ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

ジョージブライドルに保革クリームと防水スプレーかけてメンテナンス


ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを財布課長レオンが購入してから、早くも8ヶ月経過

半年間愛用したらこうなった

 

その間、一回も保革クリームも防水スプレーもかけていません。メンテナンスと言えば.....指でスリスリするくらい^^;

 

 

....というか、大事に愛用しているので、特に気になる汚れやキズとかは、なかったのです。ココマイスター社員さんに『綺麗に使われていますね』...と褒められるくらい^^

財布課長レオンの指さし

 

しかし、さすがに8ヶ月もたったので、そろそろ手入れもしたほうが良いかなと思い立ちました。それに最近、少しですが、革表面に薄い皮膜のような汚れ

みたいなのも少しでてきたんです。

白い皮膜のような汚れ

 

それからジッと革表面を眺めてみると、いつのまにか小さい傷もついています。

8ヶ月後のジョージブライダルロイヤルウォレット

まあ....小さな傷とかは自分だけの唯一無二の味と思うし、気にもしませんが、....メンテナンスして、この小さな傷を消すことができるかどうか?も試してみたいと思います。

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを購入後8ヶ月たって、初めてメンテナンスします

 

ココマイスターの最高級ブライドルレザーのラウンドファスナー長財布、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーをメンテナンスするに当たって、用意したのは、大定番のコロニル社の1909シュプリームクリームデラックス

 

 

保革クリームと言えば、もうこれしか思いつかないくらい有名なアイテムですね。保革効果・革への栄養効果・おまけに革に柔軟性も与えてくれます。

1909コロニルシュプリームクリーム

 

まずは、定番のコロニル ポリッシングクロスで財布全体を軽く拭きます。

 

ポリッシングクロスで拭き拭き

 

そして いよいよコロニルシュプリームクリームを塗りにかかります。

まずは、米粒2ツくらい?

保革クリームを米粒2粒くらい

結構財布のド真ん中に大胆に塗りました。正直今回は、ダークネイビーという黒っぽい革にクリームを塗るので、色の変色も気にならず、とっても気が楽です 笑   (前に白いヌメ革に塗ったとき は、かなり緊張しました)

クリーム塗りつけました

さささっと、クリームを革全体に拡げていきます。

塗り過ぎ?ドンマイ ドンマイ♪

革全体にクリーム塗る

 

ほらほら!シュプリームクリームは、塗って即、乾き始めます。塗り始めて2分後の様子です。

クリームはすぐ乾く

 

ハイ♪5分もたてば、このとおりほぼ乾きます。

5分もたてばハイこのとおり乾きます

 

次は、裏面にもシュプリームクリームを塗ります。

裏面に塗る

内側にも塗っていきます。ジョージブライドルロイヤルウォレットは、内装もブライドルレザーなので、白いヌメ革と違い、クリーム塗っても変色気になりません♪

内側にも塗る

内装部分にクリーム塗ってもシミや変色 全くなし。

内装にクリーム

マチの部分にも忘れずにクリーム塗ります

マチの部分にもクリーム塗る

 

ハイ、保革クリーム塗り 終了です。所要時間 30分くらい。革はまだ少しシットリしています。

 

薄い膜のような汚れは、取れましたが....残念ながら 革表面の細かいスリ傷は、消えませんでした。ドンマイ♪ドンマイ♪

 

クリーム塗り終了です

 

次は、防水スプレーをかけます

1909シュプリームクリームを塗ったあとは、これから雨が多い季節になりますし、なにより細かいスリ傷防御?になる可能性もあるので、防水スプレーをかけてみたいと思います。

 

 

 

用意したのは、コロニル社の1909シュプリームプロテクトスプレー

同じくコロニル社のウォーターストップスプレーです。

さて、どちらを使いましょう??

防水スプレー2個

 

ハイ 今回は、1909シュプリームプロテクトスプレーを使います。なぜか?

防水効果で比べたら、ウォーターストップスプレーに軍配があがるようですが、1909シュプリームプロテクトスプレーは、防水効果と保革効果、そして革への栄養効果があるからです。一石三鳥のスプレーなんです♪

1909シュプリームクリームデラックス

 

30センチほどの距離から、ブッシュ~♪

(いつもスプレーかけるときは、テーブルに新聞しいて、顔にはガスを吸い込まないようにマスクをしています)

 

 

ハイ 見事 びっしょ濡れ^^; 控えめに拭き掛けても、どうしてもこうなります。初めての方は、かなり動揺すると思いますよ。

びっしょ濡れ

 

ハイ ハイ どんどん みるみる乾いてきます♪

乾いてきた

 

ほらほら みるみる 乾きます♪

乾きますよ

 

1909シュプリームプロテクトスプレー乾きの速度は、本当に早い

背中の乾き画像

 

全体の湿り気がなくなってきたら、今度はポリッシングクロスで優しく包み込むように拭いていきます。

乾いた布で拭く

 

外側を吹いて終わったら、今度は内側にも防水スプレーをかけます。特に汚れやすいファスナーの小銭入れ部分にも

小銭入れに防水スプレー

小銭入れの内側を念入りにポリッシングクロスで拭きます

小銭入れを布で拭く

 

ハイ!防水スプレー後のポリッシングクロスでの拭き取り終了です♪

どですか?......しっとりコーティングされて、おまけに艶がでました。

防水スプレーかけても、決してゴワゴワしたりしませんので安心してください。

 

 

ダークネイビー....今更ながら大人の落ち着いた色で、カッコいいですね♪

 

スプレー後の写真

 

しかし、残念ながら、シュプリームクリーム塗っても、防水クリームを塗っても、前からできている表面のこの小さいひっかき傷は、消えませんでした。

小さい傷の画像1

こっちは、前にコンクリに上に落とした傷かな?^^;

落とした傷

 

小さな傷3

 

こういう表面の小さい傷は、最初からいくら防水スプレーなどをかけてプロテクトしていても、正直完全に防ぐのは無理です。そこのところは、世界にたった一つの自分と相棒との歴史だと思うのが、革を愛する男のライフスタイル♪

 

 

 

1909シュプリームプロテクトスプレーは、これから月に1回くらいかけて行きますね♪

防水スプレー終了

革財布を愛でる生活 愉しいです♪

 

 

<<<最新入荷速報>>>
9月16日(金) 21:00~
ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー再入荷・再販売開始です

 

>>>ジョージブライドル・ロイヤルウォレットの公式サイトをチェックしてみる

 

財布課長レオンの指さし

ジョージブライドルロイヤルウォレット内装の白いブルームを拭き取る


ココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを愛用し始めて、7ヶ月経過しました。ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色

 

財布課長レオンは、ブライドルレザーの証 白いブルームが大好きなので、購入以来一度も、革の表面を布で拭き取るとかせずに、そのまま放置していました。

 

 

<<購入直後のジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー>>

白いブルームでほぼ真っ白^^

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

 

<<購入直後の内装の白いブルーム 強烈です♪>>

image6304019

マチ幅タップリ

 

<<購入後3ヶ月目の ジョージブライドルダークネイビー写真>>

3ヶ月たてば、何もせずとも表面の白いブルームは、自然に革に馴染んで消えます。

手持ちダークネイビー

 

<<3ヶ月目の内装の白いブルームの様子>>

内装の白いブルームは、ほとんど購入直後と変わらないですね^^;

内装写真1

内装写真3

 

 

 

<<7ヶ月目の内装の白いブルームの様子>>

 

で、いよいよ7ヶ月たった内側の様子です。ほとんどジョージブライドルロイヤルウォレット ダークネイビー購入時と内側のブルーム(革仕上げ時のロウが浮き出たモノ)の様子は、同じです。取れていません。

7ヶ月目のダークネイビー内側写真

7ヶ月目のロウの塊

7ヶ月目のサイドのブルーム

結論!内側の白いブルームは、自然には取れない

ジョージブライドルロイヤルウォレットは、外装だけでなく、財布内側にも惜しげもなく、欧州の高級ブライドルレザーを使っているので、7ヶ月たっても内側の白いブルームは、ほとんど取れていません。

 

 

 

 

多分、このまま拭き取らずに放置しておくと、あと1年たっても内側の白いブルームは、自然に消えることは、無いな.....と判断して、今回、内側のブルームを拭き取ってみようと思います。

 

 

 

財布課長レオンは、白いブルーム大好きなので、別に無理に拭き取る必要もないのですが、とにかく内側のブルームは、拭き取れるのかどうか?試してみたくなったのです。

財布課長レオンの指さし

白いブルームを拭き取るために用意する物

 

今回、財布課長レオンが7ヶ月めのジョージブライドルロイヤルウォレット ダークネイビーの白いブルームを拭き取る為に用意したのはコノ組み合わせ。

ブルームを拭き取る為に用意したもの

 

★Collonil(コロニル)社のファインポリッシングブラシ

 

なんと山羊の毛で出来ています。柔らかくて密度の高い山羊の毛は、
皮革を傷つけないで、汚れを落とすのに最適なんです。皮革製品好きなら、知らない人はいない程、有名なCollonil(コロニル)社の人気ブラシです。

山羊の毛ブラシ

めっちゃ柔らかで、感触気持ちいいですよ♪小さいとき動物園で誰もがヤギの身体に触ったことあると、思いますが、あの柔らかさです^^

柔らかいブラシ

サワサワサワ....♪スリスリスリ♪ 優しくブラッシング♪

ブラッシング写真

ブラッシング画像

 

で........???

 

山羊の毛のブラシ(ファインポリッシングブラシ)で、スリスリ、サワサワ、ブラッシングしましたが.....やはりと言うか、内側の白いブルームは、柔らかい山羊毛ブラシのサワサワ、スリスリでは、

 

 

ほとんどブルームは、取れませんでした^^;

ジョージブライドル内装

 

 

 

山羊毛ブラシが駄目なら、次に登場するのは、同じく

 

★Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス

ポリッシングクロス
このコットン製クロスは、革財布の汚れ落しや、革磨きのために、
一枚は必ず持っていたい、革好き必須のアイテムです。
ココマイスターのお洒落で高品質の革財布を初めて購入する方は、
もう絶対に持っていたいアイテムですよ♪.......絶対です^^

コロニル社のポリッシングクロス写真

 

Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス』は、フカフカして非常に優しい布です。拡げてみると結構、大きいですよ。

ポリッシングクロスを拡げてみた

 

 

では!Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス』で、ジョージブライドルロイヤルウォレットの内側の白いブルームを拭き取ってみます。今回は、結構ガシガシ 擦って拭いていきます。

ポリッスングクロスで拭き取りします

案外 力を込めて念入りに内側のブルームを拭き取っていきます。

念入りに拭き取ります

このサイドのマチ部分とか、もうゴシゴシ拭き取ります。

マチ部分の拭き取り

 

 

 

Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス』で、結構力を込めて、ガシガシ拭き取ること、15分経過.........

 

 

15分拭いた結果はどう?内側の白いブルームは、少しは、取れたのか?

 

はい、約15分 ガシガシ布で擦りました。どうですか?

15分後の内側写真

 

おお!少しは、白いブルームが取れましたね!あの内側にコビりついていた白いロウの塊部分は、ほとんど全部とれました^^

 

ロウが取れた

 

サイドのマチの部分の白いブルームも、まあまあ取れましたよ

サイドのマチ写真

マチのジャバラ部分

 

 

Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス』で必死で15分くらい、ブルームを擦りとった感想

 

 

しかし、内側の白いブルームを全部拭き取ることは、無理ですね 笑

 

ブライドルレザーというのは、白いブルームが吹き出してナンボ....の革ですし、内側は、ブルーム吹き出したままでいいんじゃないでしょうか?

財布課長レオンの指さし

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの白いブルーム拭き取り結果のまとめ画像

 

★拭き取り開始、前の内側写真

7ヶ月目のロウの塊

7ヶ月目のダークネイビー内側写真

7ヶ月目のサイドのブルーム

 

 

約15分間、ポリッシングクロスで必死で力を込めて拭き取ると?

↓↓↓↓↓

15分後の内側写真

マチのジャバラ部分

 

いいんじゃないでしょうか? 笑

 

 

 

財布課長レオンの指さし

重要なので、もう一度言います

ブルームを拭き取る為に用意したもの

●ジョージブライドルロイヤルウォレットの内側の白いブルームは、放置していては、自然に取れません。

(無理に取る必要もナイけど ^^;)

 

 

●白いブルーム拭き取りには、Collonil(コロニル)社の『ポリッシングクロス』は、必須。


 

●革財布を愛でるライフスタイルを始めるなら、Collonil(コロニル)社の山羊毛ブラシ『ファインポリッシングブラシ』も、持ってた方がいいですよ^^


>>>財布課長レオンおすすめの革メンテナンス用品はコチラで特集

財布課長レオンの指さし

ココマイスター ダークネイビー 愛用6ヶ月後の経年劣化 生写真


10万円の束

 

ココマイスター ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー を毎日、毎日愛用して、あっと言う間に6ヶ月経過しましたので、6ヶ月後の経年劣化(エイジング)の生写真など、ご紹介したいと思います。

 

 

まずは、購入直後の姿をご覧あれ

 

まずは、これはココマイスター ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー購入直後の写真です。表面にブライドルレザーの証、白いブルームが吹き出て凄いです♪

↓↓↓

ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色

 

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

 

内部を開けてみると

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットは、内側にも英国産 高級ブライドルレザーを贅沢に使っているので、内側も白いブルーム吹き出しまくり♪

image6304019

 

 

>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー購入レビューはコチラ

 

 

 

これがジョージブライドルロイヤルウォレット ダークネイビーの6ヵ月後の経年劣化 写真

 

で、毎日毎日 毎日 スーツやジャケットの内側、左胸ポケット内に忍ばせて、愛用しまくると、ジョージブライドルロイヤルウォレットは、6ヶ月後には、こういう風に経年変化(エイジング)しました♪

 

↓↓↓

昼間の窓際でデジカメで撮影しましたので、とても素直なダークネイビーの発色になっています。

2016年1月4日1

 

2016年1月4日2

 

 

購入直後あれだけ、白いブルームが表面に吹き出していましたが、布などで拭き取ることを一切せずとも、毎日愛用していれば、こういう風に自然にブルームは、取れていくんですね.......というかブルームが革に馴染んでいくのです

 

 

 

表面を接写でアップ♪

接写してみると、表面に細かいスリ傷みたいなのが、ありますが、毎日6ヶ月使いまくったにしては、上等ではないでしょうか?購入いらい、一回も革専用クリームとかでメンテナンスしていません^^;

 

 

時折、あいた時間や、気が向いたときに、財布の表面を指でナデナデ、スリスリしただけですが、購入後 半年も経過したとは、全く思えないくらい、ジョージブライドルロイヤルウォレットは、堅牢で気品があると思います。

 

 

 

 

2回くらい、コンクリート上に、落としてしまいましたがドンマイ♪ドンマイ♪

2016年1月4日3

 

半年間 使い込んでも、全く縫製のほつれとかないし、財布全体は、まだビシっと威厳を保っています♪ なんと言っても、3ヶ月くらい前に、ココマイスターの美人社員さんに、「綺麗に使っていただいてますね....」と褒められちゃいました^^

 

2016年1月4日5

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの6ヵ月後の内側は、凄かった!

 

財布課長レオンが、実は一番注目していたのは、実は、購入時に内側のブライドルレザーにたくさん吹き出していた白いブルームは、半年後には、どうなるんだろうか?

 

 

布で拭き取らずに、白いブルームついたまま、毎日愛用しつづけたら、内側の白いブルームは、革に自然に馴染んで、取れていくんだろうか?

 

 

 

 

6ヵ月後に内側部分に凄く吹き出ていた白いブルームは、取れたでしょうか?

 

 

 

ハイ!ほとんど白いブルームは、とれませんでした!!

2016年1月4日14

2016年1月4日15

 

 

 

 

 

毎日、毎日6ヶ月愛用しまくっても、内側の白いブルームが、ほとんど取れていません!2016年1月4日7

 

2016年1月4日8

 

 

いや~正直、半年も愛用していれば、もうちょっと内側のブルームは、取れていくかな?って思っていましたが、いえいえ、まだまだ使い込みが、甘いですね^^

 

 

といっても財布課長レオンは、ブライドルレザー証の白いブルームが好きなので、内側のブルームが吹き出したままなのは、全く気にならないんですが、

 

 

 

もしか、ブライドルレザー革財布初心者の男性へ、このジョージブライドルロイヤルウォレットをプレゼントしたりするときは、白いブルームが吹き出していることを、キチンと伝えてあげてくださいね^^

 

 

 

>>>遂に決断して内側のブルームを拭き取ったレポートはコチラ

 

財布課長レオンの指さし

 

 

 

 

 

購入1ヵ月後の写真は、こんな感じでした......屋外です。

美しいですね、ダークネイビーと言う色は♪

↓↓↓

 

1ヵ月後のダークネイビー写真

 

1ヵ月後の内装部分の写真

 

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットとブライドルグランドウォレット 6ヵ月後

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーとブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンをどちらも、6ヶ月間使用した後の、写真を並べて、比較してみました。

↓↓↓

2016年1月4日13

 

左が、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー、右側がブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンです。どちらも6ヶ月使用しています。

 

 

 

さすがココマイスターのブライドルレザー財布、ビシっと気品を保っています。

ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

必ずイイ結果が出るはずですよ♪

 

 

ジョージブライドルのダークネイビー愛用3ヶ月の経年変化 生写真


ココマイスターのジョージブライドル・ダークネイビーを毎日毎日、仕事でもプライベートでも、ジャケットの胸ポケットに入れて3ヶ月間愛用しまくりました!....のでその経年変化・エイジングの様子写真を公開いたします^^

 

 

まずは、購入直後の白いブルームがガンガン噴出している貫禄の写真♪

凄いブルームです!

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

サイドの縫製の素晴らしさ

 

 

そして!これが、3ヶ月間愛用しまくった、財布課長レオンが今一番お気に入りのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーです。午後の柔らかい太陽の差し込む部屋で、撮影しました。

 

 

↓↓↓

ハイ!3ヶ月使ったら、表面の白いブルームは、革に馴染んでほぼ消えました。いい色合いですね ダークネイビー^^

では、ナイ.....あくまでもダークなネイビー色♪

3ヵ月後のダークネイビー

 

ダークネイビー写真1

写真4

 

 

ファスナー写真

 

 

 

3ヶ月毎日使っても、大事に使ったので、大きなキズはありません。

手持ちダークネイビー

 

 

が~ よく見ると、革の表面に小さなキズがついていました。何回か、アスファルトの上に落としましたから^^;

 

キズ写真

 

少しだけ革に汚れもついてました^^;

まあしかし、傷も汚れもこれくらいならドンマイ ドンマイ♪♪

LET IT BEです♪♪

汚れ

 

 

購入してから革専用クリームとかウォータースプレーとか一切つけていません。たまに指でなでなで擦るだけ 笑。もちろん、この3ヶ月間愛用するにあたって、一番注意したのは?

 

 

 

水濡れ!です。濡れた指で触らないこと!!

これは本当に注意しました。天然皮革の財布を愛用する人は、水濡れ注意は もう絶対です。

 

 

 

それからお札の出し入れや小銭の出し入れ、そしてクレジットカードの抜き差しの時に、爪で傷をつけないこと!....これもいつも充分注意しました^^

 

 

 

その結果?先日 東京へ行った際に

スイスレッドの色比較

ココマイスターの社員さんに、このジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを見せたところ、

 
キレイに使われていますね♪

って褒められちゃいました^^

なんか、東京へ出向いて良かった...と思う瞬間でした。

 

 

>>>ココマイスター公式サイト

注目の内装部分の経年変化??

 

さて、いよいよ注目の!はい 大注目の内装部分、内側の経年変化写真です。

もちろん購入以来、布で拭き取ったりとかは、一切いたしておりません!

 

 

 

これが内装部分の購入直後、凄いブルーム写真!圧倒的な白いブルーム!

image6304019

YKKの金色のファスナー

 

マチ幅タップリ

 

 

そしてこれが愛用3ヵ月後の ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分の写真です。ご覧あれ!!

↓↓↓

内装写真1

内装写真2

内装写真3

 

あれ!?......内装部分の白いブルームは、購入直後とほとんど変わっていませんでした^^;

 

 

 

いまだに白いブルームが凄いですね。財布課長レオンは、このブライドルレザーの証であるブルームが大好きなので、今更布このブルームを拭き取るつもりなどは、全くないです。

 

 

どのくらいの期間で、内装の白いブルームが馴染んで消えていくか?ジックリ観察してみますね^^

手持ちダークネイビー

 

まあしかし、毎日このジョージブライドルロイヤルウォレットをスーツの胸ポケットに忍ばせて、仕事するというのも、適度な重量感を胸に感じつつも、その存在感が嬉しいものなんです♪

 

 

注意!

おっと大事なことを お伝えします。

上記のジョージブライドルロイヤルウォレットの購入直後、3ヵ月後の写真をみてもわかるように、ブライドルレザーの証、白いブルームが凄いですので、

 

 

 

 

貴女が彼氏や大切な男性に、このココマイスタージョージブライドルロイヤルウォレットをプレゼントする場合は、必ず最初は、革の表面に白いブルームが多く浮き出ていることを説明してくださいね。このブルームは、ホコリとか汚れではありませんからね^^;

財布課長レオンの指さし

 

万一何の説明もなく、相手の男性にブライドルレザーの知識が無い場合、この白いブルームにビックリしてしまいます。買ってからすぐ乾いた布で拭き取れば、ブルームもとれます。

 

 

貴女がまず天然皮革やブライドルレザーについて少しでも知識をつけておくとイイですね♪

 

ブライドルレザーについてこちらのページで優しく解説中

 

 

 

それから安心してください。ココマイスターは、ちゃんと財布を送付する際に、箱の中に天然皮革について知識をつけられるように、楽しくわかりやすい「天然皮革のお取り扱い方法」をつけてくれています♪

imagekonpou20

時間割表

6年生の革講座

 

彼氏と一緒に、天然皮革の扱い方や愉しみ方をココマイスターの6年生の革講座で学ぶのも楽しいですよ~♪♪ 二人の距離がグッとちじまるチャンスかも♪

 

女性の指差し

ジョージブライドルのダークネイビーを一ヶ月愛用した経年変化 写真


さてさて、早いものでココマイスターの大人気長財布、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色を買ってから、早くも一ヶ月チョイたちました。

 

 

 

その間、ビジネスバッグに入れて、毎日仕事にプライベートに愛用いたしました。 気になるダークネイビーの経年変化(エイジング)写真をアップしますね♪

購入直後のジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー写真

 

 

革の表面に高級なブライドルレザーの証である白いブルームがたくさん吹き出ています♪

ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色

 

内装部分は、こんな感じ。内装も白いブルームが凄い♪

image6304019

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用10日後の写真

 

財布課長レオンは、白いブルームが大好きなので、ブルームは布などで一切拭き取りません。ブルームが自然に革に馴染んで取れてくるのを待つために、白いブルーム完全放置。

 

10日間毎日愛用しましたよ♪

コレ^^ お日様の下、近くの公園で撮影しました。

太陽光の元でのダークネイビー

 

革表面の真ん中あたり、よく手で触る部分のブルームが、だいぶ取れてきています。....が両側の端っこには、まだブルームがついていますね。

しかし、太陽の下だと、ダークネイビー色の自然な美しさが際立ちますね^^

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用1ヶ月後の写真

 

で いよいよ購入後一ヶ月愛用した、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーのエイジング写真がこれです。

1ヵ月後のダークネイビー写真

 

30日後のダークネイビー画像

 

うーん どうでしょうか?

全体的に革の表面の白いブルームが自然に取れてきた変化がわかるでしょうか?室内とかでみたら、もう革の表面のブルームは、ほとんど革に馴染んで取れた雰囲気ですよ^^

 

 

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用1ヶ月後の内装部分の写真

 

しか~し!!!

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分は、1ヶ月くらい愛用したぐらいでは、ピクリとも変化しなかった^^;

 

1ヵ月後の内装部分の写真

 

凄い!白いブルームが凄い!! 購入時とほとんど変化なし!

30日後の内装部分画像

 

 

ランキングガール

まだまだ使い込みが 足らんぜよ! ^^;

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分の白いブルームを自然に消そうと思ったら!たった一ヶ月くらい愛用したって全然駄目駄目でした 笑

財布課長レオン 愛用頑張ります^^

 

>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットの購入時の評価レビューはココ
ココマイスター購入方法

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

ココマイスター ダークネイビー10日後の経年変化 白いブルーム


大人気のココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットダークネイビー色を愛用しだして早くも10日がたちました。10日後の経年変化・エイジンは?...ってイヤイヤ さすがにそれは早過ぎます^^;

 

 

財布課長レオンがあなたにお見せしたいのは、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー購入時に財布表面にもの凄く吹き出ていた、ブライドルレザー特有のまるでホコリのような、白いブルームが、10日間愛用すると、どのようになるのか?....ということです。

 

 

まずは、10日前のジョージブライドルロイヤルウォレットダークネイビー

購入直後の写真です。

↓↓

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

ね....表面に白く吹き出ているブルームが凄いでしょ^^;
ホコリでは、ありませんよ。白いブルームに覆い尽くされて、本来のダークネイビーの色がちょっとわかりにくいですね。黒い財布に見えますか?
財布表面を覆う白いブルーム
>>>ブライドルレザーファンが大好きな白いブルームについてのオサライはコチラ

財布課長レオンの指さし

10日後 表面の白いブルームどうなった?

で~!!
上記のココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットを白いブルームを布などで全くふき取らず、そのまんま10日間愛用するとどうなったのか?
↓↓↓
ジャーン♪

 

よく指でさわる真ん中あたりの白いブルームが自然に革に馴染んで、消えてきています♪ わかりますか? 昼間の太陽光の元だと、自然なダークネイビーの発色がとても美しいですね^^

惚れ直します♪
太陽光の元でのダークネイビー

端っこのほうは、まだまだ白いブルームが吹き出たままです。これも財布を愛用していたら、自然に革に馴染んできます♪

 

無理に白いブルームをふき取ったりする必要はないのです。
imagedarknavi42

 

いや~ あらためて昼間の太陽の自然な陽射しの中で見る、ココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットの美しさは 格別ですね^^
ダークネイビーと言う色が大人気の理由がわかります。
>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー入荷情報はコチラ

ブラックだと、重苦しい気もしますが、ダークネイビーだとシックな感じもしながらお洒落で上品な佇まいなんですよ^^

 

 

もしかしてジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーがめちゃくちゃ欲しくなった方は、下記のウラワザで激しい購入競争に打ち勝ってくださいね。
再販売開始後 30秒以内に購入手続きを終えることができれば、手に入れることができます♪
cocomeisterが買える方法

 

>>>ココマイスターの財布再販売時に確実に買う方法

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー購入レビュー


ココマイスターのラウンドファスナー長財布の中でも最高級で、ダントツ人気の
ジョージブライドルロイヤルウォレットダークネイビー色を買っちゃいました♪
ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色
ジョージブライドルロイヤルウォレットのカラーリングの中でもロイヤルブラウン・ボルドーワインと並んで、ダークネイビーと言うカラーは、抜群に人気があります。

 

 

なぜダークネイビーが人気が凄いか?....わかるかって?
実は、財布課長レオンは、ジョージブライドルロイヤルウォレットの再販売開始時に、どの色から先に売り切れるか? ジーっと観察しているんです 笑。

 

 

 

で、ジョージブライドルロイヤルウォレットの中で、一番先に売り切れるのが
ダークネイビーなんです♪
財布課長レオンの指さし
(注:色ごとの入荷数の差もあるかもしれませんが.....^^;)

何故 ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーがそんなに人気があるのか?

財布課長レオンが想うには、ブラックは、定番カラーなので、男性なら誰でも持っている。そこでロイヤルブラウンにするか?ダークネイビーにするか?マジで悩むんです。^^:

 

 

ロイヤルブラウンも高級感があって、素晴らしい色なんですが、エイ!ここは、思い切ってあまり他の男性が持っていない、シックでオシャレなダークネイビーで決めてやる!!......ってことでは、ありませんか?
(実は、財布課長レオンも上記のように迷ったあげくダークネイビーに決断しました)

 

 

ネット上のココマイスターレビューブログにも、あんまりジョージブライドル・ダークネイビーの購入レビューが見当たらなかったので、

 

 

財布課長レオンが、ここでドーンとリアル画像多数お見せして、レビューしちゃいます。

 

 

 

 

 

見てください!このジョージブライドルロイヤルウォレット ダークネイビーのシックな色合いを♪ 黒色では、ありませんよ。
ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

財布表面にたくさん浮き出ている白いホコリのようなものは、高級ブライドルレザーの証でもあるブルームと言うものです。

 

 

 

この白いブルームは、財布を使い込んでいけば、徐々に取れていき、美しい光沢のあるブライドルレザー特有の表情へ変化します。無理に、ブルームをふき取る必要はありません。

 

 

白く浮き出るブルームについての解説はコチラで詳しく

 

 

 

ブルームがマジで凄いです♪ブライドルレザーファンは、歓喜^^
財布表面を覆う白いブルーム

日本の熟練職人が魂込めて手作りで縫製しているので、ステッチも当然ビシっと決まっています。
サイドの縫製の素晴らしさ

ファスナーの引き手もブライドルレザー♪ ここも白いブルームが
引き手もブライドルレザー

いよいよ内側を見てみると....
内部を開けてみると

内装部分も財布表面と同じ 高級感溢れるブライドルレザーで圧巻♪
そして、内部の革の表面にも白いブルームの嵐♪
内装部分もブライドルレザーを使っている財布と言うのは、技術が難しくてとても珍しいんですよ。真ん中当りにココマイスターのロゴが絶妙に印字されています♪
ココマイスターのロゴ印字

小銭入れ部分は、YKKの金色のファスナーが光っています
YKKの金色のファスナー

サイドのマチ幅もタップリ取られていて、お札がガバガバ、まるでウワバミのように入ります^^    そしてココでも白いブルームが凄い!
マチ幅タップリ

では、サクッと10万円ほど お札を入れてみましょう♪
本当は、200万円くらいゴソっと入れたいんですけど^^;
10万円の束

最近は、こうやってお札の向きを下に揃えて収納します。こうすると お札が出て行きにくくなるらしいですよ。ダウンタウンDXに出てた芸能人の方がおっしゃってました。
お札を内向けて入れる

小銭入れ内部も圧巻のブライドルレザーを使用。なんて贅沢な財布なんだ!!
小銭入れ部分もブライドルレザー

クレジットカード用のフリーポケットは、左右4枚づつ、合計8枚収納可。
これだけあれば充分です。
クレジットカードを入れてみる

ダークネイビーとロイヤルブラウンの色比較

さてさて、とっても気になる、色合い比較。まずは、ダークネイビーとロイヤルブラウンの色比較を....

ダークネイビーとロイヤルブラウンの色比較
↑↑↑
違いがわかりますか?左がダークネイビーで右側がロイヤルブラウンです。
上記のダークネイビーは、買ったばかりで白いブルームが凄いので、それが馴染んだらダークネイビーは、もっと黒っぽくなるかもしれません。

 

 

 

 

右側のロイヤルブラウン色も、結構黒っぽくみえないわけでは、ありませんね。どちらもココマイスターさんらしく、チャラチャラしていない高貴な、上品な色合いが、イイ味出しています♪

 

 

 

ダークネイビーとボルドーワインの色比較

さらに最近急激に人気のジョージブライドル・ボルドーワイン色と並べてみて、色合いを比較してみましょう♪
ダークネイビーとボルドーワインの色比較画像

どうです わかりますか?右がジョージブライドルロイヤルウォレットのボルドーワインです。

 

 

 

ボルドーワインは、強い光の中では、多少赤っぽく見えるかもしれませんが、非常に落ち着いた、DEEPなワインカラーでファンが多いです♪

 

 

 

財布課長レオンもボルドーワインの色が大好きです♪
image6304026

ロイヤルブラウンとダークネイビーとボルドーワインを並べて色比較

そして~!! ココマイスターのロイヤルブラウンとダークネイビーとボルドーワインを三つ並べて、色合いを比較してみせましょう♪ どうだ!?
ロイヤルブラウンとダークネイビーとボルドーワインを並べて色比較

ロイヤルブラウンとダークネイビーとボルドーワインとどれを選ぶか?は、
もう正直、好みとしか言えませんが、

 

 

今まで黒とか、ブラウン系の財布ばかり愛用してきた男性なら、是非思い切って、次は、ダークネイビーやボルドーワインのあまり他の人が持っていない オシャレな色合いの個性的な長財布をもってみては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

男性が愛用している財布のカラーとかを周りの女性は、必ずチェックしているんですよ
財布課長レオンの指さし

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを次の再販売で必ず手に入れたいなら、下記の方法しかないでしょう.....。
↓↓↓↓

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

<<速報!>>

3月27日(月) 21:00から  

ジョージブライドルロイヤルウォレットが再入荷!

 

>>>ジョージブライドルロイヤルウォ

レットの最新入荷情報はコチラ

GO!GO!財布課長

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットを男性にプレゼントする場合 絶対注意するべき事

ココマイスターの中でも最高級のジョージブライドルロイヤルウォレットを彼氏や旦那様にプレゼントする場合絶対に注意して欲しいことがあります!!!

 

 

それは、高級ブライドルレザー特有の革の表面に最初吹き出ている、白いブルームのことを、必ずプレゼントする際に説明してください!!

 

 

 

革初心者の男性は、白いブルームをただのホコリだと勘違いして、ヒドイ財布をプレゼントされた!!

 

 

 

って せっかくの貴女のプレゼント大作戦が台無しになってしまう可能性があります!

 

必ずこの 白く浮き出るブルームについての解説
を読んで彼氏に教えてあげてくださいね♪

 

 

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの表面の白いブルームは、別に布で拭き取らずとも、愛用していれば、こんな風に自然に取れていきますよ。

6ヶ月くらい愛用したジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー写真をお見せします。高級感ある大人のシックな色合いです♪

↓↓↓

半年間愛用したらこうなった



>>>>>>30代・40代の男性へのプレゼントに最適のオススメ長財布メンズランキングはコチラ

財布課長レオン 最新の記事
人気記事 ランキング
日本製財布おすすめブランドランキング
カテゴリー
財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール