブライドルレザー好きを刺激されてテンション上がります^^

ヘーゼル手持ち写真

 

ブライドルグランドウォレット ヘーゼルの細部をチェック

 

ブライドルグランドウォレットの細部の作り・縫製などチェックしてみます。

 

ココマイスターの財布は、財布職人が一つ一つ手作りしているので、商品ごとに多少 縫製などに個性が出てきます.....今回 財布課長レオンが手に入れた

ブライドルグランドウォレットのヘーゼルは、今までに持っている財布以上に

縫製がバッチリ均一に仕上がっている印象です。

縫製部分のチェック

どうですか? 縫製の均一さが綺麗です。

縫製部分の写真

 

 

 

財布職人の腕の優劣を測る上で よく比較されるコバ塗りは どうか?

滑らかに そしてあきらかに職人の手で 滑らかにされたコバ塗りの技術が見て取れます。今回 このブライドルグランドウォレットを手がけてくれた職人さん 今までで一番 技術が優れている気がします。(財布課長レオン調べ)

コバ塗りを示す写真

 

ジッパーの引き手部分もブライドルレザー....ビシッと決まっています。

引き手部分もブライドルレザー

 

ブライドルグランドウォレット ヘーゼルの内部をチェック

 

中を開けてみます。初めて中を開けるときは いつもドキドキ♪

中を開けた写真

 

思わずウットリしてしまう、ココマイスターの財布の内側のヌメ革。真っ白ではなく、乳白色の高級ヌメ革。

ヌメ革の乳白色

馬を乗りこなすココマイスターの貴婦人のロゴ?カッコイイです♪

貴婦人のロゴ

マチ幅もたっぷり取られています。マチの部分も美しいヌメ革。

 

マチ幅たっぷり

反対側のマチの部分 画像。

反対側のマチ

 

●お札と小銭 カードを収納してみます

 

一万円札10枚とコインを10枚くらい

 

お金を入れてみます

 

10万円くらいだと 楽々余裕です。ビシっと決まってヨレることもなし。

お札は多分 片側に30枚くらい入れられる。

10万円入れてみた

 

真ん中の小銭入れのジッパーを開けて コインを10枚いれてみる。

もう余裕の楽勝....まだまだたくさんいれられます。

 

 

しかし....まあせっかくスタイリッシュにブライドルグランドウォレットを使いたいなら、あんまり小銭入れ部分にコインをたくさん入れるのは、おすすめしません。コインがたくさん入ると ダボっとなって、財布自体のシルエットが凄くかっこ悪くなりますよ。

コインをいれてみた

 

カードポケットは 片側に4個、両側あわせて8個あります。

8枚カードが入れば充分でしょう。

 

★一点 注意があります★

ココマイスターの財布の内側のカードポケットは、最初結構キツく作られています。多分 財布を愛用しているうちに革がしなって緩くなるのを見越して

最初は、少しキツメに作っていると思われます。カードを入れるとき無理やりネジこんだりするとカードの角で乳白色のヌメ革にキズがついたりしますので、最初のうちは充分注意してカードの出し入れをしてくださいね。

カードポケットの写真

 

そしてカードポケットの裏側に 大きなフリーポケットがあります。

これって とても使い勝手がいいです。レシートや領収書をサクッと入れておくのにいいです。.....しかしあんまり大事なものをここに入れておくと、ココに入れたのを忘れて、探し回ることになります(財布課長レオン調べ)

 

フリーポケットの写真

 

とにかくブライドルグランドウォレットの内側の乳白色のヌメ革は、とても美しくて思わず お札やコインを入れるのをためらってしまう程なんですが、

使い始める前に 革専用の防水スプレー
を内側にかけるなどして、大切に使うと汚れや傷が付き難いです。

 

>>>ココマイスター財布を購入したら一番最初にスルべき事

 

美しいヌメ革

 

ブライドルグランドウォレット(ヘーゼル)から白いブルームを拭き取る

 

さてさて、ヘーゼル色の このブライドルグランドウォレットの表面に吹き出る白いブルームを拭き取ってみます。

 

 

....もちろん 白いブルームをそのまま放置して使っていても一ヶ月もすれば自然に革に馴染んで取れていくのですが、今日から直ぐにビジネスシーンで使いたい...とか言う場合、白いブルームがついたままだと、クライアントに白いホコリが一杯ついたままの財布を使用しているとか思われたら困りますからね。

 

 

白いブルームを拭き取るのに必須の乾いた布には、このコロニル社の革専用の布がおススメです。⇒コロニル・ポリッシングクロス

ヘーゼルから白いブルームを拭き取る写真

 

はい ポリッシングクロスで右側半分 白いブルームを拭き取った写真です。

おわかりですか?

白いブルームを拭き取った画像

白いブルームを拭き取った部分の写真です。

ブルーム拭き取り後の接写

 

ヘーゼル色をブランデー色と比較してみる

ココマイスターのブライドルグランドウォレット ヘーゼル色を買うかどうか?迷いどころは、他のブランデー色と比べてどうなのか?色的にどんな違いがあるのか?....だと思います。

 

 

ハイ 財布課長レオンがその悩みを解決する為に、実際に比較してお見せいたします♪

 

 

★ブライドルグランドウォレットのヘーゼルとマットーネマルチウォレットの

ブランデーとの色比較

↓↓↓

ヘーゼルとブランデー色比較写真

左側がヘーゼル色(白いブルーム拭き取り後)/右側がマットーネのブランデー色です。色の違いがわかるでしょうか?

 

ヘーゼル色の方がブランデー色に比べて若干 濃い茶色です。

ヘーゼルとブランデーの色の違い

 

 

★ブライドルグランドウォレットのヘーゼルと同じくブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウン(2年以上使用)との色比較写真です

↓↓↓

左側がヘーゼル、右側がロイヤルブラウン

ヘーゼルとロイヤルブラウン

右側のロイヤルブラウンは、パッと見ると黒のように見えるかもしれませんが

濃いブラウンなのです。2年以上たっていますのでエイジングも進んでいます。

ヘーゼルとロイヤルブラウンを並べて比較

 

★ブライドルグランドウォレットのヘーゼルとナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット(3年以上使用)との色比較写真です

↓↓↓

ヘーゼルとナポレオンカーフのブランデー

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットは、3年以上使用していますので かなり経年変化が進んでいます。

 

 

ココマイスターのヘーゼル色の財布は 男性が使用するとオカシイ?

 

財布課長レオンもヘーゼルカラーのブライドルグランドウォレットが登場したときは、この色は女性向きで 男性が使用するとオカシイのではないか?って

思っていたんですよ。だけど 実際にヘーゼル色を手にすると 男性が愛用しても全く問題なし♪ テカらない感じの上品なヨーロッパのレンガ色....みたいな雰囲気で、お洒落ですよ。

 

 

 

 

もちろん女性が愛用すれば  高級感とお洒落度アップだと思いますが、

いえいえ ブライドルグランドウォレットのヘーゼルは、ブラックやネイビー色にちょっと飽きてきた男性にこそ 愛用して欲しい素敵なカラーなのです。

 

ヘーゼルカラーをプレゼント

 

>>>ココマイスター公式サイトでヘーゼルを見てみる

 

財布課長レオンの指さし

 

 

4月20日(木) 21:00~ブライドルグランドウォレットが再入荷しますよ♪
>>>ブライドルグランドウォレットの最新入荷速報をチェック

 

 

 

 

ココマイスター購入方法

 

>>>コレが次回のココマイスターのブライドルグランドウォレット・ヘーゼルを再販売時に確実に買う方法です

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのボルドー買った♪感想


ナポレオンカーフが好き過ぎて、財布課長レオンは、遂にアレクサンダーウォレットのボルドー色も買いました♪早速、購入レビューします^^

 

 

ドーン♪

ボルドー色っていい色でしょ。真っ赤では、ありませんよ。それでいて、とても鮮やかです....がケバケバしていません。

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのボルドー色写真

 

 

この写真は、一切ライトとかあたっていません、自然な太陽光のみですので、ボルドー色、みたまんまの発色です♪

 

ナポレオンカーフのボルドー色1

 

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットって、どちらかと言えば、ワイルドで野生的なイメージがあるかもしれませんが、いえいえとても お洒落だと思います。ワイルド+お洒落の按配が絶妙な色です^^

 

 

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレット(ボルドー色)の表面、接写写真。

ナポレオンカーフのオイルドヌバックのしっとりした革の雰囲気伝わりますか?

アレクサンダー写真

 

ナポレオンカーフという革は、日本ではココマイスターのみが取り扱っている特殊な革で、革にオイルが多く含まれていますので、革が触るとフカフカ、しっとりしていますよ。...もともとは、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革なんです。

 

表面の接写写真

 

横からの写真。ウォレットチェーンが付けられるようにDカンがついています。財布課長レオンは、ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットをズボンの後ろポケットには、入れないので、Dカンは、つかいません。いつもジャケットの内側の胸ポケットにしまいます。

 

 

 

 

横からみると、肉厚の革の断面が、ワイルドでちょっとゾクゾク^^

革らしい、革ですよね。

Dカン写真

 

内側を開けると、これまた個性的。ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのファンは、この個性的なデザインに惚れて買う人が多いでしょう。

内装部分の写真

 

この内側にカードポケットがあって、なんと12個もカードポケットがあるんです!!数的には、楽勝、超余裕です。

ボルドー写真2

 

 

そして お札入れは部分は、2つあります。ガバガバはいる感じ♪

 

ボルドー写真3

 

 

そして、反対側が、小銭入れ部分....コインがジャラジャラ ワイルドに入ります。無造作にコインを出し入れするとカッコ良さそうです。

ボルドー小銭入れ写真

 

そして、内側小銭入れ部分に、L'ARC DE ST.BERNARD(ラルクドサンベルナール)とロゴが印字されてます。

 

 

 

 

よく、これはココマイスターとは違うブランドではないか?と聞かれますが、いえいえ このラルクドサンベルナールというのは、ココマイスターというブランドのなかの、さらにコンセプトを絞った名称です。間違いなくココマイスターの財布という解釈でOKです。

ラルクドサンベルナード

 

 

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのブランデー色とボルドー色を比較

 

過去2年間以上、使い倒したナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのブランデー色とボルドー色を比較してみましょう♪実は、財布課長レオンが最初に購入したココマイスターの財布は、ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのブランデー色なんです♪....もう3年くらい前ですが^^

 

 

 

うわー♪どっちもいい発色ですね~♪

もう2年以上たって、経年変化してブランデーが貫禄のアメ色になっています

ブランデーとボルドー比較

 

こうやって並ぶと見惚れます^^ ブランデー色のアレクサンダーウォレットは、使い倒したので、革がいい感じにしなった風で、ボルドーの方が、購入直後で革がふんわりしてます。

アメ色のブランデー写真

 

接写写真をみると、2年愛用でエイジングしたナポレオンカーフと新しいナポレオンカーフの違いがわかりますね。

ブランデーボルドー接写色

 

 

このお洒落なボルドー色のナポレオンカーフアレクサンダーウォレットは、使い込んでいくと果たして どんな色にエイジングしていくんでしょうかね?

財布課長レオンには、ちょっと想像がつきません....^^;

 

 

黒っぽく、茶色っぽく経年変化するんだろうか

とにかくワクワク、ちょっとドキドキしながら使いこんでみますね♪

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットを買わない方がいい人

 

最初から革の表面にちょっとでも傷がついている事に我慢ならない人....いるんですよ、こういう方が、割と年配の方に。ナポレオンカーフという革のことをもっと知って、納得してから買うべきです。

 

 

 

エイジングがどんどん進んで、革の色が変わるのが嫌な方。
ナポレオンカーフは、ココマイスターの中でも一番経年変化が早い革なんです。ボルドー色も変化していきますよ。
ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットがオススメの人

 

ワイルドなんだけど、粗野な感じは無くて、なんか男の冒険心をそそる様なワクワク感をナポレオンカーフアレクサンダーウォレットから感じる人。

 

あなたは、めっちゃセンスがいい♪

財布課長レオンの指さし

 

人と違った個性的な財布を求めていて、なおかつその個性的財布を使いこなすセンスのある人

 

 

 

とってつけたようなオシャレじゃなく、気取らないけどとってもお洒落なセンスを持っている女性♪ 可愛い女性ではなく、センスの良い女性が持つとカッコよく映るナポレオンカーフアレクサンダーウォレットです。

 

 

 

ココマイスター初期に、このナポレオンカーフアレクサンダーウォレットの斬新でお洒落なたたずまいにノックアウトされて、ココマイスターファンになった方は、とても多いです。ココマイスターを代表する、メンズ長財布です。

 

 

もちろん一番人気の色は、ブランデーなんですが、このボルドー色の人気も上がってくるんじゃないでしょうか

 

 

この色を使いこなす男性は、かなりのセンスの良さ、女性から注目されますよ♪

ナポレオンカーフアレクサンダーウォレットのボルドー色写真

 

 

3月13日(月) 21時から 再入荷・再販売開始です♪

 

>>>ナポレオンカーフアレクサンダーウォレット公式サイト


ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

 

ブライドルインペリアルウォレットのブラックを購入 本音でレビュー


ココマイスター初期から、人気で売れまくっているシンプルでカッコイイ、

ブライドルインペリアルウォレットを買いました♪カラーは、定番のブラック(黒)です。

 

 

どうです。美しい漆黒のブラックでしょ^^

とにかくスタイリッシュでカッコイイ長財布として長い間 人気です。

 

ブライドルインペリアルウォレット購入
>>>ブライドルインペリアルウォレット最新情報を見てみる

 

 

 

かぶせ蓋タイプの長財布を買った理由

 

●何故 財布課長レオンは、ブライドルレザーのかぶせ蓋タイプの長財布を選んだのか?

 

 

英国製のブライドルレザーのかぶせ蓋タイプの長財布というのは、もう基本中の基本。まずは、ブライドルレザーの長財布を持っていないと、長財布について色々語れないですしね。....それほどの王道の定番財布。

 

 

基本形

 

なぜブラックのブライドルインペリアルウォレットに決めたのか?

 

●何故ブラックを選んだのか?

 

ビジネスシーンで使う、かぶせ蓋タイプの長財布としては、定番中の定番だから。まずは、基本の黒を手に入れてから、他の例えばモスグリーンや、ヘーゼルなどを揃えていこうと思ったから。

 

 

<<ブライドルインペリアルウォレットのカラーリング>>
ブラック・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ロンドンキャメル・ダークネイビー・スイスレッド・ヘーゼル

>>>ブライドルインペリアルウォレットの他のカラー詳細はコチラ

 

 

ブラック以外でオススメは?と聞かれれば、ビジネスシーンで使うなら、ロイヤルブラウン。プライベートで使いたいというなら、モスグリーンもしくは、気合を入れて、スイスレッドをおすすめします。

 

 

スイスレッドを男性が自信を持って愛用すると、異様にカッコイイですよ^^

もちろんファッショナブルな男性でないと、厳しいですが.....
財布課長レオンの指さし

ブライドルレザーの革は実際どう?

 

ココマイスターのブライドルインペリアルウォレットのブライドルレザーは、1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザーです。触ったときの質感からも、なんとも言えない気品と高級感が伝わります。

 

 

 

それにブライドルレザー独特の表面の艶・光沢感が人気の秘密です。

どうです!? この艶が紳士を魅了するんです。

手持ち

 

日本人が一番好きな革は、ブライドルレザーだという説もあり!

 

 

 

そして下の写真の表面にウッスラと白く浮き出ているのが、ブライドルレザー特有のブルームというものです。白いホコリが革にこびりついているんじゃないですよ^^;

 

 

白いブルーム

 

 

ココマイスターのブライドルレザー特有のコノ白い粉ブルームは、革を仕上げる際に革に塗りこまれた蜜ロウです。これが表面に吹き出ているのですが、ブライドルレザーファンは、みなこれこそがブライドルレザーの証だって喜びますよ。

 

 

 

もちろん財布課長レオンも白いブルームが好きなんで、買ったときは、布などでブルームを拭き取らずに、そのまま放置して、自然に革に馴染んでとれるのを待ちます。....それがブライドルレザーファンの愉しみでもあるんです。

財布課長レオンの指さし

 

この艶やかなブライドルレザーの表面にウッスラと優しく吹き出る白いブルーム....これがあると新しいブライドルレザー財布を買ったぞ!っていう喜びが沸いてきます♪

ブライドルレザー革

 

 

ブライドルインペリアルウォレットの内装部分

 

ブライドルインペリアルウォレットの内装部分は、ココマイスター独特のこの乳白色の美しいヌメ革。初めてみる人は、みな驚きますよ!この美しさに。

白いヌメ革

 

なんか美しすぎてため息がでます。財布課長レオンは、この乳白色の気品あるヌメ革を見たとき、こんな美しい革があるんだ!ってビックリしました、まじで^^

ヌメ革が綺麗過ぎる

 

この乳白色のヌメ革のエイジングを愉しめるのが、ココマイスターの財布のイイところであり、またチョット注意するところです。水濡れ厳禁。濡れた指、手で触っては駄目。....これだけはしっかり覚えておいて!

濡れたオシボリとかでは、絶対に拭いては駄目ですよ!!

 

 

 

内装のヌメ革用には、このコロニル・シュプリームプロテクトスプレーが必須ですね。(防水効果と保革・栄養効果に富んだ高級皮革専用の防水スプレー)


大切に使って外装のブライドルレザーだけでなく、このヌメ革がエイジングしていくさまを愉しむのが、ココマイスターのブライドルレザー財布を愛用する醍醐味です♪

 

 

ブライドルインペリアルウォレットの収納力

 

シンプルなかぶせ蓋タイプのブライドルインペリアルウォレットなんですが、

カードポケットやフリーポケットがこれでもか!って多いです。

 

 

内装の機能性

 

なんとカードポケットは、全部で13個もあります

フリーポケットも4個。

カードポケット

 

 

札入れが1箇所

 

札入れ

 

ファスナー付き小銭入れが1個

小銭入れ部分

 

小銭入れのファスナーは、高級なYKK製 金色です

小銭入れファスナー

シンプルなフォルムですが、収納力抜群ですよ♪

 

 

マチ幅は、このようにタップリとられていますので、お札もゴソっと入ります

 

 

マチハバ

 

そして重さは170g程です。適度な重量。

 

 

ブライドルインペリアルウォレトをオススメしない人

ブライドルインペリアルウォレトを持つのを、おすすめできない人とは?

 

    • 普段スーツやジャケットを着ない人。スーツの胸ポケットから取り出してこそカッコいい長財布です

 

    • 天然皮革を愛でるライフスタイルが嫌いな人。革への理解が全くない人

 

 

    • 表面の白いブルームが嫌いな人は、ブライドルレザーを持つのはやめましょう

 

 

 

ブライドルインペリアルウォレトがオススメな人

 

 

    • 初めて本格的革財布を持ちたい人!ブライドルレザーの虜になるでしょう

 

 

    • スーツを着て、ビシッと長財布を取り出して会計シーンを演出したい人

 

 

    • チャラチャラしないスタイリッシュで機能的な長財布が欲しい方

 

 

    • 社内でデキル男、わかっている男と言われたい方

 

 

 

ブライドルインペリアルウォレットのまとめ

 

財布課長レオンのブライドルインペリアルウォレット まとめです。

 

ココマイスターのブライドルインペリアルウォレットとは、会社でそろそろ部下が出来始めた30代のビジネスマンが、飲み会やレストランの会計シーンで、

 

部下の前で、スーツの胸ポケットからサッと取り出して、仕事のデキル上司として、違いのわかる男としての格の違いをさりげなく見せ付けるのに最適な長財布メンズである!!!

できる男の財布

 

男の格の違いを、さりげなく見せ付ける長財布メンズ♪

 


当然 30代・40代のビジネスマンへのバレンタインプレゼント、クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントとしてピッタリです♪

ブライドルインペリアルウォレット購入

 

 <<緊急 速報!!>>

4月27日(木) 21:00~

 

ブライドルインペリアルウォレットが再入荷します♪


>>>ブライドルインペリアルウォレット公式ページ

財布課長レオンの指さし

 


ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
ココマイスター財布を本音でレビュー
まるでARTのような財布
カテゴリー
 
株取引用語