ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

マットーネ・マックスラージ購入レビュー 大容量収納の秘密はコレ


2017年3月にイキナリ新発売になった、ココマイスターの

マットーネ・マックスラージを販売開始直後、早速購入しちゃいました^^

 

マットーネマックスラージ開封写真

 

 

財布課長レオンとしては、COCOMEISTERの人気シリーズ、

マットーネシリーズから ラージウォレットを改良して

さらに大容量になった!!.....って聞けば、そりゃあ買わずには、

居られません。

 

 

ハイ これが新発売のマットーネ・マックスラージです♪

想像以上に 迫力があります!骨太です!存在感がハンパなし!

ブランデー色がカッコイイです。

マットーネ マックスラージのかっこいい写真
>>>マットーネ・マックスラージ公式サイトで最新情報をチェックしてみる

マットーネ・マックスラージの詳細レビュー

 

まずは、外装の皮革をチェック

 

 

シボ感が凄い!

 

かなりハッキリ クッキリの味わい深いシボが

財布の外装一面を埋め尽くしています。

 

ワオ!天然皮革らしくてカッコイイ♪

マックスラージをサイドから写した渋い写真

 

 

天然皮革らしい唯一無二の革の表情にワクワク♪

 

この個体にしかない

天然皮革らしい トラ 色ムラが愉しめます

 

財布の左端から うっすらと右側に向けて走る

3本の薄いスジ......これがいわゆるトラ

マットーネマックスラージにトラが3本走る

 

↑↑↑

このトラって言うのは、ようするに皮革表面の『トラ模様』
のようなスジの事なんですが、牛の首の周りや背中、腹の部分などは
生きている時からシワが出来やすいのです。

天然皮革の独特の表情を作る重要な要素です。

 

 

 

 

 

色ムラが印象的

 

今回買ったマットーネ・マックスラージを見た時に、

一番最初に目に飛び込んで来たのが、この部分の色ムラでした。

マックスラージの色むら

 

色ムラと言うのは、皮革繊維の個体別の特徴、部位による皮質の違いによって

起きる染めムラなんです。天然皮皮ゆえに、皮革を染めて初めて出てくるものなので予測不可能.....だから唯一無二の表情として、味わいがあるんですね。

 

 

手で触った革の感触は?

手にしっとり馴染むマックスラージの写真

 

触った感触は、意外とシットリ手に馴染んできます。

表面のシボが凄いので、ガサガサしている?と思うかもしれませんが

イエイエ しっとり馴染んで上質感があります。

いつまでもナデナデしていたい気がします^^

 

 

さすが革の本場、イタリアの伝統皮革 マットーネです。

 

 

開封直後の上質の天然皮革のなんともいえない香りが、

たまりませんよ。指でナデナデしながら、是非その凛々しい香りを

愉しんでください♪

 

財布課長レオンの指さし

縫製はキッチリできているか?

日本の職人の確かな縫製技術。決して機械的に均一では、無いけれど

ビシッと縫製が決まっているのは気持ちがいいものです。

見てください!この日本の財布職人の誇り高い技術。

財布職人の縫製技術の素晴らしさを伝える写真

 

 

引きて部分もマットーネ皮革がしっかり使われていて、

キリっとした存在感を放っています。この引き手があるだけで、毎日のファスナーの開け閉めが なんとも言えない味わい深い愉しみに変化します。

引き手もマットーネ皮が使われている

 

マットーネマルチウォレット・オーバーザウォレットとの 色比較

 

同じマットーネ皮革といえども、個体によって全然

皮革の表情・味わいが違うんですよ!

 

 

財布課長レオンが持っている、マットーネマルチウォレットとマットーネマックスラージを並べて色比較してみます。

 

左側がマックスラージ、右側がマルチウォレット

 

マックスラージとマルチウォレットの皮の色比較

 

明らかに左側のマックスラージが、色味が濃く、シボもマックスラージのほうがハッキリ出ています。右側のマルチウォレットのほうは、若干色が薄く

シボは、無いことはないんですが、クッキリとはシボは出ていません。

 

もっと拡大した写真をお見せします。

マックスラージとマルチウォレットの比較拡大写真

 

今度は、少し前に買った人気のマットーネオーバーザウォレットと並べて比べてみます。

マックスラージとオーバーザウォレットを並べて比較した写真

↑↑↑

オーバーザウォレットの方は、マットーネ皮革を編みこんで、

さらに表面にカゼイン加工しているので、マックスラージとは、色も表面の質感が全く違います、艶やかに表面の革がテカッています。

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルのブルースネイビーの内装は、

マットーネ革のブランデーです。マックスラージと比べてみましょう。

↓↓↓

マックスラージとブルースネイビーを並べて比較してみた写真

なんとスプレッドイーグルのブルースネイビー内装に使われている

マットーネ革は、マックスラージと同じタイプのマットーネ皮革ですね。

色といいシボ感といい、全く同じです。

 

 

 

 

ロンドンブライドル・スプレッドイーグルの内装のマットーネ革の

シボ感がかなりカッコイイのは、こういうところからも再確認できました。

 

 

 

 

同じマットーネ皮革といえど、個体差・財布のタイプの違いで

色々あるんだな.....という納得の事例でした^^

財布課長レオンの指さし

 

マットーネ・マックスラージの大容量の秘密

 

お待たせしました!!

 

新発売のマットーネ・マックスラージの

大容量収納力の秘密はコレ!

 

 

 

欧州から直輸入の高品質ヌメ革で作られた、美しい内装を部分をよく見ると

マックスラージの内装の美しいヌメ革の写真

 

なんと内装の仕切りが1個増えている!!

 

仕切りが2つになった写真

 

どんだけ内装の様子が変わったかマットーネ・マックスラージとオーバーザウォレットをガバァ~っと拡げて比べてみます。

 

ガバァ~!!!!

マックスラージとオーバーザウォレットをガバッと拡げた写真

おお!!!マットーネ・マックスラージの内装の拡がりが、

オーバーザウォレットの1.5倍くらいありますよ!!!

これなら必要なもの全部 ぶっ込んでも大丈夫?

 

 

財布課長レオンは、マックスラージを愛用する上で

まず必ず入れるであろうものは......

iPhone6sです。

 

iPhone6sの写真

 

どうだ?

iPhone6sは、マックスラージにスッポリ入るの?

 

お見事!iPhone6s 楽勝スッポリ、マックスラージの内装

仕切り内に収まりました^^  余裕です。

 

これは、嬉しいです。

最近よくiPhone6sを落としたり紛失しそうになることありますからね。

内装しきりにiPhone6sがスッポリ入りました

 

ココマイスター公式サイトの紹介では、マットーネマックスラージの内側に

パスポートも楽勝入るって書かれていましたね。

海外旅行した時なんか、一番大事なパスポートと財布を一緒に

管理しておけるって言うのは、かなり便利ですね。

財布課長レオンの指さし

 

マックスラージの収納力をチェック お札・コイン・カード

さらにマックスラージの収納力をチェックする為に、

コイン10枚ほどと カード類8枚(クレジットカード・ポイントカード)

そして、お札も26枚(1万円札20枚・5000円札1枚・1000円札5枚)

入れてみます。

コインとカードをマックスラージに収納してみる

 

ハイ 全部スッポリ 入りました♪

マックスラージに20万円札を入れてみた

 

問題は、上記の お札やコイン、カード類 全部入れで

ちゃんとファスナーが締まるのか?きつくないか?

お財布がブワっと膨れてしまうのではないか?....が気になります。

マックスラージの収納力凄い

iPhone6s・お札・コイン・カードの全部入れで

ファスナーを締めると....

 

このあたりまでは、スーッと締まります。大変スムーズです。

マックスラージのファスナー締め具合

↑↑↑

上記ののマックスラージの角の部分.....ここらへんで

少しだけ引っかかりを感じます。

 

この角の部分の内側に、ちょうど内側ののコインケースの

ジッパー引き手が収まっているところなので、そこが少し厚みがあるからですね。

↑↑↑

上記の角の部分を少し強めにファスナーを引っ張れば、

あとはスムーズに締まります。

 

 

ハイ!これが

iPhone6s・お札30枚・コイン10枚・カード8枚を全部入れで

収納したマットーネ・マックスラージです。

特に型崩れもなしで、まだまだ余裕で収納できそうです。

マックスラージに全部入れで収納した写真

 

マックスラージとオーバーザウォレットの厚みの差

 

では、実際にマットーネマックスラージとマットーネオーバーザウォレットとの厚みの差は どれくらいあるのか?

実際に並べて 比べてみます。

 

 

 

 

わかりますか?

左がマットーネマックスラージ、右がオーバーザウォレットです。

微妙に左側のマックスラージの方が厚みがあります。

 

この厚みの差は、どれくらいでしょうか?

マックスラージとオーバーザウォレットを並べて厚みを比較した写真

 

公式サイトによると、

 

●マットーネ・マックスラージの厚さは、2.8cm

 

●マットーネ・オーバーザウォレットの厚さは、2.5cm

 

その厚みの差は、たった3mmなんです。

 

 

だけど、そのたった3mmの差が、マックスラージの大容量収納を

可能にしているわけですね。

 

 

多分 この厚みを何ミリにするか?

それだけの為に、ココマイスター社内でももの凄く

試行錯誤した上で、決定したんだろうな....と

財布課長レオンは、想像してしまいます^^

 

 

補足として、マットーネ・シリーズの財布の

サイズを記載しておきます。参考にしてください。

 

●マットーネ・マックスラージ ディティール

厚さ 2.8cm

縦 10.2cm
横 19.2cm

重量 約204g
●オーバーザウォレットのディティール

厚さ 2.5cm

縦 10cm
横 19.5cm

重量 約180g
●ラージウォレットのディティール

厚さ 2.3cm

縦9.6cm
横19.2cm

重量 約168g

 

 

オーバーザウォレットに比べて、マックスラージは

厚みがたった3mm 厚いだけなのに、

内装の収納力は、こんだけ違います!!

 

 

恐るべしココマイスターの財布職人の匠の技!!

マックスラージとオーバーザウォレットをガバッと拡げた写真

 

 

 

さすがに、ジャケットの内側の胸ポケットに収納するのは、

幅がぶ厚くて、ちょっと厳しいのです^^;

重さも約204gありますからね。

 

 

 

財布課長レオンは、マットーネ マックスラージを、

ボディバッグ(マルティーニ・アーバンショルダー)や、トートバッグに入れて

必要なもの全部入れで、ガシガシ愛用するつもりです^^

 

 

マットーネマックスラージ 価格は 34500円(税込)

この品質・機能にしては、3万円代の価格は安いと思います。

 

 

 

(注意)

マットーネ・マックスラージはWEB限定 取り扱い
WEB限定商品のため、実店舗でのお取り扱いはありません。

 

<<速報!!>>

6月22日(木) 21:00から 再入荷・再販売開始します♪

 

>>>マットーネ・マックスラージ公式サイトで最新情報をチェックしてみる

 

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
カテゴリー
 
株取引用語