ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

マットーネ ブルーハワイ経年変化 画像と報告レポート


マットーネ ブルーハワイのキーケースを2016年3月20日ごろに買いました。要はブルーハワイと言う新色がココマイスターより新登場して即購入したわけです。
今日は、2016年6月7日....ということで買ってからほぼ2ヶ月半たちました。マットーネ キーケース(ブルーハワイ)の経年変化・エイジングの様子を
財布課長レオンがレポートします。

 

 

 

●これがマットーネキーケース ブルーハワイを購入した直後の写真

ブルーハワイ 新色

●購入後2ヶ月半の現在のマットーネキーケース ブルーハワイの様子
ブルーハワイ2ヵ月半後の経年変化画像

↑↑↑↑

いや~ たった2ヵ月半しかたっていないのに、かなり色が濃くなって経年変化して貫禄、革の凄みが出てきたように感じます。

 

 

 

やはりマットーネと言う革は、経年変化しやすいんですね。納得です。

それにキーケースというのは、財布以上に一日で何回も触りますし、何より財布を扱うとときよりキーケースを扱うのが無造作になりやすいのも原因かな?

 

 

 

財布課長レオンは、このブルーハワイのキーケースをいつもズボンのポケットに無造作に入れて、扱っていましたからね。正直こんなに早くエイジングが進むとは思ってなかったので少し驚いています^^;

財布課長レオンの指さし

 

もっと詳しくブルーハワイのエイジング写真を紹介していきましょう♪

 

なかなかに使い込んでいるでしょ^^

ブルーハワイのエイジング写真1

ブルーハワイのエイジング写真

表面に幾重にもシワや筋がいってますが、使い込んだ革の証なんでそれでいいんです。問題なし。

ブルーハワイのエイジング写真2

 

 

マットーネ革の味わい深い革のエイジングの様子を見てください。

使い込んで表面が若干クタっとして貫禄と底深い艶もあります♪

 

色的には、ブルーハワイ....と言うよりは、濃い緑?

ブルーハワイのエイジング写真7

ブルーハワイのアップ写真

 

マットーネ・キーケース ブルーハワイ2ヵ月半後の内側ヌメ革の経年変化画像

 

そして そして絶対に見て欲しい、マットーネキーケースの内側ヌメ革の経年変化写真です。......驚きますよ^^;

↓↓↓

これです!!!!

マットーネキーケース内側のヌメ革写真

 

マットーネ キーケース ブルーハワイを購入した直後の写真はこんな感じです。

↓↓↓

キーをつけてみる

 

パッとみ うわー凄い汚れ!!....って思いませんでしたか?

 

 

いや この内側のスメ革の黒ズミみたいなのは、ヌメ革の経年変化なんですよ!......たぶん^^;(この間ココマイスターのお店で社員さんに見せたら、これはヌメ革の経年変化だと教えてくれました)

 

 

鍵に擦れてドンドン経年変化が進むんです。

ヌメ革のエイジング黒い

鍵とこすれるところが、一番黒ずんでいます。

ヌメ革黒ズミ

 

ヌメ革 黒くエイジング

黒くなったスメ革の写真

 

ヌメ革の黒ズミをソフトガミで取れないか試してみる

ヌメ革の黒ズミをソフトガミで取れないものか?試してみます。もしこの黒ズミが、汚れなら多少はソフトガミで擦りとることができるはずです。

ソフトガミを試す

ソフトガミで黒ズミを消しゴムのように擦ってみますね

ソフトガミで擦ります

 

ゴシゴシ擦る

ゴシゴシゴシ......ゴシゴシゴシ

擦りまくる写真

 

ね~ こうやってソフトガミでゴシゴシ力を入れて擦っても

ヌメ革の黒ずみは 全くとれません。

 

 

....ということは、やっぱりこの黒ずみは ヌメ革の経年変化の色であって、

汚れが付着したものではナイ!.....という事なんですね。

黒ずみは取れませんでした

 

ココマイスターのマットーネ・キーケースは、毎日愛用してこその相棒。

予想以上にマットーネ革の経年変化が早くて、なかなかにスリリングです。

天然皮革の自然な経年変化を早く愉しみたい方に、マットーネ・キーケースを

おすすめしちゃいます。

 

この感じで1年使い倒したら、どんなになるだろうか ^^

 

ココマイスター購入方法

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

ココマイスター マゼランブルーの6ヵ月後の経年変化 写真おみせします


ココマイスターのナポレオンカーフ革、マゼランブルーと言う色の、経年変化(エイジング)の様子って、あまりネット上でもお目にかかれなくて、実は貴重なんですよね。そこで財布課長レオンが、ナポレオンカーフ革マゼランブルーの経年変化写真をお見せします。

 

 

 

財布課長レオンが、愛用しているのは、ナポレオンカーフL字ファスナーのマゼランブルーです。6ヶ月前に買った時の、購入直後写真が、コレです。

↓↓↓

購入直後は、想像以上に、青い!って思いました。

購入直後のマゼランブルー

美しいマゼランブルー♪安っぽいブルーでは、なくて、マゼラン海峡のような深い深い、青色です。

買ったすぐのマゼランブルー

 

 

で、上記のココマイスター ナポレオンカーフL字ファスナーと言う小銭入れを

ジャケットやスーツのポケットにいれて、6ヶ月間毎日、毎日愛用しました。

メンテナンスなど一切してません。たまに革の表面を指でナデナデしただけです。

 

↓↓↓

昼間の窓際で、ライトなどなしで素直にデジカメで撮影しました。

マゼランブルー半年後1

 

財布課長レオン的には、半年経過くらいでは、そんなに経年変化しないだろう....と予想していましたが、こうやって写真で比べると、やはり多少 青い色の鮮明さが無くなってきていますね。.....と言っても黒ずんで来ているということもないです。

マゼランブルー半年後2

ココマイスターの熟練財布職人さんが丹精込めて縫製しているので、縫製部分とかホツレは、皆無です。まだビシっとしています。

マゼランブルー半年後5

マゼランブルー半年後4

 

コインを入れる内側もまだまだビシッとして縫製の乱れなし。

マゼランブルー半年後3

マゼランブルー中身

 

今は、真冬なので若干 革の表面に少しシワみたいなのがありますね。接写写真をみて、初めて気がつきました。....まあ ナポレオンカーフ革は、タフな革なので、気にしませんが^^

マゼランブルー半年後7

 

 

右側は、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーです。実は、この6ヶ月間、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーをスーツの内側胸ポケットに、ナポレオンカーフL字ファスナーマゼランブルーをスーツの外側左ポケットにいれて、毎日愛用してきました。

マゼランブルー半年後8

 

マゼランブルーとダークネイビーの経年変化、色の違いも接写でジックリ見てください

↓↓↓

マゼランブルー半年後9

 

 

今度は、蛍光灯のライトを当てて、室内で撮影してみました.....が、

うーん 財布課長レオンの撮影技術では、素直なマゼランブルーの発色を再現できません^^;

↓↓↓

うーん、妙に黒く写ってしまった....

imageblue1

で、今度は、マゼランブルー色の素直な発色を求めて、お昼時に、河川敷の公園で撮影してみました。 これは、なかなかにリアルなマゼランブルーの発色ですよ♪

↓↓↓

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後

 

半年経過しても美しい深みのあるブルーですね^^

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後6

 

上が、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー。下がナポレオンカーフL字ファスナーマゼランブルーです。

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後8

屋外の太陽光の下が、一番自然な色で、わかりやすいです♪

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後9

 

 

ついでに約2年間愛用した、ナポレオンカーフL字ファスナーのブランデーも登場させます。どうです、貫禄あるでしょ^^

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後5

 

約2年経過のブランデーと6ヶ月経過のマゼランブルーの色比較です。

 

 

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後2

いや~ブランデーの経年変化もさらに渋くなっていいもんですね♪

l字ファスナーマゼランブルー6ヵ月後3

 

ココマイスター マゼランブルーは、だんだん黒っぽく、沈んだ色にエイジングしていくのか?それとも色あせて、少し色が薄くなっていくのか?

 

 

まだまだこれから ナポレオンカーフ革マゼランブルーが、どのように経年変化(エイジング)していくのか、全くわからないので、ドキドキです。

 

 

 

今度は、一年後くらいに経年変化レポートさせていただきます。

現場からは、以上です^^

 

 

 

>>>ナポレオンカーフ公式サイト

財布課長レオンの指さし


ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

ココマイスター ダークネイビー 愛用6ヶ月後の経年劣化 生写真


10万円の束

 

ココマイスター ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー を毎日、毎日愛用して、あっと言う間に6ヶ月経過しましたので、6ヶ月後の経年劣化(エイジング)の生写真など、ご紹介したいと思います。

 

 

まずは、購入直後の姿をご覧あれ

 

まずは、これはココマイスター ジョージブライドル・ロイヤルウォレットのダークネイビー購入直後の写真です。表面にブライドルレザーの証、白いブルームが吹き出て凄いです♪

↓↓↓

ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色

 

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

 

内部を開けてみると

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットは、内側にも英国産 高級ブライドルレザーを贅沢に使っているので、内側も白いブルーム吹き出しまくり♪

image6304019

 

 

>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー購入レビューはコチラ

 

 

 

これがジョージブライドルロイヤルウォレット ダークネイビーの6ヵ月後の経年劣化 写真

 

で、毎日毎日 毎日 スーツやジャケットの内側、左胸ポケット内に忍ばせて、愛用しまくると、ジョージブライドルロイヤルウォレットは、6ヶ月後には、こういう風に経年変化(エイジング)しました♪

 

↓↓↓

昼間の窓際でデジカメで撮影しましたので、とても素直なダークネイビーの発色になっています。

2016年1月4日1

 

2016年1月4日2

 

 

購入直後あれだけ、白いブルームが表面に吹き出していましたが、布などで拭き取ることを一切せずとも、毎日愛用していれば、こういう風に自然にブルームは、取れていくんですね.......というかブルームが革に馴染んでいくのです

 

 

 

表面を接写でアップ♪

接写してみると、表面に細かいスリ傷みたいなのが、ありますが、毎日6ヶ月使いまくったにしては、上等ではないでしょうか?購入いらい、一回も革専用クリームとかでメンテナンスしていません^^;

 

 

時折、あいた時間や、気が向いたときに、財布の表面を指でナデナデ、スリスリしただけですが、購入後 半年も経過したとは、全く思えないくらい、ジョージブライドルロイヤルウォレットは、堅牢で気品があると思います。

 

 

 

 

2回くらい、コンクリート上に、落としてしまいましたがドンマイ♪ドンマイ♪

2016年1月4日3

 

半年間 使い込んでも、全く縫製のほつれとかないし、財布全体は、まだビシっと威厳を保っています♪ なんと言っても、3ヶ月くらい前に、ココマイスターの美人社員さんに、「綺麗に使っていただいてますね....」と褒められちゃいました^^

 

2016年1月4日5

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの6ヵ月後の内側は、凄かった!

 

財布課長レオンが、実は一番注目していたのは、実は、購入時に内側のブライドルレザーにたくさん吹き出していた白いブルームは、半年後には、どうなるんだろうか?

 

 

布で拭き取らずに、白いブルームついたまま、毎日愛用しつづけたら、内側の白いブルームは、革に自然に馴染んで、取れていくんだろうか?

 

 

 

 

6ヵ月後に内側部分に凄く吹き出ていた白いブルームは、取れたでしょうか?

 

 

 

ハイ!ほとんど白いブルームは、とれませんでした!!

2016年1月4日14

2016年1月4日15

 

 

 

 

 

毎日、毎日6ヶ月愛用しまくっても、内側の白いブルームが、ほとんど取れていません!2016年1月4日7

 

2016年1月4日8

 

 

いや~正直、半年も愛用していれば、もうちょっと内側のブルームは、取れていくかな?って思っていましたが、いえいえ、まだまだ使い込みが、甘いですね^^

 

 

といっても財布課長レオンは、ブライドルレザー証の白いブルームが好きなので、内側のブルームが吹き出したままなのは、全く気にならないんですが、

 

 

 

もしか、ブライドルレザー革財布初心者の男性へ、このジョージブライドルロイヤルウォレットをプレゼントしたりするときは、白いブルームが吹き出していることを、キチンと伝えてあげてくださいね^^

 

 

 

>>>遂に決断して内側のブルームを拭き取ったレポートはコチラ

 

財布課長レオンの指さし

 

 

 

 

 

購入1ヵ月後の写真は、こんな感じでした......屋外です。

美しいですね、ダークネイビーと言う色は♪

↓↓↓

 

1ヵ月後のダークネイビー写真

 

1ヵ月後の内装部分の写真

 

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットとブライドルグランドウォレット 6ヵ月後

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーとブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンをどちらも、6ヶ月間使用した後の、写真を並べて、比較してみました。

↓↓↓

2016年1月4日13

 

左が、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー、右側がブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンです。どちらも6ヶ月使用しています。

 

 

 

さすがココマイスターのブライドルレザー財布、ビシっと気品を保っています。

ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

必ずイイ結果が出るはずですよ♪

 

 

ジョージブライドルのダークネイビー愛用3ヶ月の経年変化 生写真


ココマイスターのジョージブライドル・ダークネイビーを毎日毎日、仕事でもプライベートでも、ジャケットの胸ポケットに入れて3ヶ月間愛用しまくりました!....のでその経年変化・エイジングの様子写真を公開いたします^^

 

 

まずは、購入直後の白いブルームがガンガン噴出している貫禄の写真♪

凄いブルームです!

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

サイドの縫製の素晴らしさ

 

 

そして!これが、3ヶ月間愛用しまくった、財布課長レオンが今一番お気に入りのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーです。午後の柔らかい太陽の差し込む部屋で、撮影しました。

 

 

↓↓↓

ハイ!3ヶ月使ったら、表面の白いブルームは、革に馴染んでほぼ消えました。いい色合いですね ダークネイビー^^

では、ナイ.....あくまでもダークなネイビー色♪

3ヵ月後のダークネイビー

 

ダークネイビー写真1

写真4

 

 

ファスナー写真

 

 

 

3ヶ月毎日使っても、大事に使ったので、大きなキズはありません。

手持ちダークネイビー

 

 

が~ よく見ると、革の表面に小さなキズがついていました。何回か、アスファルトの上に落としましたから^^;

 

キズ写真

 

少しだけ革に汚れもついてました^^;

まあしかし、傷も汚れもこれくらいならドンマイ ドンマイ♪♪

LET IT BEです♪♪

汚れ

 

 

購入してから革専用クリームとかウォータースプレーとか一切つけていません。たまに指でなでなで擦るだけ 笑。もちろん、この3ヶ月間愛用するにあたって、一番注意したのは?

 

 

 

水濡れ!です。濡れた指で触らないこと!!

これは本当に注意しました。天然皮革の財布を愛用する人は、水濡れ注意は もう絶対です。

 

 

 

それからお札の出し入れや小銭の出し入れ、そしてクレジットカードの抜き差しの時に、爪で傷をつけないこと!....これもいつも充分注意しました^^

 

 

 

その結果?先日 東京へ行った際に

スイスレッドの色比較

ココマイスターの社員さんに、このジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーを見せたところ、

 
キレイに使われていますね♪

って褒められちゃいました^^

なんか、東京へ出向いて良かった...と思う瞬間でした。

 

 

>>>ココマイスター公式サイト

注目の内装部分の経年変化??

 

さて、いよいよ注目の!はい 大注目の内装部分、内側の経年変化写真です。

もちろん購入以来、布で拭き取ったりとかは、一切いたしておりません!

 

 

 

これが内装部分の購入直後、凄いブルーム写真!圧倒的な白いブルーム!

image6304019

YKKの金色のファスナー

 

マチ幅タップリ

 

 

そしてこれが愛用3ヵ月後の ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分の写真です。ご覧あれ!!

↓↓↓

内装写真1

内装写真2

内装写真3

 

あれ!?......内装部分の白いブルームは、購入直後とほとんど変わっていませんでした^^;

 

 

 

いまだに白いブルームが凄いですね。財布課長レオンは、このブライドルレザーの証であるブルームが大好きなので、今更布このブルームを拭き取るつもりなどは、全くないです。

 

 

どのくらいの期間で、内装の白いブルームが馴染んで消えていくか?ジックリ観察してみますね^^

手持ちダークネイビー

 

まあしかし、毎日このジョージブライドルロイヤルウォレットをスーツの胸ポケットに忍ばせて、仕事するというのも、適度な重量感を胸に感じつつも、その存在感が嬉しいものなんです♪

 

 

注意!

おっと大事なことを お伝えします。

上記のジョージブライドルロイヤルウォレットの購入直後、3ヵ月後の写真をみてもわかるように、ブライドルレザーの証、白いブルームが凄いですので、

 

 

 

 

貴女が彼氏や大切な男性に、このココマイスタージョージブライドルロイヤルウォレットをプレゼントする場合は、必ず最初は、革の表面に白いブルームが多く浮き出ていることを説明してくださいね。このブルームは、ホコリとか汚れではありませんからね^^;

財布課長レオンの指さし

 

万一何の説明もなく、相手の男性にブライドルレザーの知識が無い場合、この白いブルームにビックリしてしまいます。買ってからすぐ乾いた布で拭き取れば、ブルームもとれます。

 

 

貴女がまず天然皮革やブライドルレザーについて少しでも知識をつけておくとイイですね♪

 

ブライドルレザーについてこちらのページで優しく解説中

 

 

 

それから安心してください。ココマイスターは、ちゃんと財布を送付する際に、箱の中に天然皮革について知識をつけられるように、楽しくわかりやすい「天然皮革のお取り扱い方法」をつけてくれています♪

imagekonpou20

時間割表

6年生の革講座

 

彼氏と一緒に、天然皮革の扱い方や愉しみ方をココマイスターの6年生の革講座で学ぶのも楽しいですよ~♪♪ 二人の距離がグッとちじまるチャンスかも♪

 

女性の指差し

ジョージブライドルのダークネイビーを一ヶ月愛用した経年変化 写真


さてさて、早いものでココマイスターの大人気長財布、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色を買ってから、早くも一ヶ月チョイたちました。

 

 

 

その間、ビジネスバッグに入れて、毎日仕事にプライベートに愛用いたしました。 気になるダークネイビーの経年変化(エイジング)写真をアップしますね♪

購入直後のジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー写真

 

 

革の表面に高級なブライドルレザーの証である白いブルームがたくさん吹き出ています♪

ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー色

 

内装部分は、こんな感じ。内装も白いブルームが凄い♪

image6304019

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用10日後の写真

 

財布課長レオンは、白いブルームが大好きなので、ブルームは布などで一切拭き取りません。ブルームが自然に革に馴染んで取れてくるのを待つために、白いブルーム完全放置。

 

10日間毎日愛用しましたよ♪

コレ^^ お日様の下、近くの公園で撮影しました。

太陽光の元でのダークネイビー

 

革表面の真ん中あたり、よく手で触る部分のブルームが、だいぶ取れてきています。....が両側の端っこには、まだブルームがついていますね。

しかし、太陽の下だと、ダークネイビー色の自然な美しさが際立ちますね^^

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用1ヶ月後の写真

 

で いよいよ購入後一ヶ月愛用した、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーのエイジング写真がこれです。

1ヵ月後のダークネイビー写真

 

30日後のダークネイビー画像

 

うーん どうでしょうか?

全体的に革の表面の白いブルームが自然に取れてきた変化がわかるでしょうか?室内とかでみたら、もう革の表面のブルームは、ほとんど革に馴染んで取れた雰囲気ですよ^^

 

 

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー愛用1ヶ月後の内装部分の写真

 

しか~し!!!

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分は、1ヶ月くらい愛用したぐらいでは、ピクリとも変化しなかった^^;

 

1ヵ月後の内装部分の写真

 

凄い!白いブルームが凄い!! 購入時とほとんど変化なし!

30日後の内装部分画像

 

 

ランキングガール

まだまだ使い込みが 足らんぜよ! ^^;

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの内装部分の白いブルームを自然に消そうと思ったら!たった一ヶ月くらい愛用したって全然駄目駄目でした 笑

財布課長レオン 愛用頑張ります^^

 

>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットの購入時の評価レビューはココ
ココマイスター購入方法

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

ココマイスター ダークネイビー10日後の経年変化 白いブルーム


大人気のココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットダークネイビー色を愛用しだして早くも10日がたちました。10日後の経年変化・エイジンは?...ってイヤイヤ さすがにそれは早過ぎます^^;

 

 

財布課長レオンがあなたにお見せしたいのは、ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー購入時に財布表面にもの凄く吹き出ていた、ブライドルレザー特有のまるでホコリのような、白いブルームが、10日間愛用すると、どのようになるのか?....ということです。

 

 

まずは、10日前のジョージブライドルロイヤルウォレットダークネイビー

購入直後の写真です。

↓↓

ジョージブライドルダークネイビーの手持ち画像

ね....表面に白く吹き出ているブルームが凄いでしょ^^;
ホコリでは、ありませんよ。白いブルームに覆い尽くされて、本来のダークネイビーの色がちょっとわかりにくいですね。黒い財布に見えますか?
財布表面を覆う白いブルーム
>>>ブライドルレザーファンが大好きな白いブルームについてのオサライはコチラ

財布課長レオンの指さし

10日後 表面の白いブルームどうなった?

で~!!
上記のココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットを白いブルームを布などで全くふき取らず、そのまんま10日間愛用するとどうなったのか?
↓↓↓
ジャーン♪

 

よく指でさわる真ん中あたりの白いブルームが自然に革に馴染んで、消えてきています♪ わかりますか? 昼間の太陽光の元だと、自然なダークネイビーの発色がとても美しいですね^^

惚れ直します♪
太陽光の元でのダークネイビー

端っこのほうは、まだまだ白いブルームが吹き出たままです。これも財布を愛用していたら、自然に革に馴染んできます♪

 

無理に白いブルームをふき取ったりする必要はないのです。
imagedarknavi42

 

いや~ あらためて昼間の太陽の自然な陽射しの中で見る、ココマイスター ジョージブライドルロイヤルウォレットの美しさは 格別ですね^^
ダークネイビーと言う色が大人気の理由がわかります。
>>>ジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビー入荷情報はコチラ

ブラックだと、重苦しい気もしますが、ダークネイビーだとシックな感じもしながらお洒落で上品な佇まいなんですよ^^

 

 

もしかしてジョージブライドルロイヤルウォレットのダークネイビーがめちゃくちゃ欲しくなった方は、下記のウラワザで激しい購入競争に打ち勝ってくださいね。
再販売開始後 30秒以内に購入手続きを終えることができれば、手に入れることができます♪
cocomeisterが買える方法

 

>>>ココマイスターの財布再販売時に確実に買う方法

ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン経年変化 写真


ココマイスターの中でも1~2の人気、ブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウン
を購入してから8ヶ月間、毎日毎日 仕事でもビジネスでも愛用してきました♪
ある時は、スーツの胸ポケットにしのばせ....ある時は、ビジネスバッグに放り込んで飛び込みで営業しまくる....とか^^;

 

 

で 今現在のブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウンの8ヵ月後の経年変化の写真をお見せしたいと思います。

 

外側だけでなく、内側の お札入れのヌメ革・小銭入れ部分のココマイスター特有の乳白色のヌメ革のエイジングにも注目してくださいね♪
財布課長レオンの指さし

ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン購入直後 写真

これが、8ヶ月前、憧れのブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン購入直後の写真です。テンション上がって、近くのカフェのレンガの壁をバックに。。。ブラックでは、ない...高級感溢れるロイヤルブラウンの色が写真から伝わるでしょうか?
ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン購入直後の写真
買ったばかりの時は、高級ブライドルレザーの証、革の表面に白いブルームがたくさん浮き出ていました♪ ブライドルレザー革は、この時が初めてだったので、白いブルームの多さにかなりビックリしましたよ♪

 

 

 

ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン購入8ヶ月後の写真

これが、8ヶ月間 毎日毎日愛用した、ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウンの写真です。ブライドルレザーらしい革の堅牢さが増して、光が当って革の表面が少しテカっています♪
8ヵ月後のエイジング写真

8ヵ月後には、白いブルームは自然に革に馴染んで消えています。(布などで白いブルームは一切ふき取っていません)

 

 

おっと接写で拡大してみると、革の表面に少しキズ・デコボコが....
そういえば2度くらいイオンの駐車場で この財布をコンクリの上に落とした記憶が^^;
ブライドルグランドウオレット 革の表面

ブライドルグランドウオレット 傷
サイドのステッチとかコバ塗は、全く大丈夫♪ビシっと決まっています♪
さすが日本の財布職人の技^^
ブライドルグランドウオレット サイドのステッチ画像
コバ塗り いい感じ、ファスナー部分のホツレも全くなし!
コバ塗り 縫製

少し表面に傷が付きましたが、8ヶ月後も外装のブライドルレザー革は、堅牢さがひきたち、白いブルームがよく馴染んで、ますます艶っぽくなっている気がします♪

 

 

 

 

8ヶ月間、一回も革専用オイルとか塗っていません^^;
何にもメンテナンスしていません!......雨や濡れた手で触らないようにだけは、いつも細心の注意を払っていました。
財布課長レオンの指さし

 

ブライドルグランドウォレット ロイヤルブラウン購入8ヶ月後の内側部分の経年変化 写真

 

 

さてドキドキのロイヤルブラウン購入8ヶ月後の内側部分のエイジング写真です。あんまりココマイスター特有の乳白色のヌメ革部分の経年変化写真は、ネットでほとんど見たことないので、貴重ですよ♪
....乳白色の美しいヌメ革の内装は、ココマイスターの特徴でとても美しいですが、さすがに毎日 お札やコインの出し入れをしていると、どうしても汚れる?

 

 

 

 

実は、財布課長レオンは、内装のヌメ革が黒ずんでこないよう、そして指の爪でヌメ革をひっかかないように、結構気を使っていたのですが....

うーん 金色のYKKのファスナー引き手が少し黒ずんでいるかな?
あとは、おおむね 綺麗な乳白色のヌメ革を保っているような......
乳白色のヌメ革

よしよし....まあまあ 綺麗なまま

imagebridolee9

あ!! マチの内側部分の黒ずみ汚れを発見!!!この部分は、盲点だった!
しかし この黒ずみ汚れは、取れないよね^^;
マチの内側の黒ずみ汚れ

そして、運命の小銭入れ部分の内側は?

ああああーーー!!!! 結構黒ずんで汚れてしまっている!!!!!^^;
ヌメ革小銭入れ部分の汚れ

しまったーーーー!!!! 専用の小銭入れを使って、このブライドルグランドウォレットの小銭入れは、使わないようにするべきだったか?

 

 

 

 

まあ....コインというのは、もの凄く汚れやすいものなので、小銭入れにいれたら やっぱり多少の汚れは、しょうがないですよね^^;
この小銭入れ部分 内側の汚れは、財布課長レオンのブライドルグランドウォレットの相棒としての証みたいな ものと考えましょう♪

 

 

 

 

....という事で、ココマイスターの特徴でもある、美しい乳白色の

ヌメ革を内装で使われている財布を愛用するときは、指の爪での傷や マチの部分の黒ずみ汚れ、そして特に 小銭入れの内側部分のヌメ革の汚れに、細心の注意を払うといいかもです♪

 

 

ヌメ革のメンテナンスならコロニルソフトガミ

ヌメ革の汚れ落としに、コロニルソフトガミが良い!って言う情報をキャッチしましたのでこんど買って、試してみます!

そしてこのサイトで ヌメ革のメンテナンスの仕方を報告させていただきますね♪

 

 

<<速報!!>>

4月20日(木) 21時から

ココマイスターブライドルグランドウォレットの再販売開始です♪


 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

 

 

 

 

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
ココマイスター財布を本音でレビュー
まるでARTのような財布
カテゴリー
 
株取引用語