ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

ジョージブライドルに保革クリームと防水スプレーかけてメンテナンス


ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを財布課長レオンが購入してから、早くも8ヶ月経過

半年間愛用したらこうなった

 

その間、一回も保革クリームも防水スプレーもかけていません。メンテナンスと言えば.....指でスリスリするくらい^^;

 

 

....というか、大事に愛用しているので、特に気になる汚れやキズとかは、なかったのです。ココマイスター社員さんに『綺麗に使われていますね』...と褒められるくらい^^

財布課長レオンの指さし

 

しかし、さすがに8ヶ月もたったので、そろそろ手入れもしたほうが良いかなと思い立ちました。それに最近、少しですが、革表面に薄い皮膜のような汚れ

みたいなのも少しでてきたんです。

白い皮膜のような汚れ

 

それからジッと革表面を眺めてみると、いつのまにか小さい傷もついています。

8ヶ月後のジョージブライダルロイヤルウォレット

まあ....小さな傷とかは自分だけの唯一無二の味と思うし、気にもしませんが、....メンテナンスして、この小さな傷を消すことができるかどうか?も試してみたいと思います。

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを購入後8ヶ月たって、初めてメンテナンスします

 

ココマイスターの最高級ブライドルレザーのラウンドファスナー長財布、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーをメンテナンスするに当たって、用意したのは、大定番のコロニル社の1909シュプリームクリームデラックス

 

 

保革クリームと言えば、もうこれしか思いつかないくらい有名なアイテムですね。保革効果・革への栄養効果・おまけに革に柔軟性も与えてくれます。

1909コロニルシュプリームクリーム

 

まずは、定番のコロニル ポリッシングクロスで財布全体を軽く拭きます。

 

ポリッシングクロスで拭き拭き

 

そして いよいよコロニルシュプリームクリームを塗りにかかります。

まずは、米粒2ツくらい?

保革クリームを米粒2粒くらい

結構財布のド真ん中に大胆に塗りました。正直今回は、ダークネイビーという黒っぽい革にクリームを塗るので、色の変色も気にならず、とっても気が楽です 笑   (前に白いヌメ革に塗ったとき は、かなり緊張しました)

クリーム塗りつけました

さささっと、クリームを革全体に拡げていきます。

塗り過ぎ?ドンマイ ドンマイ♪

革全体にクリーム塗る

 

ほらほら!シュプリームクリームは、塗って即、乾き始めます。塗り始めて2分後の様子です。

クリームはすぐ乾く

 

ハイ♪5分もたてば、このとおりほぼ乾きます。

5分もたてばハイこのとおり乾きます

 

次は、裏面にもシュプリームクリームを塗ります。

裏面に塗る

内側にも塗っていきます。ジョージブライドルロイヤルウォレットは、内装もブライドルレザーなので、白いヌメ革と違い、クリーム塗っても変色気になりません♪

内側にも塗る

内装部分にクリーム塗ってもシミや変色 全くなし。

内装にクリーム

マチの部分にも忘れずにクリーム塗ります

マチの部分にもクリーム塗る

 

ハイ、保革クリーム塗り 終了です。所要時間 30分くらい。革はまだ少しシットリしています。

 

薄い膜のような汚れは、取れましたが....残念ながら 革表面の細かいスリ傷は、消えませんでした。ドンマイ♪ドンマイ♪

 

クリーム塗り終了です

 

次は、防水スプレーをかけます

1909シュプリームクリームを塗ったあとは、これから雨が多い季節になりますし、なにより細かいスリ傷防御?になる可能性もあるので、防水スプレーをかけてみたいと思います。

 

 

 

用意したのは、コロニル社の1909シュプリームプロテクトスプレー

同じくコロニル社のウォーターストップスプレーです。

さて、どちらを使いましょう??

防水スプレー2個

 

ハイ 今回は、1909シュプリームプロテクトスプレーを使います。なぜか?

防水効果で比べたら、ウォーターストップスプレーに軍配があがるようですが、1909シュプリームプロテクトスプレーは、防水効果と保革効果、そして革への栄養効果があるからです。一石三鳥のスプレーなんです♪

1909シュプリームクリームデラックス

 

30センチほどの距離から、ブッシュ~♪

(いつもスプレーかけるときは、テーブルに新聞しいて、顔にはガスを吸い込まないようにマスクをしています)

 

 

ハイ 見事 びっしょ濡れ^^; 控えめに拭き掛けても、どうしてもこうなります。初めての方は、かなり動揺すると思いますよ。

びっしょ濡れ

 

ハイ ハイ どんどん みるみる乾いてきます♪

乾いてきた

 

ほらほら みるみる 乾きます♪

乾きますよ

 

1909シュプリームプロテクトスプレー乾きの速度は、本当に早い

背中の乾き画像

 

全体の湿り気がなくなってきたら、今度はポリッシングクロスで優しく包み込むように拭いていきます。

乾いた布で拭く

 

外側を吹いて終わったら、今度は内側にも防水スプレーをかけます。特に汚れやすいファスナーの小銭入れ部分にも

小銭入れに防水スプレー

小銭入れの内側を念入りにポリッシングクロスで拭きます

小銭入れを布で拭く

 

ハイ!防水スプレー後のポリッシングクロスでの拭き取り終了です♪

どですか?......しっとりコーティングされて、おまけに艶がでました。

防水スプレーかけても、決してゴワゴワしたりしませんので安心してください。

 

 

ダークネイビー....今更ながら大人の落ち着いた色で、カッコいいですね♪

 

スプレー後の写真

 

しかし、残念ながら、シュプリームクリーム塗っても、防水クリームを塗っても、前からできている表面のこの小さいひっかき傷は、消えませんでした。

小さい傷の画像1

こっちは、前にコンクリに上に落とした傷かな?^^;

落とした傷

 

小さな傷3

 

こういう表面の小さい傷は、最初からいくら防水スプレーなどをかけてプロテクトしていても、正直完全に防ぐのは無理です。そこのところは、世界にたった一つの自分と相棒との歴史だと思うのが、革を愛する男のライフスタイル♪

 

 

 

1909シュプリームプロテクトスプレーは、これから月に1回くらいかけて行きますね♪

防水スプレー終了

革財布を愛でる生活 愉しいです♪

 

 

<<<最新入荷速報>>>
9月16日(金) 21:00~
ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー再入荷・再販売開始です

 

>>>ジョージブライドル・ロイヤルウォレットの公式サイトをチェックしてみる

 

財布課長レオンの指さし

ココマイスター内側の白ヌメ革にイキナリ保革クリーム塗ったらヤバイ


財布課長レオンの突撃レポ、いよいよ大詰め。かねてから、とても気になっていたこと.......

 

ココマイスターの財布内側の白く美しいヌメ革を少しでも綺麗な状態で使い続ける為に

白く美しいヌメ革
●ココマイスターの内側の白いヌメ革に最初

 

にイキナリ保革クリーム塗りつけていいの?

 

財布課長レオンの指さし

 

 

保革クリームを最初に塗るか?後から塗るのか? どっちがいいの?

ココマイスターの財布を買った場合、特に内側の白いヌメ革部分に対して、使い始める前に、

 

 

①コロニルの防水スプレーをかけてから、保革クリームを塗るといい.....と言う説と、

 

 

②いやいや内側のヌメ革部分には、コロニルのシュプリームクリームを最初に塗ると、綺麗な状態で保てる

 

 

 

.....と言う2つの説があるのです。

 

財布課長レオンとしては、この問題は、どうしてもハッキリさせておきたいんです。『どっちがイイ?.....どっちもー♪』では、済ませません。今回、キッチリ白黒つけたいと思います^^

 

新品未使用のマットーネミニラージで実験してみます

 

財布課長レオンが、今回実験する為に用意したのは、以前から買っておいたけど、全く使用していない、新品未使用の小銭入れココマイスターの『マットーネミニラージ』

 

 

小銭入れと言うより、ミニ財布と言ってよいほどの大容量収納ができる、お洒落な優れものです。

 

マットーネミニラージ 新品写真

 

財布課長レオンは、マットーネマルチウォレットも所有しているので、マットーネ・ミニラージと合わせて愛用しようと計画しています。

マットーネ兄弟

しかし、まだミニラージは、全くの未使用で新品状態です。

 

 

ミニラージの内側の乳白色の美しいヌメ革をご覧ください.....使用するのがもったいないくらい美しいです。タメ息でますね^^

白いヌメ革画像です

今回、この未使用・新品のマットーネミニラージの内側のヌメ革に、イキナリ直で、保革クリームを塗りつけてみます^^;

 

 

正直、保革クリームを塗ると、経年変化して、うす茶色に変色するのでは、ないか?.....とても不安なんですが.....確かめずにはおられない キリ!!

 

白ヌメ革にコロニルシュプリームクリームをイキナリ塗ります

 

さあ コロニル社の1909シュプリームクリームとポリッシングクロスを用意。

クリームとポリッシングクロス

 

ポリッシングクロスにとちょこっとシュプリームクリームを付けて、

米粒ほどのクリームを

 

内側の白いヌメ革の、COCOMEISTERのロゴの部分にイキナリ塗ります

矢印

おわ!!!塗った瞬間にイキナリ茶色く変色

いきなり茶色く変色

 

写真撮ってる場合ではない.....早くクリームを拡げなくては^^;

さらに茶色く濃く変色

矢印

ぬォー!!やはり あっと言う間に茶色く変色して ヤバイ事に.....

この変色はキツイ

矢印

しかし、5分くらたつと.....コロニルシュプリームクリームは、どんどん乾いて、ヌメ革の茶色いシミもだいぶ薄くなってきました。

だんだん薄くなってくるヌメ革

 

はやく乾け! もっと乾け!ポリッシングクロスでも拭き取りますが....

 

 

矢印

 

保革クリームをcocomeisterのロゴ部分に塗ってから20分経過

ああ....最初の一塗り目が、量が多かったのですね....

 

 

一番最初にシュプリームクリームを塗ったところだけが、薄く茶色のシミになってしまいました 涙

クリーム塗ってから20分経過

 

白ヌメ革に保革クリーム塗る ビフォー&アフター画像

保革クリームを塗る前と塗ったあと20分後の、ビフォー&アフター画像で 見てください

 

<<塗る前>>

塗る前の写真

 

<<塗った後 20分経過>>

20分後の写真

 

 

今回の保革クリームを内側ヌメ革に塗ってみて、わかったこと まとめ

 

今回、思い切ってヌメ革に、最初に 保革クリームを塗ってみて、わかりました。確信を持ちました。行動すれば次の現実。失敗して初めてわかる事があります。


●ココマイスターの内側の白いヌメ革に最初

 

にイキナリ保革クリーム塗りつけてはダメ

 

茶色に変色してシミになりやすい

 

 

 

●ココマイスターの内側の白いヌメ革には、

 

最初に防水スプレーを吹き付けるべし。

 

 

ココマイスターの財布を買って、内側の白いヌメ革に最初にヤルべき順番は

 

①防水スプレー

②保革クリーム(防水スプレーだけでもイイ)

 

コレ 大事ですよ^^

財布課長レオンの指さし

 

>>>内側の白いヌメ革に最初に防水スプレーをかけて試したハナシ

 

 

 

 

ココマイスター新品 内側の白ヌメ革にシュプリームクリームを塗る



●ココマイスターの内側の白く美しいヌメ革

 

が、うす汚れてしまうのをなんとか防ぎい。

 

 

 

 

●白くきれいなままで使う方法は、ないの

 

か?

 

財布課長レオンの指さし


上記の理由で、財布課長が、今回も挑戦します。

ココマイスターの財布を買った直後に、内側の誰もが美しい...と息を呑む、白いヌメ革に処理すべき事シリーズ.....いよいよ大詰め。

 

 

ココマイスター新品財布 の内側のヌメ革

 

実は、前日に、内側の乳白色のヌメ革全体に、防水処理としてコロニル1909シュプリーム・プロテクトスプレーをかけました。(これ重要)

 

昨日やった防水スプレーを内側ヌメ革にかけたレポートはコチラ

 

 

 

結果、懸念された、スプレー液による、白いヌメ革の変色やシミは、一切ありませんでした♪

↓↓↓

昨日の防水スプレー後の写真です。ね♪...全く変色無し。

スプレー後の写真

 

さらなる内側白ヌメ革 汚れ防止のために、シュプリームクリームを塗ってみる。

 

 

で、今回は、昨日防水スプレーを内側全体にかけたので、さらに内側のヌメ革の汚れ防止のために、コロニル社の1909シュプリーム・クリーム(保革効果・フッ化炭素樹脂が撥水効果をもたらす)を内側白ヌメ革全体に塗ってみたいと思います。

1909シュプリームクリームデラックス

 

今回財布課長が試して、知りたい事は、ただ一つ

 

●一度防水スプレーをかけた上からシュプ

 

リームクリームを塗った場合、白ヌメ革は、

 

変色やシミにならないのか?

 

財布課長レオンの指さし

 

用意するのは、新品ココマイスターのブライドルグランドウォレット(ブラック)とコロニル社の1909シュプリーム・クリームと同じくコロニル社のポリッシングクロス。

クリーム用意画像

 

まずは、米粒 3粒分くらいの量のクリームを塗ってみます。

内側の白ヌメ革にクリーム塗るのは、初めてなので、ガクブルです^^;

クリームは、米粒一粒大

 

万一、白ヌメ革が茶色く変色してシミになっても、それはそれで、意味ある失敗なんじゃー!!!.....と気合一発、白ヌメ革のど真ん中へ、

 

 

クリームをベタっと塗りました^^;  おりゃー!

クリーム塗ったよ

 

どうよ? クリーム塗った瞬間に内側の

 

白ヌメ革が、茶色く変色したんじゃない

 

の???

 

 

.......

 

 

.................

 

 

.............................

 

 

うわー!! 1909保革クリーム塗ったとたんに、白いヌメ革がみるみる変色して

茶色のシミに.....

 

 

 

 

 

は、なりませんでしたよ♪ 

 

なんと、クリーム塗りこんでも変色しません。シミになりません^^

シュプリームクリームをドバドバ

 

 

いや~安心しました^^

 

さらに保革クリームをドバっと塗りこみます♪

しっかりヌメ革に塗って、できるだけヌメ革の汚れを防ぎたいのです。

 

調子こいて、塗り過ぎましたか?

ドバっとクリーム塗る

 

 

塗り過ぎか?

それが、シミにならないんです^^

 

ポリッシングクロスで、コロニル社の1909シュプリーム・クリームをさらに塗りこんでいきますよ。

乾いた布で塗りこむ

 

このマチのじゃばらになった所は、愛用していると必ず黒くシミになるところなんです。だからジャバラの部分にも念入りにクリーム塗りこみます。

ジャバラにクリームを塗る

↓↓↓

マチのジャバラの部分に塗ったクリームもシミにならない^^

マチにクリームを塗りこむ

クリーム変塗ったあとも、変色してない ^^

じゃばらにクリーム

やっぱり事前に防水スプレーをかけているの

 

で、クリームつけても変色・シミにならない

 

のか??不思議だな....

 

 

前に、ブッテーロで作られたヌメ革の小銭入れは、1909シュプリームクリームを塗ると、少し色濃く革が変色したんですよ

 

 

 

<<ブッテーロ小銭入れにクリーム塗る前>>

ポリッシングクロス拭き取り

矢印

<<クリーム塗った後>>

下記の写真でヌメ革小銭入れが、少し色が濃くなっているのわかりますか?

iPhone6sと一緒に

 

 

 

 

●しかし、今回の内側白いヌメ革は、昨日防

 

水スプレーを吹き付けているので、色が濃く

 

ならない.......きっとそうに違いない。

スプレーの後

 

 

防水スプレーしてから保革クリームを塗る順番が大事

 


ココマイスターの財布の内側の白いヌメ革を水シミや汚れから守りたいなら、

 

 

①まず防水スプレーを入念にふきかける

 

 

 

②乾いた後に、さらに1909シュプリーム

 

クリームを塗る (特にシミや変色は無い)

 

 

 

という事が今回試してみてわかりました^^

 

上記の作業の順番が大事なんですよ


ココマイスターの財布の内側の白いヌメ革は、本当にタメ息が出るほど、美しいので、できるだけその美しい状態で、汚れやシミをつけずに、永く愛用したいですからね♪

財布課長レオンの指さし

 

 

今回 内側の乳白色ヌメ革に塗りつけた量は、この穴があいた部分の量です。

結構塗っていると思います。コロニル社の1909シュプリーム・クリームは、

ココマイスターの革財布を愛用するなら、絶対に持っておくべきですね。

今回使ったクリームの量

 

注意!

やってしまいました!!

 

 

めでたし....めでたしで 今回の記事を終わろうとしたところ、見つけてしまいました!!

 

シミができて茶色くなってるのを見つけて

 

しまいました!!

 

みてください  内側の小銭入れの奥に茶色いシミが 涙

茶色いシミができた

 

茶色いシミが出来た原因を考察

 

あちゃー......なんで茶色いシミが出来た原因は??

 

........わかりました。

 

 

 

前日に防水スプレー(1909シュプリームプロテクトスプレー)を内側にかけたのですが、この小銭入れの奥には、防水スプレーの吹きつけが、足りてなかたんですよ。

 

 

防水スプレーがあまりかかってなくて、革へのコーティングがあまい部分に、保革クリームを塗ってしまったから茶色くシミになった。.....ウン それしか考えられない。

 

 

 

やはり この順番が超大事ぜよ!!

 

①まず防水スプレーを入念にふきかける

 

②乾いた後に、さらに1909シュプリーム

 

クリームを塗る

 

 

 

行動すれば、次の現実。いやぁ....勉強になりました^^;

もうこの小銭入れ部分 奥の変色は、取れません。

 

 

 

>>>上記の順番を確認する為にいきなりシュプリームクリームを塗って試した悲惨なレポートはコチラ

 

GO!GO!財布課長

 

 

PS

防水スプレーや保革クリームは、あくまでも使用上の注意を読んでから、ほどほどの量で実施すること。まずは、革につけて変色しないか?革のハシの部分とかで、試しにチョコっと付けて様子をみてくださいね。

ココマイスター財布 内側の白いヌメ革に防水スプレーをかけた報告


あなたは、買ったばかりのココマイスター財布の内側白いヌメ革を、なんとか綺麗なまま使いたい、シミが出来ないように愛用したい......そんな方法何処かにないのか?.....って考えていませんか?

ココマイスター新品財布 の内側のヌメ革

 

今回の財布課長レオンの突撃レポートは、ココマイスターの新品のブライドルグランドウォレット内側の、乳白色で驚くほど綺麗で上品な白ヌメ革に今回は、防水スプレーをかけてみた感想と実際のビフォー&アフターの画像をお見せいたします。

 

財布課長レオンの指さし

理由は、1年間 愛用するとやっぱり内側の白いヌメ革に、黒ズミや汚れができたから

 

これは、財布課長レオンが、愛用していたブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンの内側のヌメ革の写真です。大事に使ったので、パット見は、綺麗なのですが....

imagebridolee9

よく見ると、マチのジャバラになったところに黒ズミができました

マチの内側の黒ずみ汚れ

小銭入れの底の部分にも黒ズミが出来てました

ヌメ革小銭入れ部分の汚れ

 

上記のような黒ずみや汚れを、できるものならば、未然に防いで、内側部分を新品同様の圧倒的に美しい乳白色の状態で保ちたいので、今回は、新品の状態で、内側の白ヌメ革にシミ・汚れ対策として防水スプレーをかけてみます。

 

 

新品のブライドルグランドウォレットのブラックで試してみます

今回試すのは、購入直後のかっこいいブライドルグランドウォレットのブラック♪です

ブライドルグランドウォレットのブラック購入直後の写真

 

まず、火の気の無い部屋で、テーブルに新聞紙をしいて、ガスを吸い込まないようにマスクもして、準備完了!

防水スプレーに新聞紙

今回 内側の白ヌメ革にかける防水スプレーは、ドイツのコロニル社製、1909シュプリームプロテクトスプレーです。防水効果だけでなく、保革・栄養効果もあるという、一石二鳥の優れもの、超有名スプレーです^^

1909シュプリームプロテクトスプレー

新品の内側白ヌメ革に防水スプレーをかけるって、結構ドキドキします。

新品内側

カバーをはずして

スプレー前

このきれいな乳白色のヌメ革に、防水スプレーかけて、万一、シミができたらどしよう?スプレーの液の影響で茶色く経年変化したらどうしよう?^^;

 

 

さあ!1909シュプリームプロテクトスプレーをかけますよ。下記の画像では、財布から近く写っていますが、実際には、20~30cmはなれて、スプレーします。

 

 

スプレーかける画像

1909シュプリームプロテクトスプレーは、革表面が軽く湿る程度に、2回かけます。

 

 

ぷしゅ~............

 

 

一回目噴射

 

2回目 ぷっしゅ~........

結構、財布を持っている手に、スプレーがかかります。

 

 

 

おおー!! ジワ~っとヌメ革が少し茶色く変色.....もし、このまま茶色く変色したままで終わったら、どうしよう?.....内心焦る^^;

 

2回目 スプレー噴射

 

内側のシミ

うわー!内側の底に、スプレー液がたまってしまった.....ヤバイ?

下にスプレー液が溜まる

 

 

 

小銭入れ内部は、特に汚れることが予想されるので、防水スプレーみっちりかけたんだけど.......

小銭入れの写真

サイドのマチ部分も 結構茶色っぽくシミなってしまった??.......

サイドのマチ部分写真

 

 

やってしまった.....防水スプレーべったりかけ過ぎた.......

白いヌメ革 茶色にガッツリ変色してしまうのか??

まだ一回も、使用していないのに 涙。

 

...............

 

.............................

 

 

スプレーかけてから10分でドンドン乾く、元の色へ

 

安心してください^^

 

1909シュプリームプロテクトスプレーは、非常に揮発性が強くて、どんどん乾いていきます。10分もすれば、ホラ このとおり♪

スプレー後の写真

ほらほら♪あんだけ茶色に変色してたヌメ革が もとの乳白色へ♪

サイドのマチ部分

 

乾いてきたら、乾いたポリッシングクロスで革の表面をさらに拭き取ります

ポリッシングクロス写真

 

ほらほらほら♪ 元の乳白色に戻りましたよ~♪

スプレーの後

元の乳白色

 

 

ほらほら♪ 元の白ヌメ革に戻りましたよ~♪ 良かった~♪

元の白ヌメ革へ

 

スプレー後 ほぼ20分くらいで、元のヌメ革の色に戻った

 

1909シュプリームプロテクトスプレーを吹きかけた直後は、じんわり茶色に変色して、ヤッチマッタ感が凄くありましたが、約20分後には、ほぼ元の乳白色に戻りました♪

 

 

 

再度ビフォー&アフター画像でご確認ください。

 

<<防水スプレー噴射前>>

スプレー前

矢印

<<防水スプレー 後20分経過>>

スプレー後の写真

 

 

 

内側の底にたまっていたスプレー液の 液ダマリも消えた!

<<防水スプレー噴射  直後>>

 

下にスプレー液が溜まる

ホラホラ♪内側の底に液ダレしていた部分もシッカリ乾いて、元通り♪

矢印

<<防水スプレー噴射後 20分経過>>

imageekidareok2

 

内装の白ヌメ革に防水スプレーをかけてみた まとめ

 

ココマイスターの新品・未使用の財布の内側 白ヌメ革に防水スプレー

(1909シュプリームプロテクトスプレー)をかけてみて、わかった事のまとめです。

 

●財布内側の白いヌメ革に、防水スプレーかけても、ほとんど変色しません。シミになることもありません。.....最初少し色が濃くなりますが、10分くらいで乾いて元通りの色に戻ります。

 

 

 

●そうは、言っても防水スプレーを大量にかけないこと。2~3回。

 

 

●ココマイスターの中の人いわく、防水スプレーは、2週間に1回か月1回くらいのペースでかけていくと良い。

 

 

●雨降っている日に、財布を持って出かけるときに、財布の外装・内装に

防水スプレーをかけるのをオススメします。

 

 

 

●今回使った、防水スプレーは、このドイツ コロニル社の名品、1909シュプリームプロテクトスプレーです。防水効果だけでなく、保革・栄養効果もあります....おススメです♪



 

 

さあ、これで、買ったばかりのココマイスター財布の内側ヌメ革への処理は、終わり。これから毎日 毎日 革を愛でるライフスタイルの始まりだ~♪

.....って思うでしょ ^^;
ブライドルグランドウォレットのブラック購入直後の写真
いや~、ココマイスター財布の内側の白ヌメ革を、少しでも傷をつけずに綺麗なままで、愛用しようと思うのなら、もうヒトテマあるような、ないような。

 

 

 

そのもうヒトテマの内容については、⇒財布課長レオンの突撃レポート

をご覧ください.....なんと言うか微妙なんですが^^;

 

GO!GO!財布課長

 

ココマイスターブライドル 白いブルーム拭き取らず防水スプレー悲惨


ココマイスターの憧れのブライドルレザーをやっと買うことができて、とても嬉しいんだけど、もしかして貴方は、もの凄く悩んでいることがありませんか

 

 

●白いブルームの上から防水スプレーかけて

 

いいんですか?問題ナシ?

 

ブライドルグランドウォレットのブラック購入直後の写真

(上記の写真は、財布課長レオンが買ったココマイスターブライドルグランドウォレットのブラック.....購入直後の画像)

ココマイスターのブライドル財布って、白いブルームの上から防水スプレーかけていいんですか?

 

ココマイスターのブライドルレザー財布は、ブライドルグランドウォレット・ジョージブライドルロイヤルグランドウォレットなどなど、

 

 

購入直後は、革の表面にブライドルレザーの証の白いブルームが、凄く吹き出しているんですが....

 

ブライドルレザー黒 画像

白いブルームの上から、防水スプレーかけてイイ??

財布課長レオンの指さし

 

これマジで悩むんですよね?

.....というか、財布課長レオンも、実は最初 凄くそれで悩んだんです^^;

 

財布課長レオンが、白いブルームに防水スプレーかけて試してみます^^;

 

ならば、財布課長レオンが、白いブルームに防水スプレーかけて、どうなるのか?試してみましょう......財布課長レオンの突撃体験レポです.....

ガクブルですけど^^;

 

 

用意したのは、買ったばかりで、まだ未使用のココマイスターの定番中の定番、人気のブライドルグランドウォレットの色は、ブラック。

 

 

バッチリ、ガンガン拭きでていますね~白いブルームが♪実は、財布課長レオンは、普段は白いブルームを拭き取りません。1ヶ月も愛用していれば、ブルームは、自然に革の表面馴染ん消えていくので......が今回は、別です。

ブライドルの白いブルーム吹き出し写真

 

今回使用する革専用の防水スプレーは、超有名なコロニル社のウォーターストップスプレーです。これは、もう定番ですね。

 

コロニルウォーターストップスプレー

オールマイティー防水スプレー

オールマイティ防水スプレー

ウォーターストップスプレーの裏面の注意事項は、非常に大事。必読です。

火気と高温に大注意!!人体に使用しないこと!

防水スプレー注意事項

 

火の気のあるところで、ウォーターストップスプレーを使用しないという事で、別室に移動し、机に濡れてもいいように新聞紙を敷いて防水スプレーを吹き掛けます。

 

 

 

それから財布課長レオンは、防水スプレーが顔にかからないように、マスクをして、目を守るために、急遽メガネもかけます。

 

 

さて、どうなるでしょうか?.....ガクブルです^^;

新聞紙を敷いて準備

 

●財布から30cmくらい離れたところから

 

ウォーターストップスプレーを2回噴射~!!

 

 

ぷしゅ~!!
しゅわ~!!!

 

.........

 

................

 

......................

 

.......................................

 

どうなりました?

 

 

 

 

●ビショ濡れ......なんですけど ^^;

防水スプレーでビショビショ

うわ~!!最悪.....ウォーターストップスプレーの裏面の使用方法に、2回スプレーをかけるって書いてあったので、その通り2回、吹き付けたんですが...

スプレーかけすぎた模様.......

 

 

まるで春先の田んぼに一面に、水をはったように、なってしまいました^^;

 

 

財布にウォーターストップスプレーを吹き付けるときは、1回でもいいかも。

 

財布表面がびしょびしょなんです

 

●表面のどろどろを指で触ったら、さらに

 

悲惨な事態に...

 

ブルームがどろどろ

 

●ブルーム(ロウ)と防水スプレーの液が

 

混ざって、どろどろの田んぼのように.. 

 

どろどろの田んぼように

 

 

●どうすんの これ?.......涙

 

 

 

 

......

 

 

............

 

....................

 

 

●安心してください....^^

 

5分後には、どんどん乾いてきました

 

革の表面5分後

 

●ウォーターストップスプレーの乾きは早い

 

5分.....10分経過......

 

革の表面がドンドン乾いていきます♪

乾いていく表面

 

 

ウォーターストップスプレー拭きつけより15分後....まだ少し湿っていますが

かなり革表面乾いて、ブルームが白く吹き出てきました。

 

 

 

●防水スプレー吹きつけ後20分ほどたったの

 

で、コロニル社のポリッシングクロスで

 

表面のブルームを拭き取ってみます。

15分後

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

●おっと!.....案外簡単に表面のブルームが

 

拭き取れますよ♪

 

20分後の様子

 

さらにポリッシングクロスでサワサワ、スリスリ 拭き取ると

 

●お~っと♪イイ感じで取れてきました♪

 

拭き取り後の写真

 

 

●30分後、拭き取り成功♪♪

拭き取り完成画像

 

●元の状態より、なんだか艶が出てきた♪

艶が出てしっとり画像

 

●ウォーターストップスプレーを吹き付けて

 

から乾いて拭き取り終了まで、約30分かかり

 

増したが、無事 事なきを得ました^^

 

 

白いブルームの上から防水スプレーかけてみた まとめ


財布課長レオンが、ブライドルレザーの白いブルームの上から、革用防水スプレーをかけてみた.....突撃体験のまとめです。

 

 

①ウォーターストップスプレーは、すぐ乾い

 

てきます  慌てるな!

 

(もし白いブルームが残っていて、財布表面がどろどろになっても、すぐに乾いてきますので慌てずに20分くらい待ってから、乾いた布で拭き取るべし)

 

 

②ウォーターストップスプレーは、1回の噴

 

射でもかなり吹き出ます。注意

 

 

 

 

③ウォーターストップスプレーをブライドル

 

レザーに吹き付ける時は、あらかじめ白いブ

 

ルームを拭き取るべし

 

 

 

財布課長レオンの指さし

 

.....ごめんなさい^^;

 

 

ココマイスターさんの革の取り扱い紹介のページにも、ブライドルレザー革アイテムに防水スプレーをかけるときは、

 

 

あらかじめ白いブルームを拭き取っておくように.....と注意書きがあるのを、あとから発見しました.。。。

 

 

 

 

ココマイスターのブライドルレザー財布や鞄を購入した方、購入予定の方は、以下必読ですよ
ブライドルレザーのお手入れ紹介ページ

財布課長レオンの突撃体験レポートは、まだまだ続く.......

現場からは、以上です。

 

 

ココマイスター パティーナ小銭入れ【水シミ汚れ】取りと経年変化


ココマイスターのパティーナ小銭入れを1年くらい前に購入して、半年間愛用しましたが、その後アル事がキッカケでケースに入れたまま放置してました。

 

 

 

<<これはパティーナ小銭入れ買った直後写真>>

ナチュラルカラーの上品なコインケースです。革は高級なブッテーロです。

1年前に買ったパティーナ小銭入れ画像

 

<<購入してから1週間くらい後に 大変な事が!>>

買ったばかりなのに、少し濡れた指で、小銭入れを掴んだら、一瞬で水シミが付いてしまいました!!  ^^;

 

 

あっ!!!!.......と思わず叫びましたが、時すでに遅し.....水シミばっちり

水シミできちゃった画像

 

いや~.....本当に革と言うのは、水濡れに弱いもんですね。ほんの少し指が濡れていただけで、一瞬でシミが付きましたよ 涙。

 

 

しかし、このパティーナ小銭入れって、とてもとてもコインの出し入れが簡単だし、何よりこのイタリアのブッテーロ革は、手触りが非常に心地いいんです。で、それから水シミを防ぐために有名なコロニル社のウォーターストップスプレー
を革表面に吹き付けて、パティーナ小銭入れを半年間、愛用しました。

ウォーターストップスプレー

 

<<革の表面の水シミを取る方法を調べると?>>

パティーナ小銭入れの革表面の水シミを取る方法を、ココマイスターさんに電話し聞いてみましたが、水シミを取る方法は、無いそうです ^^;

 

 

<<水シミを目立たせなくする方法>>

革表面の水シミを目立たせなくするには、結局、革が経年変化して水シミの色と他の部分が同じ色合いになるしか方法は、無いようです。

 

これ大事ですよ

財布課長レオンの指さし

 

半年間放置した、パティーナ小銭入れの経年変化は?

 

 

その後、ケースに入れて半年間放置した、パティーナ小銭入れの経年変化は?

あの水シミは、どうなった?.....とっても気になります。

 

コレが、半年間ケースに入れて放置した、購入から1年後のパーティーナ小銭入れの写真です!

 

 

うわー! 新たなシミを発見!!そして全体の色が、だいぶ濃ゆく自然に経年変化しています!!

パティーナ1年後の経年変化画像

 

特に驚いたのは、この写真!知らない間に、サイドに新たな水シミ?が3個も出来ていました^^;   なんじゃコリャ?

 

3つの新しいシミ画像

 

 

こっちのシミの原因は、裏側に金具があることがシミの原因です

金属あとのシミ

 

裏側に、このように開け閉め用の金具があるので、小銭入れを開け閉めしていたら自然に金具が擦れて、シミのようになるのは、致し方ナシ。

裏側の金具

 

新たなシミを保革クリームを塗って取れるか試してみる

 

★問題は、この新たな原因不明のシミ3個........かくなる上は、保革クリームを塗ってこのシミが、取れるものかどうか?試してみることにしました。

3つの新しいシミ画像

 

★そしてパティーナ小銭入れ全体に、保革クリームを塗って、以前からの表面の水シミが目立たないように強制的に経年変化させてみることにしました。

パティーナ1年後の経年変化画像

 

コロニル社のシュプリームクリームとポリッシングクロス

 

シミ取りに使うのは、超有名な、革好きなら誰でも知っている、コロニル社の

コロニル・シュプリームクリームとコロニルポリッシングクロスの組み合わせ。

 

コロニル社のシュプリームクリームとポリッシングクロス

まずは、ポリッシングクロスでささっと表面のホコリとか拭き取ります

ポリッシングクロス拭き取り

サササササッと.......内側部分も拭き取り

内側拭き取り

 

そして次に登場は、有名な保革クリーム。

コロニル・シュプリームクリームは、コロニル社100年の最高傑作クリームと言われています。

コロニル・シュプリームクリーム

1909シュプリームクリームデラックス

1909シュプリームクリーム

シュプリームクリームの蓋を開けるとツーン....と保革クリームの上品な香りが匂いたちます。結構いい香りがしますよ^^

蓋を開けるといい香り

 

ココマイスターさんのメルマガでは、保革クリームの一回の量は、米粒ひと粒くらいを、全体に拡げて塗るとありました......塗り過ぎ注意ですね。

米粒一粒って、これくらい?

米粒ひとつぶ大のクリーム

 

クリームを塗ると一瞬で劇的変化?経年変化する?

 

シュプリームクリームを塗りつけてみると.......さあ大変!

革に塗りつけます

あっと言う間に、ものの1秒で表面の革が、濃くなります...経年変化?

 

 

うわー! クリームで余計にシミになってしまったの????

塗り過ぎ注意

 

ハイ!多分、革メンテ初心者の方は、最初保革クリームを塗ったときに、革表面が一瞬にして、水シミのように色濃くなるので、まだらになってしまったと相当焦ると思いますよ!

 

 

大丈夫です♪保革クリームは、すぐ自然に乾きますので、べったり水シミのようになることは、ありません。その代わり、多少色が濃く経年変化しますので、すばやく、全体に満遍なくクリームを塗らないと、まだらのシミのようになる可能性がありますよ。

クリームの塊

こんな風に、ちょっとまだらな感じになってしまいました^^;

まだらシミ

表面に、クリーム塗りこみました。......うーん塗りこみ過ぎたか?

表面にクリームを塗りこむ

サイドの原因不明のシミは、クリームで取れたの?

 

で。。。。気になるパティーナ小銭入れのサイド部分に出来ていた、原因不明のシミは、保革クリームで取れたのか?

 

 

 

 

ハイ!!この写真を見てください。ほとんどわからないようになりました♪サイド部分の原因不明のシミ3コは、取れちゃいました。目立たなくなりましたよ♪

3個のシミが消えました

 

<<保革クリームを塗る前の3個のシミ写真はコレ>>

3つの新しいシミ画像

 

ね~♪♪ サイド部分の3個の原因不明のシミは、コロニル社のシュプリームクリームを塗ることで、見事取れちゃいました^^

↓↓↓

3個のシミが消えました

 

保革クリーム塗りこみ後、およそ15分後くらいの画像

 

コロニル社のシュプリームクリームを思ったよりも多めに、塗りたくってしまいましたが、15分後くらいの乾いた パティーナ小銭入れの表情です。

塗ったあと4

 

クリーム塗ったあと2

クリームが乾燥して、だいぶマダラな感じが、消えた気もします。

クリーム塗ったあと3

クリーム塗ったあと

 

今回、ココマイスターのパティーナ小銭入れにコロニル社のシュプリームクリームを塗るために使用した、ポリッシングクロスの面積は、たったコレだけです。たくさんの面積でポリッシングクロスを使うのは、もったいないですからね ^^

 

少しづつ使って、全体が汚れてきたらポリッシングクロスは、洗濯機で洗っちゃいます。

 

ポリッシングクロス使った場所

 

 

愛用のiPhone6sとパティーナ小銭入れを並べてみた写真です。大きさを比較してみてください。

iPhone6sと一緒に

 

 

パティーナ小銭入れをメンテナンスしてみた感想 注意点まとめ

 

 

●保革クリームを革につけた瞬間に、水シミのように色が濃くなるので、
革初心者は、相当焦ると思いますが、大丈夫。
多少経年変化して濃くなりますが、すぐに乾きます....。焦るべからず^^;
財布課長レオンも相当焦りました 笑。

 
●ヌメ革についた水シミを目立たなくしようとするなら、周囲の革を経年変化させて、水シミの色と同じくらいにしない限り、無理です^^;

 

 
●長期間革小物をケースなどにいれて、保管していてもヌメ革は経年変化する。しかも、表面に新たなシミが、自然にデキル事がある。

 
●薄いシミなら、保革クリームを塗布することで、消すことができます。

 

 

 

●ヌメ革の革小物を愛用するのは、経年変化を愉しむ為ともいえます。
多少シミがついてもいいじゃないですか。独特のエイジングの愉しみと
革のメンテナンスをする愉しみを手に入れる事ができます^^

 

 
●革のメンテナンスには、コットンクロス・保革クリームは、必須です。

コロニル社のシュプリームクリームとポリッシングクロス
おすすめの革専用メンテナンス用品は特集ページ

 

財布課長レオンの指さし

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
カテゴリー