ココマイスター 新品 内側の白いヌメ革に防水スプレー

財布メンズに人気【30代・40代男性にオススメ】選び方3ポイント

ココマイスター財布 内側の白いヌメ革に防水スプレーをかけた報告


あなたは、買ったばかりのココマイスター財布の内側白いヌメ革を、なんとか綺麗なまま使いたい、シミが出来ないように愛用したい......そんな方法何処かにないのか?.....って考えていませんか?

ココマイスター新品財布 の内側のヌメ革

 

今回の財布課長レオンの突撃レポートは、ココマイスターの新品のブライドルグランドウォレット内側の、乳白色で驚くほど綺麗で上品な白ヌメ革に今回は、防水スプレーをかけてみた感想と実際のビフォー&アフターの画像をお見せいたします。

 

財布課長レオンの指さし

理由は、1年間 愛用するとやっぱり内側の白いヌメ革に、黒ズミや汚れができたから

 

これは、財布課長レオンが、愛用していたブライドルグランドウォレットのロイヤルブラウンの内側のヌメ革の写真です。大事に使ったので、パット見は、綺麗なのですが....

imagebridolee9

よく見ると、マチのジャバラになったところに黒ズミができました

マチの内側の黒ずみ汚れ

小銭入れの底の部分にも黒ズミが出来てました

ヌメ革小銭入れ部分の汚れ

 

上記のような黒ずみや汚れを、できるものならば、未然に防いで、内側部分を新品同様の圧倒的に美しい乳白色の状態で保ちたいので、今回は、新品の状態で、内側の白ヌメ革にシミ・汚れ対策として防水スプレーをかけてみます。

 

 

新品のブライドルグランドウォレットのブラックで試してみます

今回試すのは、購入直後のかっこいいブライドルグランドウォレットのブラック♪です

ブライドルグランドウォレットのブラック購入直後の写真

 

まず、火の気の無い部屋で、テーブルに新聞紙をしいて、ガスを吸い込まないようにマスクもして、準備完了!

防水スプレーに新聞紙

今回 内側の白ヌメ革にかける防水スプレーは、ドイツのコロニル社製、1909シュプリームプロテクトスプレーです。防水効果だけでなく、保革・栄養効果もあるという、一石二鳥の優れもの、超有名スプレーです^^

1909シュプリームプロテクトスプレー

新品の内側白ヌメ革に防水スプレーをかけるって、結構ドキドキします。

新品内側

カバーをはずして

スプレー前

このきれいな乳白色のヌメ革に、防水スプレーかけて、万一、シミができたらどしよう?スプレーの液の影響で茶色く経年変化したらどうしよう?^^;

 

 

さあ!1909シュプリームプロテクトスプレーをかけますよ。下記の画像では、財布から近く写っていますが、実際には、20~30cmはなれて、スプレーします。

 

 

スプレーかける画像

1909シュプリームプロテクトスプレーは、革表面が軽く湿る程度に、2回かけます。

 

 

ぷしゅ~............

 

 

一回目噴射

 

2回目 ぷっしゅ~........

結構、財布を持っている手に、スプレーがかかります。

 

 

 

おおー!! ジワ~っとヌメ革が少し茶色く変色.....もし、このまま茶色く変色したままで終わったら、どうしよう?.....内心焦る^^;

 

2回目 スプレー噴射

 

内側のシミ

うわー!内側の底に、スプレー液がたまってしまった.....ヤバイ?

下にスプレー液が溜まる

 

 

 

小銭入れ内部は、特に汚れることが予想されるので、防水スプレーみっちりかけたんだけど.......

小銭入れの写真

サイドのマチ部分も 結構茶色っぽくシミなってしまった??.......

サイドのマチ部分写真

 

 

やってしまった.....防水スプレーべったりかけ過ぎた.......

白いヌメ革 茶色にガッツリ変色してしまうのか??

まだ一回も、使用していないのに 涙。

 

...............

 

.............................

 

 

スプレーかけてから10分でドンドン乾く、元の色へ

 

安心してください^^

 

1909シュプリームプロテクトスプレーは、非常に揮発性が強くて、どんどん乾いていきます。10分もすれば、ホラ このとおり♪

スプレー後の写真

ほらほら♪あんだけ茶色に変色してたヌメ革が もとの乳白色へ♪

サイドのマチ部分

 

乾いてきたら、乾いたポリッシングクロスで革の表面をさらに拭き取ります

ポリッシングクロス写真

 

ほらほらほら♪ 元の乳白色に戻りましたよ~♪

スプレーの後

元の乳白色

 

 

ほらほら♪ 元の白ヌメ革に戻りましたよ~♪ 良かった~♪

元の白ヌメ革へ

 

スプレー後 ほぼ20分くらいで、元のヌメ革の色に戻った

 

1909シュプリームプロテクトスプレーを吹きかけた直後は、じんわり茶色に変色して、ヤッチマッタ感が凄くありましたが、約20分後には、ほぼ元の乳白色に戻りました♪

 

 

 

再度ビフォー&アフター画像でご確認ください。

 

<<防水スプレー噴射前>>

スプレー前

矢印

<<防水スプレー 後20分経過>>

スプレー後の写真

 

 

 

内側の底にたまっていたスプレー液の 液ダマリも消えた!

<<防水スプレー噴射  直後>>

 

下にスプレー液が溜まる

ホラホラ♪内側の底に液ダレしていた部分もシッカリ乾いて、元通り♪

矢印

<<防水スプレー噴射後 20分経過>>

imageekidareok2

 

内装の白ヌメ革に防水スプレーをかけてみた まとめ

 

ココマイスターの新品・未使用の財布の内側 白ヌメ革に防水スプレー

(1909シュプリームプロテクトスプレー)をかけてみて、わかった事のまとめです。

 

●財布内側の白いヌメ革に、防水スプレーかけても、ほとんど変色しません。シミになることもありません。.....最初少し色が濃くなりますが、10分くらいで乾いて元通りの色に戻ります。

 

 

 

●そうは、言っても防水スプレーを大量にかけないこと。2~3回。

 

 

●ココマイスターの中の人いわく、防水スプレーは、2週間に1回か月1回くらいのペースでかけていくと良い。

 

 

●雨降っている日に、財布を持って出かけるときに、財布の外装・内装に

防水スプレーをかけるのをオススメします。

 

 

 

●今回使った、防水スプレーは、このドイツ コロニル社の名品、1909シュプリームプロテクトスプレーです。防水効果だけでなく、保革・栄養効果もあります....おススメです♪



 

 

さあ、これで、買ったばかりのココマイスター財布の内側ヌメ革への処理は、終わり。これから毎日 毎日 革を愛でるライフスタイルの始まりだ~♪

.....って思うでしょ ^^;
ブライドルグランドウォレットのブラック購入直後の写真
いや~、ココマイスター財布の内側の白ヌメ革を、少しでも傷をつけずに綺麗なままで、愛用しようと思うのなら、もうヒトテマあるような、ないような。

 

 

 

そのもうヒトテマの内容については、⇒財布課長レオンの突撃レポート

をご覧ください.....なんと言うか微妙なんですが^^;

 

GO!GO!財布課長

 

 

この記事に関連する記事一覧

財布課長レオン:プロフィール
saifukacho-leon
財布課長:レオン
会社内で財布課長と呼ばれています
詳しいプロフィール
財布課長レオン 最新の記事
日本製財布おすすめブランドランキング
人気記事 ランキング
カテゴリー
 
株取引用語