ココマイスター財布メンズをプレゼント♪30代・40代男性にプレゼントする失敗しない財布メンズ選び

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

マットーネ ブルーハワイ経年変化 画像と報告レポート


マットーネ ブルーハワイのキーケースを2016年3月20日ごろに買いました。要はブルーハワイと言う新色がココマイスターより新登場して即購入したわけです。
今日は、2016年6月7日....ということで買ってからほぼ2ヶ月半たちました。マットーネ キーケース(ブルーハワイ)の経年変化・エイジングの様子を
財布課長レオンがレポートします。

 

 

 

●これがマットーネキーケース ブルーハワイを購入した直後の写真

ブルーハワイ 新色

●購入後2ヶ月半の現在のマットーネキーケース ブルーハワイの様子
ブルーハワイ2ヵ月半後の経年変化画像

↑↑↑↑

いや~ たった2ヵ月半しかたっていないのに、かなり色が濃くなって経年変化して貫禄、革の凄みが出てきたように感じます。

 

 

 

やはりマットーネと言う革は、経年変化しやすいんですね。納得です。

それにキーケースというのは、財布以上に一日で何回も触りますし、何より財布を扱うとときよりキーケースを扱うのが無造作になりやすいのも原因かな?

 

 

 

財布課長レオンは、このブルーハワイのキーケースをいつもズボンのポケットに無造作に入れて、扱っていましたからね。正直こんなに早くエイジングが進むとは思ってなかったので少し驚いています^^;

財布課長レオンの指さし

 

もっと詳しくブルーハワイのエイジング写真を紹介していきましょう♪

 

なかなかに使い込んでいるでしょ^^

ブルーハワイのエイジング写真1

ブルーハワイのエイジング写真

表面に幾重にもシワや筋がいってますが、使い込んだ革の証なんでそれでいいんです。問題なし。

ブルーハワイのエイジング写真2

 

 

マットーネ革の味わい深い革のエイジングの様子を見てください。

使い込んで表面が若干クタっとして貫禄と底深い艶もあります♪

 

色的には、ブルーハワイ....と言うよりは、濃い緑?

ブルーハワイのエイジング写真7

ブルーハワイのアップ写真

 

マットーネ・キーケース ブルーハワイ2ヵ月半後の内側ヌメ革の経年変化画像

 

そして そして絶対に見て欲しい、マットーネキーケースの内側ヌメ革の経年変化写真です。......驚きますよ^^;

↓↓↓

これです!!!!

マットーネキーケース内側のヌメ革写真

 

マットーネ キーケース ブルーハワイを購入した直後の写真はこんな感じです。

↓↓↓

キーをつけてみる

 

パッとみ うわー凄い汚れ!!....って思いませんでしたか?

 

 

いや この内側のスメ革の黒ズミみたいなのは、ヌメ革の経年変化なんですよ!......たぶん^^;(この間ココマイスターのお店で社員さんに見せたら、これはヌメ革の経年変化だと教えてくれました)

 

 

鍵に擦れてドンドン経年変化が進むんです。

ヌメ革のエイジング黒い

鍵とこすれるところが、一番黒ずんでいます。

ヌメ革黒ズミ

 

ヌメ革 黒くエイジング

黒くなったスメ革の写真

 

ヌメ革の黒ズミをソフトガミで取れないか試してみる

ヌメ革の黒ズミをソフトガミで取れないものか?試してみます。もしこの黒ズミが、汚れなら多少はソフトガミで擦りとることができるはずです。

ソフトガミを試す

ソフトガミで黒ズミを消しゴムのように擦ってみますね

ソフトガミで擦ります

 

ゴシゴシ擦る

ゴシゴシゴシ......ゴシゴシゴシ

擦りまくる写真

 

ね~ こうやってソフトガミでゴシゴシ力を入れて擦っても

ヌメ革の黒ずみは 全くとれません。

 

 

....ということは、やっぱりこの黒ずみは ヌメ革の経年変化の色であって、

汚れが付着したものではナイ!.....という事なんですね。

黒ずみは取れませんでした

 

ココマイスターのマットーネ・キーケースは、毎日愛用してこその相棒。

予想以上にマットーネ革の経年変化が早くて、なかなかにスリリングです。

天然皮革の自然な経年変化を早く愉しみたい方に、マットーネ・キーケースを

おすすめしちゃいます。

 

この感じで1年使い倒したら、どんなになるだろうか ^^

 

ココマイスター購入方法

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

マットーネ・キーケース ブルーハワイを買ったので本音でレビュー


財布課長レオン ずっと欲しかったココマイスターのキーケースを遂に購入しました。手に入れました。

 

いつみてもココマイスターのコノ黒い袋は、高級感があってお洒落です。

通販でもこの袋を同封してくれるので、プレゼントとして渡すの凄い威力を発揮するでしょうね^^

キーケースを買った画像

 

リボンを解く

おおー!青い色がすけてみえます。

キーケース登場

ココマイスターの新しい青色、ブルーハワイとはどんな青なのか?

実は、財布課長レオンはキーケースが欲しいだけでなくココマイスターの新色ブルーハワイがどんな青なのか知りたくて知りたくて、この目で確かめたくてたまらなかったのです。

青いキーケース

でました!これがココマイスターのマットーネ・キーケース ブルーハワイです。ココマイスターの新しい新色です。

ブルーハワイ

ほほおう!このブルーハワイという青色は、今までのマゼランブルーと言う青色とは、まったく違う青銅色を思わせる青?深みのあるどこか歴史を感じさせる青色です。ハワイの海って、こういう青色しているのかな?

ブルーハワイ 新色

マットーネという革自体が、あまりギラつかない抑えた感じの革なので、ブルーハワイの発色もでしゃばらない、抑制のきいた色。しかし高級感と存在感のある色です。女性に人気が出そうなカラーです。

マットーネの革の質感

見てください天然皮革マットーネの独特の質感を。味のある抑えた表情がイタリア伝統を感じさせてくれます。マットーネはギラつかないです。シックで落ち着きのある革です。

ブルーハワイのアップ

 

マットーネ キーケースの細部をチェック

キーケースといえど、ココマイスターの革職人さん縫製はキッチリビシッと決まっていて手抜きなし。

縫製写真

コバの仕上げも滑らかに綺麗にできています。

コパの縫製

コバ仕上げの写真

 

いよいよマットーネ・キーケースの中身を開けます。

中を開けるとしっかり紙でカバーされています。

 

中をあける写真

紙のカバーをはずすと、はいこんな風に金色の留め金が。

 

開封キーケース

金色の金具が高級感あり

ブルーハワイの内側写真

 

金色のリングとチェーンの長さの違いについて

さらにキーケースを開くと、内側にも紙のカバーが丁寧にされています。そして内側のココマイスターの白いヌメ革の上品さは相変わらず惚れ惚れします。

内側のヌメ革

はい、上記の紙のカバーをはずすと、キーを留める金色のリングが、カッコよく登場♪いいですね この金色のリング。とてつもなく高級感あり♪

内側ご開帳

金色リングの高級感

鍵がはずれないように、結構頑丈です。

金色リングの高級感2

 

この4つのリングをよく見ると、リングのチェーン部分の長さがおのおの違います。ひとつだけ一番長くて2番目は微妙に長く両サイドの2つは同じ長さのリングです。 なんでかな?

4つのリング

ほらほら真ん中のチェーンが飛びぬけて長いですよ。

リングの長さの違い

金色リングがかっこいい

4つのチェーンのうち真ん中の2つのチェーンの長さがそれぞれ違うのは、きっとキーをつけた時にそこだけキーが重なって、キーケースの蓋をしたときに変な厚みがでないようにする為だと思います。なるほど持ち主の使いかってのこと、見た目のバランス美しさのことをよく考えられていますね。

↓↓↓

↓↓↓

ほら4つキーをつけてみました。チェーンの長さがすべて一緒だと、蓋をかぶせたときにそこだけキーの厚みが集中して、変なバランスになってしまいます、ですからこのようにチェーンの長さをそれぞれ変えているんです。

キーをつけてみる

 

ちなみにこれが、キーを4つマットーネ・キーケースにつないで蓋をしてみた画像です。微妙に左端の方が厚くなっていますね。

4つキーをいれた画像

キーをつけない時の、マットーネキーケースの厚みは以下の写真です。

上記のキーを4つつけた場合と厚みを、比べてください。左端部分に注目。

マットーネ・キーケース写真

 

内側になんとポケット3つも?

マットーネ・キーケースは、単に4つのリングがついているだけでは、ありません。2つの収納ポケットと1つの挟めるスペースがあります。

 

この写真をご覧ください。真ん中にカードを挟みこんでいますね。とても便利だと思います。出し入れが簡単なので。

真ん中にカードを挟める

 

はさむスペース写真

こういう風にお札を挟むこともできます。すぐ落ちる心配はないです。

札を挟む

そしてこちらの左側のポケットには、お札が楽勝で入ります。

左側のポケット

右側にも収納スペースが.....こういう風にキーケースにちょこっとお札を常時しのばせておくと、いざと言う時にとても重宝すると思います。あとは、小銭を少し入れる場所があれば、もう完璧ですね。

右側に収納

 

そしてココマイスターのロゴは、どこにあるのか探したら、左側の下にありました。ココマイさんの商品買ったら、このロゴを探すのも結構楽しみなんですよ。

ココマイスターのロゴは左側

内側の白い高級ヌメ革は、将来どんな風に経年変化するのか?

 

それにしてもココマイスターの乳白色の高級ヌメ革は、いつもため息が出るほど美しいです。.....が、今回買ったキーケースを普通に使用すると、キーがヌメ革に擦れて擦り傷は、かなり多くつくでしょう。将来 どんな風に経年変化するのかな?

美しいヌメ革

 

キーケースの内側の経年変化に思いをはせていたら、ココマイスターさんが教えてくれたキーケースの内側のヌメ革経年変化画像を発見しました。

コレです。

↓↓↓

ヌメ革経年変化写真

 

うォー!!!!! すげえ!! これ何年くらい使った写真でしょうか?

財布課長レオンが推測するに、多分ココマイスタースタッフの方が愛用しているキーケースでしょう。

 

 

年季がいってますね.....最低でも2年間くらい毎日毎日愛用したキーケースって感じがします。

 

 

上記のヌメ革の経年変化をすげー!貫禄ある....お見事!かっこいい!...ととるか?うへー薄汚れてちょっと嫌....って思うのか?そこがココマイスターの天然皮革素材を大切にした革製品と永く付き合っていけるかどうかの別れ道かもしれないです。

 

 

 

よーし!!ココマイスターのヌメ革が自然に経年変化して茶色く底光りするまで使い込んでやるぞ!....って思った方は、素晴らしい♪

うォーし!!財布課長レオンもマットーネ・キーケースを使い込んで、内側のヌメ革の貫禄の経年変化をこのサイトで、お見せすると誓いましょう♪


財布課長レオンの指さし

 

 

新色ブルーハワイとマゼランブルーの色比較 写真

 

次にとっても気になるココマイスター 青色比較です。2016年3月に出た新色ブルーハワイと言う青色と従来のココマイスターの青色、マゼランブルーとは、どんなに色が違うのか?色目を比較して並べて写真をお見せします。

 

 

ココマイスター 青色の競演♪左が約8ヶ月使用のナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーのマゼランブルー、右が買ったばかりのマットーネキーケースの新色ブルーハワイ。

ココマイスター青色

同じ青色....と言ってもかなりの違いがありますね。

マゼランブルーと言えば、マゼラン海峡の深い深い深海の青い色

新色ブルーハワイは、常夏の国ハワイのエメラルド色の美しい海の色

マゼランブルーとブルーハワイの比較写真

 

マットーネキーケースは、毎日触ったり外で使用したりするでしょうから、使用前に必ず防水スプレーをかけておきましょう。天然皮革は、とても水に弱いですからね。内側のヌメ革にも防水スプレー必須です。

防水スプレーは必須です

 

 

 

そしてこの写真は、昼間の自然な太陽の陽射しの下での新色ブルーハワイです。太陽光の下で写真をとるとやっぱ自然な発色の状況がわかりやすいです。

太陽光の下でのブルーハワイ

マットーネキーケース(ブルーハワイ)を買った まとめ

 

財布課長のマットーネ・キーケースまとめです。

 

●たかがキーケースだと侮るなかれ、ココマイスターの作るキーケースは、まじで手抜き無し。高級感がビシバシ漂よっています。

 

 

●家に帰る際に、マットーネキーケースに手を伸ばして 目当ての鍵を取り出して鍵をあける行為が、とっても楽しくなります。マチガイないです^^

 

 

●新色ブルーハワイは、エメラルドのような海の色。女性に人気がでるはず。

 

 

●キーケースとしてだけでなく、カードやお札も収納できて大変機能的。

 

 

●毎日 キーケースに何回も触るので経年変化の速度は早いと思います。

特に内側の乳白色のヌメ革は、鍵で擦れてすり傷がたくさんつくと思います

が、そんなの気にしちゃいけません。

 

●マットーネ・キーケースには、防水スプレー必ずかけましょう。

水シミに注意。内側の白いヌメ革とかは、湿った指で触っただけでシミになりますよ。

 

注意!

マットーネ・キーケースを買うのをやめた方がいい人......それは、鍵で擦れて内側の白いヌメ革にスリ傷がたくさんついたり、ヌメ革が茶色く自然に経年変化していくのが、汚れて嫌だ...と感じる方は、購入を控えた方がいいと思います^^;

 

 

 

マットーネキーケースは、新色ブルーハワイのほかに、人気のブランデー・オールドブラック・新色オリーブ・ビターチョコがあります。

 

 

マットーネの革の質感

 

 

<<速報!!>>

 

4月20日(木) 21:00ヨリ

マットーネ・キーケース 再入荷・再販売開始です!

 

>>>マットーネ・キーケースの公式サイトはコチラ


ココマイスター購入方法

 

 

 

>>>コレがココマイスターの入荷待ち財布を再販売時に確実に買う方法です

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
カテゴリー
 
株取引用語