ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

ココマイスター神戸旧居留地店 行って来ました(写真付き)


ココマイスター神戸旧居留地店が遂に2017年11月22日に、移転・リニューアルオープンしました♪ おめでとうございます♪

cocomeister-kobe

 

革財布が好きで社内で財布課長と呼ばれている当サイト管理人、財布課長レオンは なんとか業務をやりくりして、当然オープン初日に、ココマイスター神戸旧居留地店へ行ってきました^^

 

 

 

 

ココマイスター神戸旧居留地店へ行ってみた感想

 

 

まるで英国の劇場を思わせる伝統を受け継ぐ意思と、新たなチャレンジ精神、そして天然皮革を愛する全ての人への、日本人らしい おもてなし精神に溢れた素晴らしく居心地の良い 素敵なお店でした♪ そして、スタッフの方々がもの凄く感じがいいんです♪

 

 

 

ココマイスターで初めて、財布・鞄 全商品展開のお店なので、関西方面に住む方は、鞄・バッグも実際に手にとって選べるので、とても嬉しいですね♪

財布課長レオンの指さし

 

事前情報として、ココマイスター神戸旧居留地店が新オープンする場所は、神戸旧居留地の中、由緒ある神戸オリエンタルホテル内で、近辺にlouisvuittonをはじめとする、海外のハイブランドが立ち並ぶ、凄い激戦区だとは、知っていたのですが........

 

 

 

まさに......COCOMEISTER神戸旧居留地店の隣の建物が、『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』さん でした^^;

ルイヴィトン神戸店

 

その『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』さん の向かいには、『DIESEL 神戸店』さんが

DIESEL神戸店の写真

(注)上記のルイヴィトンさん・DIESELさんの店舗の外に、白い美しい模様のワクのようなモノが取り付けられていますが、これはあ有名な『神戸ルミナリエ』イルミネーションの装飾なんです。

 

 

12月8日から『神戸ルミナリエ』が、始まります。さぞかし美しいでしょうね。絶対に観にいきたいですね^^

 

 

 

そして、ココマイスター神戸旧居留地店の真正面の建物には、あのPRADAさんが.......

PRADA神戸店

 

そんな海外の超有名ハイブランドに、日本のモノづくり代表として、戦いを挑むがごとく、ココマイスター神戸旧居留地店が11月22日 新オープン♪

 

 

 

2017年11月22日(水) ココマイスター神戸旧居留地店 移転・リニューアル オープン♪

 

COCOMEISTERらしく上品で、気品ある 店舗デザイン。ダークグリーンのCOCOMEISTERの盾がカッコイイ♪

ココマイスター神戸旧居留地店

 

そして、店舗入り口 右側にはあっ!と驚く、銀の鎧を被った中世の騎士が馬に跨って.....

ココマイスターの中世の騎士

凄いインパクトです♪道行く人が、驚いていましたよ、この騎士の姿に♪

 

 

まさに日本のモノづくりの代表として、ココマイスターの戦う姿勢を表わしているのかも^^

馬に跨る銀色の騎士

 

銀の鎧の騎士は、足元にブライドルダレスバッグを従えています。

騎士の足元にブライドルダレスバッグ

 

>>>COCOMEISTER神戸旧居留地店の店内の様子はコチラで詳しく

 

 

 

ココマイスター神戸旧居留地店の店内

 

COCOMEISTER神戸居留地店内は、写真撮影はNGです。ですので、ここでは

COCOMEISTER公式サイトの写真を引用して、ご紹介させていただきます。

 

 

 

●店舗入り口から入って、真正面

 

 

店内はいって、英国調の伝統的なイメージと落ち着いた雰囲気・そしてココマイスターの天然皮革の逸品の数々に圧倒されてしまいます。

 

 

店内奥の落ち着いた雰囲気のテーブルが、支払いカウンターです。

支払いカウンターの奥には、ダークグリーンの緞帳があります。

 

 

まるで英国の劇場....もしくは英国の博物館のような由緒正しい伝統を重んじる志を感じさせる店内です。

店内真正面

 

↑↑↑

そして、財布課長レオンは、奥の支払いカウンター横で、厳重に鍵が掛けられた棚で『奴』を見つけて、驚愕しました『あ!!!』

 

 

 

もしかして、これはCOCOMEISTER artist&代表 Y.HAYASHI氏が、おっしゃっていた噛みつかれるかもしれないアレ .....ヤバイものを見てしまいました^^;

 

 

 

●こちらは、支払いカウンター横からみた、店内の様子

 

 

床の紋様がまるでチェス盤のようになっていてオシャレで遊び心があります♪

 

 

コチラにはCOCOMEISTERの天然皮革の革財布がメインで置かれています。

もちろん手にとって、上質の天然皮革の味わいを直に確認することができます。

 

 

 

 

<<COCOMEISTER神戸旧居留地店でしか お目にかかれないモノ>>

 

ちょっとココでは、言えないのですが『奴』は、このCOCOMEISTER神戸旧居留地店にしか、居ません。他のCOCOMEISTERのお店にも・COCOMEISTER公式WEBサイトでも お目にかかれないです。

 

 

 

COCOMEISTER神戸旧居留地店に行ったら、絶対に支払いカウンター両サイドの鍵がかかった棚をチェックしてください(黄色い矢印で指している場所)。

 

 

もちろん噛まれないように、細心の注意を払ってくださいね^^;

 

 

 

 

 

●財布の部屋から鞄のの部屋へ

 

財布の部屋から、右手に鞄の部屋へ行きます。

 

 

鞄の部屋の奥に飾られている 不思議なオーラを放つ『絵』に注目です。いったい誰が書いた絵なんでしょうか?

 

こちらが、鞄・バッグの部屋です。中央のユッタリした椅子に深々と身をゆだねて周りを見渡すと、圧倒的 存在感の美しい天然皮革の鞄たちに囲まれて、至福の時を過ごせます。

 

>>>COCOMEISTER神戸旧居留地店の店内の様子はコチラで詳しく

 

 

 

神戸旧居留地店 取り扱いアイテム

 

 

ココマイスター神戸旧居留地店は、財布小物だけではなく、鞄(バッグ)を含めて、全商品の取り扱いを行います。(職人製造中の物はご了承ください)

ココマイスター実店舗では初めての全商品取り扱いになります。

 

 

 

 

COCOMEISTER神戸旧居留地店 住所 電話番号

〒650-0034

兵庫県神戸市中央区京町25番地 神戸旧居留地25番館 1F

 

電話番号:078-333-5181

 

 

 

<<ココマイスター神戸旧居留地店は、神戸オリエンタルホテルの1階>>

神戸ORIENTAL HOTEL

「ココマイスター神戸旧居留地店」は、神戸旧居留地25番館『神戸オリエンタルホテル』の1階となります。

神戸オリエンタルホテルは、神戸開港の1870年より日本最古のホテルとして始まりました。ココマイスター神戸店は、この歴史ある場所に移転し、伝統を引き継いでいくことになりました。 ⇒神戸オリエンタルホテル公式HP

 

日本の熟練職人が仕立てる伝統を重んじたコンセプト革製品で、
世界各国の古き良き伝説さえも現代に蘇らせてきた『COCOMEISTER』が、

 

 

 

日本最古のホテル『神戸オリエンタルホテル』の1階で「ココマイスター神戸旧居留地店」を新オープン♪ なんか運命的出会いを感じますね♪

 

 

 

>>>ココマイスター神戸旧居留地店の詳細はコチラ

 

 

<注意>

ココマイスター神戸旧居留地店に行くのに、三宮駅・元町駅 どちらから行くか?

 

 

で皆さん悩むと思いますが、どちらかと言うと元町駅経由で行くのがわかりやすくて、時間も少し短いです。元町駅から歩いて10分~13分くらいで、到着できました♪

 

 

三宮駅からも徒歩15分くらい?ですが、ちょっとアチコチ曲がらなくてはならず、少しややこしい^^;

 

 

この地図は、旧 ココマイスター神戸店から、徒歩でココマイスター旧居留地店へ行く道順です。ご参考にしてください。

地図

 

 

 

 

ココマイスター神戸旧居留地店への徒歩での行き方 経路案内(JR元町駅 経由 )

 

 

.....という事で、11月22日(木) オープン初日に財布課長レオンが、JR元町駅から、徒歩でCOCOMEISTER神戸旧居留地店へ行った、道順・行き方を写真付きでご紹介したいと思います。

 

 

<<JR元町駅 改札>>

JR元町駅 改札口

 

元町駅 改札を出て、東出口へ

元町駅 東出口看板

 

<<JR元町駅>>

JR元町駅 写真

 

JR元町駅の東出口から出て、真正面・南側の街並み

黄色い矢印の方向に、マクドナルドの看板が見えますね。そちらを目指して、横断歩道を渡ります。

 

 

 

横断歩道を渡って、マクドナルドの看板を右手にみながら、南に目を向けると

かすかに、DAIMARU神戸店が見えます。

南にDAIMARU神戸店が見えますか? 左手には、三宮センター街の入り口が見えますね。

DAIMARU神戸店を目指して、どんどん南へ歩きます。DAIMARU神戸店まで、ここからほんの2~3分です。意外と近いですよ。

 

 

 

とにかく目標は、DAIMARU神戸店の正面入り口です。横断歩道を渡ってください。

 

DAIMARU神戸店の正面入り口についたら、黄色の⇒の方向に、そこを左に(東へ)曲がります

DAIMARU神戸店に沿って、東に歩きながら、すぐ左を観ると、2017年11月12日まで営業していた、旧ココマイスター神戸店が見えます。素敵な想いでをありがとうございました...旧COCOMEISTER神戸店^^

旧 ココマイスター神戸店

 

さらにDAIMARU神戸店に沿って、1~2分 東へ進みます。するとDAIMARU神戸店のトアロード玄関口にたどりつきます。

DAIMARU神戸店トアロード玄関口

DAIMARU神戸店 トアロード玄関口から、南に向かって進みます。

 

 

 

右側のDAIMARU神戸店に沿って、南へ進みます。とってもオシャレな道路です。

 

左手には、あの超有名な『GUCCI 神戸店』があります。

道なりに、2~3分 オシャレな通りを南へ進むと、交差点があり、そこには『BEAMSビームス)神戸店』があります。

 

 

 

その交差点を渡って、左へ(東方向へ)また横断歩道を渡って進みます。

いいですか、東に向いて歩いてくさい♪目的地は もうすぐです♪

 

交差点 角の『BEAMSビームス)神戸店』から東へ横断歩道を渡ると、そのビルには、これまた世界的に超有名な『DOLCE&GABBANA』があるんです^^;

DOLCE&GABBANA

 

そして、その『DOLCE&GABBANA』を横目に見ながら、さらに東へ向かいます。次に右手に見えてくるのは、これまた超有名な『BOTTEGA VENETA』です。....いや~本当に世界的に超有名なハイブランドが立ち並ぶ街ですね....ここ神戸旧居留地は^^;

 

BOTTEGA VENETA

 

右側に『BOTTEGA VENETA』を眺めながら、さらに東へ向かいます。

すると今度は、左側に『三井住友銀行』が、見えます三井住友銀行

 

三井住友銀行を左手に眺めながら、そのまま東に歩を進め、まっすぐ前方を眺めると.....おお!!、『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』が見えてきました♪

もうスグですよ♪

これが、『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』さんです。強烈な存在感です。12月8日からの神戸ルミナリエでは、さらに とんでもなく光り輝くんでしょうね♪

ルイヴィトン神戸

 

『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』の向かいには、あの有名な『DIESEL』が

DIESEL神戸店の写真

 

『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』さん自体が、実は神戸オリエンタルホテルの一角にあるんです。ですから、COCOMEISTER神戸旧居留地店も神戸オリエンタルホテルの一角にありますので、もうすぐソコなんです♪

 

 

『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』さんの角を右に曲がると.....おお!!見えてきました~♪COCOMEISTER神戸旧居留地店のかっこいい緑の盾が...♪

 

ハイ お疲れ様でした^^

COCOMEISTER神戸旧居留地店に到着です。

ココマイスター神戸旧居留地店

銀の鎧の騎士が出迎えてくれます♪

ココマイスターの中世の騎士

 

JR元町駅からここまで徒歩で15分かからないと思います。

 

 

もし人に場所を尋ねる場合は、『神戸オリエンタルホテル』もしくは、『ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン』の場所を尋ねてください。地元の方ならすぐ教えてくれると思います^^

 

 

 

>>>COCOMEISTER神戸旧居留地店の店内の様子はコチラで詳しく

 

 

 

(注意)

ちなみに、ココマイスター旧居留地店内には、たくさんのお客様がおられますので、店内での写真撮影は絶対にNGです。くれぐれも店内での写真撮影はしないようにしましょう。

 

神戸オリエンタルホテル 正面玄関 横の通路からも行けます

 

COCOMEISTER旧神戸居留地店は、歴史ある神戸オリエンタルホテルの一角にありますので、神戸オリエンタルホテルの正面玄関 横の通路を通ればすぐ辿りつきますよ♪

 

 

こちらが 日本最古のホテル...と言われる由緒ある神戸オリエンタルホテル

神戸ORIENTAL HOTEL

神戸オリエンタルホテルの正面玄関の右横に通路があります。その通路を奥に進みます。

神戸オリエンタルホテルの正面玄関

通路の真ん中あたりには、オシャレなカフェスペースが用意されてます。

カフェスペースの写真

 

通路内のカフェスペースをそのまま進むと.....お!!COCOMEISTER旧神戸居留地店の正面横の窓が見えてきます。

この店舗横の窓から、チラッと見える店内がまたお洒落で素敵です♪窓際に革製品を縫製するミシンが大切に置かれています。ワクワクしますね♪

ハイ という事でCOCOMEISTER旧神戸居留地店に到着です。馬をひく女性が描かれているダークグリーンの『盾』がカッコイイです♪

 

 

ココマイスター神戸旧居留地店へ行ってみた感想 まとめ

ココマイスター神戸旧居留地店へ移転・リニューアルオープンした初日に行ってみた感想をまとめます。

 

感想を一言で言うと

 

 

★ココマイスター史上、最強にして最高の店舗です♪

 

 

 

●スタッフの対応は、日本人らしい おもてなしの心に溢れていて、とても感じがいいです。ココマイスターが本当に好きでたまらないのを感じます。

 

 

●店内は、高級感と伝統、そして遊び心に溢れていて細部のこだわりを見つけるのも楽しいです。

 

 

●ココマイスターで初めて財布・鞄 全商品を置いていて、すべて手にとって

皮革の感触を確かめることができます。(たった一つの例外を除いて)

 

 

★他の店舗に置いてない・まだ公式ページでも発表されていない、『○○○』

に出会えます。ココマイスター神戸旧居留地店にしか、居ないんです^^;

 

 

●ルイヴィトン・DIESEL・バーニーズニューヨーク・PRADA等々、世界的に超有名なハイブランドに真正面から挑む、日本のモノづくりのプライドと戦いの目撃者となる事ができます。

 

 

 

12月8日~ 神戸ルミナリエを観にいって、その時にCOCOMEISTER神戸居留地店へ出かけてみるのも楽しいでしょうね^^

 

 

 

 

>>>COCOMEISTER神戸旧居留地店の店内の様子はコチラで詳しく

 

財布課長レオンの指さし

3月30日 ココマイスター自由が丘店 移転リニューアルオープン


2016年になってもココマイスターは、3つのレディース財布新シリーズの新登場など、次々とココマイスターファンを驚かせてくれていますが、今度は突然 ココマイスター東京の旗艦店舗 『ココマイスター自由が丘店 』移転リニューアル・オープンです。3月28日(月)のココマイスターメルマガで突然発表されました。

財布課長レオンの指さし

 

いや~イキナリの発表で今回も驚きました^^;

ココマイスター自由が丘店 移転リニューアルオープンの日
なんと2016年3月30日(水)です。

 

 

新しい自由が丘店は、どんなイメージかというとココマイスター中の人の紹介によると

新たに生まれ変わる自由が丘店は、一歩踏み入れるとまさに別世界・
帆船をイメージした店内と革の香りがお客様をお迎えします。
永遠の相棒を探す旅の船出にぜひ足をお運びくださいませ。

 

移転後の自由が丘店の店内のイメージ画像はこういう感じだそうです。
なるほど♪ヨーロッパの帆船の雰囲気がよく出ていますね。ココマイスターの拘りがヒシヒシと感じられます。
新自由が丘店の店内イラストまるで帆船の中にいるようです

 

そしてその記念すべきココマイスター自由が丘店 移転リニューアルオープンの3月30日(水) 午前11:00~は、下記のようなリニューアル記念プレゼント企画があります♪

 

ココマイスター自由が丘店の移転後の住所

 

ナポレオンカーフ・革巻きペン欲しいなぁ...

先着100名で貰える方が羨ましいです^^;

 

 

しかし平日の午前11:00に自由が丘に行くのは
財布課長レオンのような会社員には、到底無理ですね.....それに月末...いや!年度末じゃないですか!!

 

 

今度 東京に出張がある際には、是非 新しいココマイスター自由が丘店に行ってみますね^^

 

 

移転後の新しいココマイスター自由が丘店の住所・連絡先は

【住所】東京都目黒区自由が丘3-8-3 ラ・ヴィータNo.2

【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】 ナシ
【TEL】 03-5726-1219

 

なお移転に伴っての店舗休店とかは、無いそうです。
うーん 元の自由が丘店舗を営業を続けながらの新店舗の準備って、恐ろしく忙しかったでしょうね。ココマイスターさんは、本当に最近ヤル気満々ですね。

 

 

 

ココマイスター新自由が丘店へ行くのが楽しみでなりません♪

 

>>>ココマイスター新自由が丘店の公式サイトはコチラ

PS
早速 新自由が丘店のプチ情報が入って来ました♪

ココマイスター中の人の情報に寄ると、店内に置いてあるソファーは、なんとマットーネの限定色を使って、ココマイオリジナルの特注品で製作されたものだそうです。

 

 

ワインレッドのような色味が、店内のアクセントになっているとのこと♪
新 自由が丘店に行った際には、必ずその特注ソファーに座ってみたいものですね.....
 

>>>コレがココマイスターのマイスターコードバン財布を再販売時に確実に買う方法です

 

財布課長レオンの指さし

ココマイスター 店舗 福岡に有る?できる予定は?


ココマイスターの店舗は、福岡には、無いのか?

ココマイスター 店舗は、九州地区には、できないのか?

 

 

これってよく聞かれることなんですが、今のところ財布課長レオンのところにも、福岡にココマイスターさんの新店ができる....という情報は、はいってきていません^^;

 

 

ココマイスターは、直営店のみでしか買えないので、九州地区の方は、さぞやココマイスターの福岡新店ができるのをお待ちの方も多いでしょうね。
ココマイスター名古屋店

↑↑↑
ココマイスター中部地区の店舗 ココマイスター名古屋店
 

 

<<2015年8月現在のココマイスターのお店の紹介>>

 

ココマイスター店舗 関東地区

●ココマイスター 銀座並木通り店(鞄・バッグ専門店)

●ココマイスター 銀座一丁目店

●ココマイスター 自由が丘店
ココマイスター 店舗 中部地区

●ココマイスター 名古屋店
ココマイスター 店舗 関西地区

●ココマイスター 大阪心斎橋店

●ココマイスター 神戸店

↑↑↑
上記の ココマイスター出店戦略の流れからいくと、当然 次の出店は、福岡か?札幌あたりの大都市だと予想されるような気もしますね^^

 

 

ココマイスターは、欧州の貴重な高級皮革を直輸入して、日本の熟練革職人が手作りで革製品を作成しているので、大量製造ができないので、いくら人気があって、売れるのがわかっていても、むやみに出店しないのかも?

 

 

それにココマイスターのお店のスタッフは、全て正社員なんですね。
ですから人材育成の面でも、新店続々オープンとかは、ないのかも?
.....だけど、そういう製品もサービスも徹底的に、ココマイスターらしさに拘るからこそ、短期間で こんなにもファンが急増したのだと思います。

なにはともあれ、ココマイスター 福岡新店が早期にできることを願ってやまない財布課長レオンです。

 

 

それまでは、インターネットでのココマイスター公式サイト経由
で飛び切り高品質の革財布を手に入れるしかありません。

<<速報!>>

1月28日(木) 21:00~ブライドルグランドウォレット再入荷・再販売開始!

 

1月28日(木) 21:00~クリスペルカーフカシウスウォレット再入荷・再販売開始!
>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です
GO!GO!財布課長

休みがまとまって取れたら、全国のココマイスター店舗を順番に廻って取材してみたいなぁ.....♪

財布課長レオン 最新の記事
人気記事 ランキング
日本製財布おすすめブランドランキング
カテゴリー
財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール